×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

4月1日(金)
4月ですね。
遂に4月ですね。
本日が大学入学式だった井ノ上の友人様はじめ、他の方々、
おめでとうございます。
昨日云ってた大学に通う人々は決してこのサイトに足を踏み入れるなんてことありえないでしょうけど
祝辞を述べさせていただきます。

・エイプリルフールですね
古くからの慣わし、エイプリルフールです。
この日だけは嘘ついても良いらしいですよ。

























懐に億がつく金を内々しといて、
「受け取っておりません」って云えばいいじゃないですか。


人の物を無理矢理奪っておいて、
「いえ、やっておりません」って云えばいいじゃないですか。


笑えないお笑い芸人に、
「めっちゃ面白〜い!!」って云えばいいじゃないですか。
















真実をひた隠しにする日がそんなに大事ですかねぇ・・・。

因みに井ノ上は
今日がエイプリルフールだってことを今まで忘れておりました。
でもウソなんて日常茶飯事ついてますからね・・・。

今回は社会風刺に触れてみました(触れてへん触れてへん)



4月2日(土)
友人と服を見に行ってきました。
最近の日記にあたしの服の趣味が判らないという嘆きを察して
気を使ってくれたんだなぁ。
嬉しいなぁ。
やっぱり持つべきものは友達だなぁ。
と、一人で勝手に感動しております。
どうもありがとやんした。

・最初は冗談のつもりだったのに・・・

・日記が面白いです。
・語りとかがとても面白いサイト様です。
・日記が笑える!
・日記の中ではめちゃハイテンション

相互リンク様紹介文はじめ、
いろんな当サイト閲覧者様から寄せていただく感想の数々。


皆さん、
知らなかったでしょうけど、このサイト「猫びより」は
イラストサイトだったのですよ!!!(衝撃の事実)














はぁ。
まぁいつだったかそんなことも日記に書いた記憶がありますがね、
まぁ最初はネタ程度に軽く考えてました。

が、しかし。

日記のことしか印象に残らないイラストサイトなど笑止千万!!

ということで、
当サイト「猫びより」は日記サイトに転向しようか、と思考中なのであります。

しかし・・・・。
それでは逃げもいいところではないだろうか、と葛藤するわけです。

イラストサイトでありながら、
イラストをどう見せるか。魅せるか。
まぁ画力がないのは仕方ないとして(致命傷ですよ)




そこで考えました。
日記の印象を薄くする努力をしたらどうだろうか?


いつもいつもいらんほど間を空けて大文字太字赤字で落ちをつけるあの芸のないやり方を
一挙払拭したらどうだろうか?


よし。
要するにコレは
普通に日記を書く行為に他ならないわけですね。

よーし。そうと決まれば・・・。
お前ら覚えとけよ!!(カンニング竹山さん風)
























































って、
いっつも普通に書いてるってば!!!


云ってるそばからコレじゃあ全然ダメですね。



4月3日(日)
ひー!
明日は入学式ですよー!

うっわー。
去年の受験以来行ってないから
ちゃんと行けますかねぇ。
ごっつい心配です。

明日はまだ親同伴ですからまだ安心な方ですが、
次からは一人ですかぇ!

まぁリハーサルはやってるし、そんな問題はないでしょうが
何せ本番に弱いですからね、あたし。

とりあえず明日は早いし、
ちょっと距離もあるので、
忘れ物なきようしっかりと準備して寝ることにいたします。

では。



4月4日(月)
大学の入学式に行ってきました。
女子大なので当然ですが、見渡す限り女子ばっかり。
そんなわけで
今日から女子大生。
そんでもって
今日からキリスト教信者(偽)です。

・隣の席の人、同じ苗字でした
ホールで皆集まって入学式。
今年の新入生は602人らしいですよ。

ところで、
式が行われた会場は
勿論、大学の敷地内に設立されたホールなのですが
学科別、とかそんな秩序的なものは一切なくて来たもん順。

ほぼ同時に会場入りした見覚えのない新入生(っていうか、同じ高校から一緒の人いません)と
隣り合わせの席に。

入場の際に
これからの四年間の私物入れとしてロッカーが貸し与えられるわけなのですが
各自のロッカーキーが入った封筒(とかあと書類諸々)が手渡されました。

封筒の表には
学籍番号とロッカーナンバーと氏名が記載されていて、
盗み見が趣味の井ノ上はちらり、一緒に入ってきて隣席になったお姉さんの名前を覗き見。

「井ノ上 ○○」

おぉ!
あたしと同じ苗字!!
ってまぁどうでも良いんですけどね。

んで、
大学側(正確にはスクールバスのバス会社)の不手際により
予定より15分遅れで入学式挙行。













































って、
隣の井ノ上さん、寝てはるぅぅぅ!!?

せ、折角の晴れ舞台なのですからもっと重んじても良いような気がするのですが・・・・。






って、
反対側の席の人も寝てはるぅぅぅぅぅ!!?








明日は9:00から学科別ガイダンスです。
スクールバスの運行が8:25なので
井ノ上宅最寄り駅6:38の電車で学校行ってきます☆


・・・・高校の時のがまだゆっくりでした(高校時は6:53発でしたから)



4月5日(火)
学科別ガイダンスに行ってきました。
9:00から始まるので
昨日云った通り6:38の電車に乗って行ったにもかかわらず
学校に到着したのは9:00丁度だったのは何故なんでしょう?
乗る電車をしくじっただけの話です。

・まぁあの時は眠かったしね
井ノ上が通い始めた大学は定められた駅からスクールバスが出ます。
勿論、送迎なので
今日の帰りもバスに乗って駅まで送っていただきました。

寝起きはそんなに悪くない方なので朝早いのは何ともないんですが、
やっぱり眠たかったし、
バスの中があんまり暖かかったものですからついついうたた寝してしまいました。

それから駅に降り立って、さて帰ろうかと改札口に向かっていったところ、
駅付近(一般のバス乗り場やタクシー乗り場がある)の
ちょっとした広場にモニターが置かれてあるのですが、
映し出されていたのは女性歌手グループ“パフィ”のお二人。

懐かしの「これがあたし(私?わたし?)の生きる道」とか流れてましてね、
丁度通りかかったときにあたしの耳に聞こえたのが、

も〜み〜あげのかじ〜つの〜♪





















































も、もみあげの果実・・・・!?


さっきまでお寝んねモードだった井ノ上の頭脳は
こんなどうでもいい下らないことに
すばやく反応・回転して
もみあげの果実を具体的に想像します。

一気に目が覚めました。

そして懇親にそいつを拭い去ろうとさりげなく、かつ、大胆に頭を振ったところ
そういえばさっき同じ大学の人、追い越さなかったっけ?
追い越した。確かに追い越した。
追い越したというのは一般的に云って
進行方向が同じの、先に歩いていた人の片側を通過して先に出ることを云うのだから、
無論、追い越した人はあたしの後ろを歩いているわけで・・・・。
無論、あたしの行為は見えているわけで・・・・。
※本人の意思は考慮に入れていませんが※








想像の中のものを
現実で否定する人と友達になんかなりたくないよね・・・(なんて幸先の悪いスタートだ)

あ、でも友達できました。
良かったね。



授業組まないと。
明日もまた9:00に学校だよ。
でももう自信がない・・・。



4月6日(水)
健康診断に行ってきました。
一回生だけで602人。
あと
二・三・四回生と短大生が一緒に検診するので
学校は朝から長蛇の列です。
9:00〜10:30という予定だったのですが、
11:50(あたしが乗って帰ったバスの発車時刻)の段階では
まだまだ、噂の旨いラーメン屋状態でした。

・鼻声アナウンサー
大学に行く為に地下鉄堺筋線に乗るのですが
今日の帰りの電車のアナウンスは、
機械の調子が悪いのか、
はたまた、
車掌さんの調子が悪いのか、
とにかく発音が悪く聞き取りにくいものでした。

乗り換えのアナウンスなんて
何処に行ったら何処行きの電車が来るのかも判らない。

ところで
今日の帰りは最悪なことに
暇つぶしに持っていった本を行きで読み終えてしまっていてかなり暇でした。
学校とか駅の本屋で何か買おうかとも思いましたが
家にはこれから読む本が買い溜めされているから中途半端なのもダメ。
薄い本も考慮しましたが、
そこは流石に小心者、諦めて暇を持て余すことに。

さて、
そんな手持ち無沙汰な状態なので
ぼ〜っと次の停車駅を告げるにもかかわらず全く判らないアナウンスを漠然と聞いていると

アナウンス「え〜、次は・・・・ばなな、ばななです」(かなりのダメ発音で)










えぇ!!?

ばなな駅!?
何だそれは!?

そこはあたしが降りる駅とはかけ離れていて、
その段階で車内アナウンスを聞き逃しても余裕な遠さの駅だったので
前の停車駅の名前が判らない。
判ったなら今云った駅名が判明するのに!!

何だか気持ち悪いので
発音的にばななに似ていて、その線を通っている駅名を頭の中で詮索。
昨日も云いましたが、井ノ上の頭脳はこういう下らないことに非常によく働きます。

井ノ上の思考(ばなな・・・ばななだろう?ばなな、バナナ・・・・・なばな?









並び替えクイズじゃないだろうが。
クイズでもない。


井ノ上の思考(ばなな・・・何処だろう。3文字やんな。・・・・・ハマダ。あ、浜田かも)

と、まぁ一応は浜田で終結。
でもそんな駅あったかなぁ?と疑問していたら問題の駅に到着。

















































「かんだいまえ」でした。

「関大前」です。

二分の一にまで収縮しちゃったよ!
どうやったって「ばなな」にも「はまだ」にもなんないよ!!

あたしの耳が悪すぎなんでしょうか・・・?
でも本当に今日の車内アナウンサーは聞き取りにくかったんですよ。



4月7日(木)
まぁた曜日間違い。
昨日は水曜ですね。月曜ではなくて。

妹の高校入学式でした。
おめでとう。

・くしゃみ
お手洗いに行ったら洗面台のところにマスクが置いてありました(忘れ物?)
花粉症用のマスクです。

んで、
早速できた大学の友人との間で
花粉症の人はどれだけ辛いのか、ということが暫し話題に。

あたしは花粉症の症状は今のところないのでよく判りませんが、
あたしの父はひどい花粉症です。

何がひどいって、くしゃみ。
一回出たらもう止まりません。
鼻も詰まってきて、呼吸が苦しそうです。


ところで反吐が出るほど月並みな表現ではありますが、
くしゃみが出そうで出なかったときってすごく気持ち悪くないですか?
人はしばしば、もったいぶられるのを嫌う傾向があると思うのですが、
それが自分の体で、自分一人に起こっているとなるとちょっと虚しくも感じたりします。

あたしも何度かあるのですが





















今日はいつもとちょっと違って・・・・



























はじめて、出る寸前で止まる経験をしました。


漫画風に表現して

ふぁ、ふぁ、ふぁ・・・・・ふぁっくしょおぃ!!

とすると、
今日のあたしの場合は

ふぁ、ふぁ、ふぁ・・・・・ふぁっ、がっ!!?

ホントに寸前。
ドタキャン。
しかも、集合場所までわざわざ来たのに断られるくらいギリギリ寸での。


いやぁ、その時は一瞬何が起こったか判らなくて焦りましたよ。
理解が及んだ後に襲ってきた気持ち悪さといったら他に類を見ません。
本当に恐ろしい体験でした。
                          〜井ノ上岬(18) 後日談〜



4月8日(金)
今日は(簡単に云うと)学科の親睦会でした。
学科教諭の紹介と自己紹介が主で、
ピザやらお菓子やらケーキやらジュースやらを伴って親睦を深めました。
冷めたピザはおいしくないけど、
やや温かいピザもまたおいしくないですね。


・しくじった・・・
明日はまた9:00に学校ということで
「まぁた6:38の電車だよ」と気を落としていたら
明日が土曜だということを忘れておりました。

土曜ということは列車ダイヤも変わるわけで・・・。

大急ぎで時刻確認する22:00。


















































ひぃい!!
土曜日は1分早い電車やぁ!!!?

その1分がい・の・ち・と・り。

ってなワケで寝ます。
これ以上は何も望むな!(いえ、望まないで下さい)
遅刻したらお前たちの所為だからな!!!(いえ、決してそんなことはございません)

ではおやすみなさい。



4月9日(土)
母の誕生日です。
めでたいです。
お祝いにと
学生さんの懐に優しいお値段の一口ケーキのセットを買いました。
ハッピーバースディ ツーユー(梅雨)

・衰弱しております
真剣に元気がないです。
頭も痛い(多分これは日射病かと)
学校出るまではそんなこともなかったのですが・・・。


今日は授業の履修登録の説明会ということで学校に行ってきました。

そないに込み入った話もなく、
11:25にうちの学科の説明会は終了。
11:50のバスで駅まで送って頂きました。

今思えばさっさと帰ってりゃ良かったんだよなぁ・・・・。


まぁ終わったのが丁度お昼時ということもあって大変空腹でした。
そんなわけで
日本橋で駅を出て、何か食べようと結論。
もともと道草が好きな性分ですから、ついでにイロイロ見て回ろうとも思いました。

んで、
周辺うろついてても
会社帰りでお疲れのお父さん方に嬉しいお店が多いものですから、いささか入りにくい(ってか入れない)
ということで、なんばウォークを歩くことに。

なんばウォークを歩くなんて久しぶりで、入った瞬間は
「え?ココ何処?」状態。
そんななので、なんばウォークの案内地図を見ていて2番街から入ったことが判りました。
そこから近鉄日本橋駅に向かう途中でどこかに入ろう思い至りました(3番街の方)

それから暫くその地図の前でどんな趣向の店があるのが見ていました。
ファッション系のお店が固まっていて、駅寄りに飲食店が並んでいるので、
食べたらすぐにでも電車に乗れるな、と思っていた矢先、
ふと真横に人の気配がしたので窺うと、
おじいさんではないけれど、年配の男性が立っておられました。
こう云っては失礼なのですが、汚い感じの・・・。

地図見るのかな、と思う暇もなくその人は
あたしに何処に行くのか尋ねてきます(怪)

その瞬間から思いっきり疑惑の目でその人を見るようになってしまった為、答えに困る井ノ上。

しどろもどろになっていると、
「おじさんと一緒に行こうか?」とか誘ってくるではありませんか。

これだから田舎者、というか、社会的に無知なヤツ(この場合はあたし意味するのですが)はダメですね。
冗談で云ったのかと思いました。

奈良でもそんな台詞で話しかけてくる方はいますが、
どれも相手をリラックスさせる、友達感覚的な安心感あっての言葉です。

だから
その人が如何わしい意味で言い寄ってきたなんて、3秒ほどでは理解に及びませんでした。

漸く理解しかけの段階で(やや文章になっていない曖昧な台詞でしたが)拒否を示したら、
今度は、金をやるからついて来い、と説得を持ちかけます。
それもちゃちな金額で(いやいや、これは大した問題ではないのです)

これはやばい。
一瞬で緊迫状態に陥りました。

幸い、無理矢理連れて行かれそうになることはなかったし、
その人が傍に来る前に
地図でなんばウォーク内は把握したので、
振り切って逃げても自分は何処に向かうのか判っていたから逃げ果せたのですが、
緊張と恐怖心は悶々と。

とりあえず自分を落ち着かせる為に、
本屋に入って、
「おいおい井ノ上、お前が心を落ち着かせる場所は本屋かよ」とか突っ込んでみたり、
あの人は今日の日記のネタを提供してくれたんだ、とか思ってみたりして、
自分が空腹だということを思い出すまでに回復。

腹の虫も鳴くので、気を取り直してご飯探し。

日本橋駅改札付近で
店頭の食品サンプルを物色していました。

値段やら品やらであれこれ迷いながら歩いていたら、
前方からあたしをじっと見ながら歩いてくる知らないおじさんが・・・。
これもまた云っては悪いですが、汚い感じの・・・・。

もうお判りでしょう。
また声掛けられました。

さっきの人はニコニコ笑いながら近づいて来たのですが、
今度のその人は
見つめているというよりは睨みつけているといった様子。

さっきのこともあるので、すばやく身の危険を察知して無視する感じで逃走。

もうだめだ。
相当あたしの精神は弱りきってしまった。
ついでに云うと食欲も一気にダウン。

しかもこういうタイミングだからこそ思い出しました。
中学の頃、人の往来激しい難波駅を友人と歩いていたところ、
あたしと友人間に割って入って通過していく人混みの所為で距離が開いた瞬間、
後ろから声を掛けられたことを。
今よりもずっと無知な井ノ上は、振り向いて声の主を確認。
そして、今回と同じように込み上げた疑惑と警戒心。恐怖心。

二度立て続けで、しかもそんな過去を思い出したもので、
すっかりビビッてしまったあたしは帰路に着くことに。


はぁ、怖かった。
井ノ上は鈍いのでそういう感情は後から押し寄せてきます。
日記書きながら手が震えてます。

あたしの日常に新たな社会学が生まれたと思って、開き直ることにします。
ってか、あたし怖がりすぎですか?

今月から大阪に通いだす井ノ上の友人も多いです。
どうかお気をつけて。
奈良は平和ですよ、うん。

面白い話でなくてすみません。
でも本気で今落ち込んでます。
これが日常茶飯事なことなら、ネタとして面白おかしく書けるようになりたいものです。

怖かった。
でも道草は止められなさそう・・・。



4月10日(日)
井ノ上は目が悪くて、眼鏡掛けてないと周りが見えないのに常時裸眼です。
当然、視界はぼやけているわけなのですが、
妹の部屋のドアを開けると、
妹は井ノ上の視力では顔も認識できないところにいました。
「あ〜。お前がぼやけて見える」とか云ったら
「当然やん。うち、モザイクかかってんのに」って・・・。
どうなってるんでしょう、ヤツは。

・祖母の一言シリーズ
舞い始めもいいところで花見に行ってきました。

今日のメンバーは
父、母、祖母2人と井ノ上の5人。

車でちょっと走れば
きれいな桜が見られる場所がいろいろとあるので
花好きの祖母も大満足で。

まぁそんな中で祖母が本領を発揮した台詞の数々を
「祖母の一言シリーズ」と題しましてお伝えいたします。


山のほうへ行ったのですが、
その帰り、車で山道を下っている最中、つくしを採集している方がいらっしゃいました。

この春で井ノ上家がつくしを目にしたのはなかったので、
珍しそうな感じで、

母「あ、お義母さん、つくし採ってはるよ〜」
祖母「え!?ホンマに!?
    採り、採り採り採り採り、採り採り採り採り採り採り・・・・!!!!



















































いつまで経っても願望の「たい」が出てこない!

よほど興奮したんでしょうね。

んで、急遽車を止めて車外へ。
勇み足で出て行ったのはその祖母だけで、母が同行、
もう一人の祖母とあたしと父は車で待機。

程なくして帰ってきたのですが
収穫数は何と1本。

まぁ時期が時期ですからね。
もうつくしのおばさんになってましたし。

これじゃあ料理にも使えない、と
結局ゴミ箱に行ったのでした。


あ、桜はキレイでしたよ。
今年は咲きが遅かったおかげで桃も一緒に見れましたし。



4月11日(月)
今日から授業開講ということで。
古典中国語の教師が
何となく高校の時の大好きだった数学の教師に似ていて
楽しい時間になれば良いなぁ、とほんのり期待。
でも眠かった。
ところで、その時間にあたしの後ろの席に座った人たちがうるさかったです。
注意を促すような度胸のない井ノ上ですが、もしあっても多分云えなかっただろう、と・・・。
だって中国語だったんだもん・・・(中国人留学生の方)

・P.Nを変えようかと
P.Nを変えようか、と何故か学校帰りのバスの中で思ってました。

井ノ上はP.Nにはちょっとしたこだわりがございまして、
本名の頭文字が“M”ということで、
P.Nの頭文字も“M”が良いと
複数P.Nを持つ場合などはそれ中心で考えておりました。

んで、今回も無論“M”が頭にくるようにと思案。

春やしなぁ。
なんか暖かい感じのにしようかな。絶対似合わないなぁ。

春・・・春・・・・。


そして突然の閃き。

「はなぐもり まんえもん」、なんてどうよ?

漢字にして
「花曇 満衛門」





・・・・ちょっと良いんじゃない?って思ったあたしのネーミングセンスを疑うにはちょっと遅すぎだぜ?



いや、待てよ。

ここで一つ重要なことを思いつきました。




その漢字なら
「はなぐもり みちえもん」でも良いんじゃない?

だって“M”だし。
うん、良いよ、うん。




















































井ノ上岬でいいです、暫くは・・・。


落ち着くところに落ち着いて良かったと思います。



4月12日(火)
同じ学科の中国人留学生の方と途中まで一緒に帰りました。
日本語勉強中ということで、
ちょっと喋れていないところも多々ありました。
やっぱり難しいんだそうですよ、日本語。

・漢字がつきました
中国語の授業を取ったのですが
あたし名前に漢字がないので中国語読みが出来ないということで
名前に当て字として好きに漢字をつけろと云われました。

自分の名前を漢字で書くって、すごい新鮮で幸せ・・・。
ずっと憧れだったんですよね。

そもそも「井ノ上岬」の読みが「いのかみみさき」なのも
単に名前を読み間違えられたい、っていう欲望からなんですよね。

あたしの本名はですね、
小学校1年生はおろか、
下手すりゃそれ以下のお子さんも読めるくらい簡単なんですよ。
フルネームが。

さっきも云ったように、
名前には漢字がない、つまりひらがなです。

苗字は苗字で
電話帳開けば同じ町内にも1ページは占めるくらいの数はいる
というのが、大袈裟でなく当然、っていう簡単さ。

小学校1年時の連絡網も
その歳の子らには読めない字が使われた名前はひらがなになっとるのですが、
例:井ノ上岬
   ↓
  いの上みさき

あたしの小学校の同級生は
少なくともそのクラスでは名前がひらがなの子はいなかったし、
あたしみたいな(その当時)簡単な漢字ばかりの文字並びでなかったので
あたし一人がパーフェクトに完成されていて・・・。
その空しさったらないよ。

その簡単さから
読み間違えられることなど先ずなく、
読み方を問われることもない。

だからたまにそういうことされてる人見ると殺意が湧きます。←云い過ぎですね。


だから素直に嬉しいんですよね。
名前に漢字がつくって。
あほらしいことのように聞こえるでしょうが・・・。



4月13日(水)
キリスト教の学校ということで
当然ながらお祈りするところ(チャペル)があるわけですが
今日はじめて足を踏み入れました。
ってか、毎週水曜の2限目はチャペルでお祈りの時間です。
賛美歌を歌うわけですが
高校3年間を他教徒として過ごしたあたしにとっては、
ただでさえ俄かの偽信者、
“アーメン”などとはとても云えず・・・。

・今日は仏滅に決定!
占いなんて信じないし、
アニミズムなどの振興は実に驚異だと思うので
六曜というものは持っての他、信用もしてないわけですが、
今日は誰がなんと云おうと仏滅に決定です。

●仏滅を決定付けたもの
・電車の時間を間違える。
・お昼ごはんに持っていったお弁当のおかずをぶっちゃまける。
・お弁当箱の閉め方を忘れる(これは真剣に馬鹿だと思った)
・買っておいたパックジュースを飲み忘れる(家に帰ってかばん開けて気付いた)
などなど・・・。

井ノ上は馬鹿で間抜けでどんくさいですがね、
こうも立て続けにイロイロやらかしてたら流石に落ち込みますがな!
もうとにかく非科学的であっても
不可抗力な現象が予めもたらされていた、と考えて自分を慰めにゃやってられんっちゅうに!

っていうことで
今日は仏滅ってことでよろしく!!!

がっかり・・・。



4月14日(木)
学校までの片道で本が一冊片付いて、
買い溜めしといた在庫がそろそろ底を尽く頃。
持っていく本は一冊と決め込んでる(ただでさえ荷物がでかいからなぁ)から
減り方がゆっくりだけど、いつかはなくなるもんですよね。
また本買わないと。
でも読みたい本はいつも本屋にはない・・・。

・巨人と阪神
さっきまでプロ野球観てました。

井ノ上は巨人ファン。
まぁ、巨人ファンというよりは、巨人の選手の仁志ファン(04,10/4)

巨人VS阪神戦で、
仁志選手がアウトになった(確か5打席目)瞬間にテレビを消したので何とも云えないのですが、
8−1で巨人優勢。


ところで。
暫く観ていたらとあるシーンで阪神のキャラクターであるところの
トラッキーが画面の端に。

阪神タイガース、という名を持っているんですから当然っちゃあ当然。

巨人にだって
オレンジ色のうさぎのジャビットくんが・・・・。






















・・・・・・。





























うさぎと虎じゃあ勝ち目がないですよ!!?


巨人と阪神といえば昔からライバル同士というのが定説。

ライバルといえば歴然とした差のない競争相手、というのが一般論。

しかし!
はるか太古から位置づけられてきた
弱肉強食関係はそう簡単には覆らないはずでは!?

これは・・・・まずい(井ノ上の脳内がな)





ふぅ。
でもまぁ何でもかんでも現実的に考えてはいけません。
ってか、井ノ上はそないにリアリストではないですからね。
もう切羽詰ったら、どんな非科学的な現象でも
見たまま感じたまま受け入れるのも容易なほどの寛容さがある・・・・と思うんですがね。
(説得力がないのは、根拠がないからである)

まぁ現に
某アンパンのヒーローはバイキン相手に戦って勝ってますからね。毎回。

実際ならアンパンはバイキンに支配される側、被支配者なんですからね。

でもそれじゃあお子様は納得しません。
一般的に云ってバイキンは悪者ですからね。


で、何の話ですかね?
そうそう、弱肉強食の話でしたっけ?
はて?



4月15日(金)
本日5限目は実に有意義な時間でありました。
教師にして教師らしからなぬ教師は嫌いじゃありませんよ(褒めてます)
いや、まぁお試し期間中授業なんで講義らしい講義はありませんでしたがね(たまにもっともらしいこと云ってたけど)
教員免許をとる人は必修の授業なのですが、
たまたま前の席に座った女子3人組にはやるせないほどの憤りを感じましたね。
あたしがその教師のことを気に入ってるだけで、彼女たちがどう思っていようと関係ないですが、
嫌いという理由だけでその先生の優秀な面を否定するのはあまりにも幼稚。
「もう帰らせてほしいねんけど」とかボソボソと隣席の仲間連中と云ってましたが
じゃあ帰れよ、と思ったのは云うまでもありません。
この人たちはどんな教師になりたいんだろう・・・(必ずしもなるとは限らないのだけれど)

・眠たい
4限は授業がなかったので90分ずっと暇を持て余してました。

暖かな日差しの差し込む食堂のテーブルでまったりしていると
食堂の和やかで静かな雰囲気と空気が眠気を誘います。

90分といったって次に授業を控えている身、
しかもそんなところでなど眠れない。

眠気を散らすべくキャンパス内を巡ろうにも、あまり興味が湧かず・・・。

とりあえず外に出てみたものの
暖かな日差しに心地良い風が手伝ってきたので
もうこれは寝ろと云ってるんだな、と(イエス・キリストが)









寝なかったんですけどね。
友達もいましたし。
でも一人だったら確実に寝てましたよ。

んで、今もっすご眠いのです。

明日は久々に1限目からです。
寝ます。
それはもう泥のように。

明日行ったら明後日休みやしー。
明日は高校にお邪魔するつもりだけど
土曜は1限しかないしー(後期は授業いれてないし)
お昼には帰ってこれるしー。

しー・・・(寝)

では、お休みなさいませ。



4月16日(土)
高校に行ってきました。
一応、所属していたアーチェリー部に遊びに。
新入生歓迎会が昨日執り行われたということで
可愛い後輩たちに駅前のドーナツ屋(バイト先)でドーナツを差し入れに買って。
12個買ってったんですがね、
人数はそれよりもちょっと少ないらしかったですから
余ったら職員室の高校の時の担任に持っていこうかな、とも思ってたんですが(余り物といのも失礼な話だが)
結局一つも残らず食べられてしまいしました。
食べ盛りやなぁ・・・(男の子が多いのでね)

・アイツが出ました
正確に云ったら今日なだけで、
どちらかというと昨日な感じが大きいのですが、
深夜、
黒くて、小さくて、すばしっこくて、気持ち悪い
アイツが出ました。

ぶっちゃけるとゴキブリです。
しかも
神聖なる台所に。


さぁてそろそろ寝ないとな、と思っていた深夜(11:30過ぎ)
兄がバイトから帰宅。
腹が減ったので一緒に何か食べないか、という誘いを頂いたが、
妹は風呂に入ってから、
あたしは遠慮する、
というそれぞれの答えを、1階の台所で出していました。

それからすぐに妹が戦線離脱。
兄とあたしは台所に残っていたのですが、
ふと、洗った食器の積まれた籠から何やら動く物体が。

瞬時にあたしの脳裏に
嫌な予感と共にその具体的な物体予想図が浮かび上がりました。

眼鏡を掛けていなかったので、ぼやけておりましたが、兄が

兄「・・・・・ゴキブリや」












硬直。


悲鳴も出せないほど窮した我ら(多分出したら大暴れすること間違いなし)

どうする?どうする?


とりあえず兄がポットを手に、中にお湯が入っていることを確認し、
お湯を掛けて殺害することに。

しかし!

ヤツの位置が悪い。
何と、姿は見えているものの、隅の方にいるので何ともお湯が掛けにくいのだ。

それでは凶器を集中狙いできる洗剤に変えてみたらどうだ、と提案すると、

兄「洗剤やと腹の中の卵が死なへんねん」

と、ゴキブリ豆知識を披露。

ではどうするか?

ふと棚を見てみると、
ちょうどおあつらえ向きの霧吹き上の洗剤を発見。
考えてみると
隅からヤツをおびき出し、そこにお湯をぶっ掛ければ良いわけだ。

ではその作戦を決行することに・・・。

って、誰が?

兄「よし!コンビネーション攻撃に出るぞ!!」

ひぃぃ!!
何れかがわしの役目ですかぃ!!


まぁ兄とてヤツの存在は嫌なはず。
それを除去しようと躍起になっているのだ、
あたしもそれくらいはしなければ・・・!

とまぁ、頭の中でカッコつけてもっともらしいことを云ってても
行動に表さなければ意味はないわけで・・・。


そうこうしているうちに
ヤツめ、移動しやがりました。

うーごーくーなー!!!!

颯爽とその場から辞去する井ノ上。
吃驚する兄。
その後どやされる井ノ上。

しかし!
姿は隠したものの、お湯の掛けやすい絶好の場所へと駆け出したヤツは
すぐさま兄によって熱湯を掛けられ、敢え無く死亡。


さて、ここでももう一つ重要な仕事が。








そう・・・。

後始末。

必死になって兄が殺害してくれたので、
無論それはあたしがやらなければならなくなったわけで。

ヤツの為だけに割り箸を割って、
そして袋に詰めてポイッ!!


完・了。レベルが上がった。

長い・・・長い戦いであった。
あたしの大事な大事な睡眠時間を削っての死闘であった・・・・。

ヤツが姿を現した場所である、積まれた食器たちは勿論洗いなおしました。
その所為でも眠る時間、激減。

しかも兄には
「余計なもん見つけんなよ」と叱責をくらう。
そんなこと云われても(アイツも見つかんなよ)

まぁ眠る前に見つけた割には
眠りはすっと入れて、夢にも出てこなかったし(そもそもそんなことには無頓着な井ノ上である)
良かった良かった。

それにしても、
ゴキブリの侵入を許すとは・・・。
防犯がなってないな。



4月17日(日)
くしゃみが☆止まらない(可愛く)

花粉症かな?
それとも、悪い噂が絶えないのかな?
いや、後者は多分ないな。
誰からも好かれてるとか、そんな図々しく大それた理由でなく、
大部分から好かれてないから話題にも上らない、と。
・・・さ・み・し・い(くすん)←気持ち悪いよ、井ノ上

・レポートやってました
レポートとして“自己紹介”を書かなければならないのですよ。
よく考えたら明後日までに。

んで、やってました。

でも自己紹介なんて云っても、
流石は大学、宿題にするだけ価値のある出題をします。

Describe Yourself
「あなた自身を表現しなさい」

とまぁこういうわけです。

要するに
ただ単にプロフィールを述べるのではないわけですよ。

他国の人がどのように自己紹介をするのかは存じませんが、
日本人の自己紹介は型にはまりすぎている、と。

私の名前は〜で、
出身地は〜で、
趣味は〜です。
どうぞよろしくお願いします。

これでは表現したことにならない、とこういうのですよ。

確かに頷ける話です。
上記の一般的な自己紹介では少々、重要性に欠けるな、とか。

そういった自己紹介は前回の授業でやったんですよ。
自己を言葉にして、言葉を声にする。やったんです。

それをそのまま書く、じゃあ面白くないわけですね。

自分自身を表現する。

ちょっと難しいですよ。

そんなわけで、
今日はパソコンの前に(あ、パソコンで書きました)ずっと座り続けておりました。

座りにくい椅子なので、腰は痛い。
ディスプレイ凝視なので、目が痛い。
最終的には吐き気まで催してきて
ただでさえ健康であったことのない体に鞭を打って追い討ちをかけ
完成しました。

気がつけば、夕方でした。








明日は一限目からです。
最近ちゃんと日記書いてなくてすみません。
でも眠気に勝てないのは
人類一般共通であって、
そうでない人は人間ではない、とっても過言ではないのです!

おやすみなさい。
ぐー。



4月18日(月)
今朝から喉が痛い。
昨日のノン・ストップ☆くしゃみは
どうやら風邪気味の一環に過ぎなかったようです。
喜んで良いんだか、嘆いたほうが良いんだか・・・。

・日本語が判らない
昨今の間違った日本語としての代名詞とも云えるのが
“ら抜き言葉” “さ入れ言葉”

井ノ上の友人に中国人の方がいて、
その方は常々「日本語はとても難しい」と覚束無い日本語で仰います。

でも習ったほうが正確な日本語は覚えられるわけだし、
少なくとも現代人若者に聞くよりは、勉強したほうが為になりますよ。

さて。
日本人の学問的水準レベルの低下が著しいのは云うまでもない話ですが、
何もそれは間違った日本語にのみ見られるわけではありません。
これも云うまでもない。

何と云っても、
あたし最近まで、これまでの中学生(だっけ?)の理科の教科書に
周期表が掲載されていなかったこと知りませんでしたからね。

でもまぁ今日は敢えて間違った日本語講座です。
いや、違った、
間違った日本語を用いて話している人の会話を聞くともなしに聞いた体験談(=本日のネタ)です。


大学へ向かうバス内でのこと。

朝は眠い。
うとうととバスに揺られて20分、なんてことは珍しくもない光景です。

その日もまた、
自業自得の不眠不休に苛まれながらも、授業時間に間に合わせるべく朝も早くに起きた所為で
半分同居みたいな格好で脳内にいやがる睡魔の野郎が眠気を誘うわけですよ。

暖かな日差しと揺れるバスの心地良さ。
ここに睡魔の呪文に掛けられたら、当然勝てるわけもなく。

でも、眠いと思っているのはあたしだけなのか
バス内は若い女子の騒々しい声が飛び交います。

そんな中、
あたしのすぐ後ろに座っていた二人組みが
最近観たホラー映画について楽しそうに談義しておりました。

女の子A「こないだ○○(映画名。忘れました)って観てん」
女の子B「あぁ!」
女の子A「知ってる?観たことある?」
女の子B「ううん、知らん。どんなんやったん?」

と、内容を語る女の子A。

更に会話は続きます。
この時、井ノ上はうとうとしているわけです。

女の子A「うちなぁ、ホンマは怖いのんとか全然アカンねんやんかぁ。せやけど、ほらあるやん。怖いけど観たいって・・・」
女の子B「あぁ、あるなぁ」
女の子A「見たいもの怖さ、って云うの」















































パ○プンテ!




神の御声が響き渡り、睡魔を光の彼方へと消し去った。
井ノ上岬は目を覚ました。



おかげで目が覚めましたが、
大変気持ちの悪い目覚めでした。



4月19日(火)
喉が痛いよう。
完璧に風邪も良いところですね。
あー、鼻もムズムズするー!

・責任感を感じる必要性はないのですが

お昼休みにカフェラテ(写真)飲みました。

すっげーお砂糖甘い・・・。

ところで、昨日も同じ自販機で同じメーカーの味が違うのを飲んだのですが、
そっちはまぁそこそこ・・・(甘い)

その自動販売機の一部をちょっと紹介しちゃいますよ。

この自販機は、最近どこででも見られる、
ショーウィンドウに商品が並べられていて、各自番号がふってあり、
商品番号を押せば
目の前で商品をUFOキャッチャーの腕見たいのが商品を掴んでくる、というものです。
判りました?



さて、
これはですね、
自販機の内側、取り出し口とジュースが陳列されている棚(?)との間に少しスペースがあって
そこを撮りました。

ごらんになって判るように、何か落ちています。
さて何なのか?

見覚えありますね?
すごく、驚くほどすごく最近に見たことあるはずですよ?





































   

  

まさしくその通りですね。

犯人ですか?

まぁ、所有している人間が犯人であるとしたならあたしに相違ないわけですが、
しかしこれは不可抗力ですよ。

あたしはただこいつを買おうと(130円)ボタンを押したら、
UFOキャッチャーみたいなのが掴みにかかった際に
蓋だけ内部に落としやがったんですよ。

ね?ね?
これはあたしの所為じゃないでしょ?
業者か機械に問題があったわけでしょ?


これが行われた日ですか?

昨日です。(ちゃんと報告すべきですよ、井ノ上さん)



4月20日(水)
鼻がムズムズするー!!
体がだるいー!!
ムキーー!!!

・自販機再び

本日、3限目がないということで
またまた食堂にてカフェラテ(写真)を飲みました。
一昨日飲んだのと同じヤツ、つまり、
自販機の内側スペースに蓋を置いてきちゃったヤツです。

まぁ、井ノ上に非は無いとはいえ(強調)
やっぱり気になりますからね、あの蓋の存在。
って、特にそんな理由で購入したわけではないのですがね。

自販機に近づいて行って、
やはり気になるっていうか、何というか
要するに気になるので
例の内側スペースをひょっこり覗き込むと・・・。


















































ぎょえ〜!!
ふ、増えとりますがなぁッ!!?


な、何と云うことだ・・・。

正直云って、
あたしが覘くのには「ひょっとしたらもう取り除かれてるかな?」とかいう期待もあったのですが
何と真逆の結果に!?


れまでの被害を想定すると同時に
これからの被害対策について考えていくべき重要な課題ですね。



4月21日(木)
鼻もむず痒いし、
声の調子もよろしくなくなってきた。
でも体の調子は至って健康。
今日は体育で1000m急歩をして
寧ろそっちで疲れてだるい感じ。
でもくしゃみは止まらない。

・スゴいの見つけました
井ノ上は大学の授業で中国語と古典中国語を選択しているということは
既にお話していることと思います。

中国語って難しいですよね。
中国人留学生の友人が何人か出来ましたが、
「わからないところは聞いてくださいね」って言葉に甘えてしまいそうです。

これを見てください。

[これ]

井ノ上の中国語のに授業に使用されている教科書のとあるページなのですが。

もう何が書いてあるのかワケ判りません。

漢字ばっかりですが、
その漢字もところどころ違っていて・・・・。


















あ、あれ?



































[写真一部切り抜き]
こ、これはひょっとすると・・・・!?

こいつはまさしく!
アメリカとか東京とかに生息しているネズミとその居城を示唆しているに相違ない!!
すごい誤魔化され方をしていますが(特にネズミ)


中国語は判らないけど、
この絵の中の会話は
何だか意味が判るような気がしますよ。



4月22日(金)
同じ学科の友人?(←意味深)と妙に話が合って
喋り捲ってたら21:00。
母からの着信には気付かず、メールも溜まってて、
それではお開き、という段階では
あたしはまだ学校の最寄り駅。
これから1時間半から2時間弱かけて自宅まで?
帰ったら23:00ですか?

結局23:00過ぎに自宅到着。

それにしても楽しかった。

あ、そんなわけで今とんでもない時間です。
そんな・・・
あたしの口からは云えないわ!!

明日は1限目からです。
おやすみなさい。
すみません。



4月23日(土)
今日は一段と寒いなぁ、と思っていたのはどうやらあたしだけらしく、
風邪が深刻化してきているようです。
体は元気なのに、
鼻に異常、喉に異常、体温に異常、
咳は出る出る、止まらない。
明日は久々にバイトですが、大丈夫かなぁ、と心配しつつ。
でも風邪引いてる時のがテンションハイで乗り切りやすいかも。
期待すると裏切られるのが世の道理。期待はしませんが。

では今日ももう眠ります。
申し訳ない。
おやすみなさい。

とかって常々、日記上で書かせていただいてますが
その後すぐに寝たこと無いんですよね。

じゃ、おやすみなさい。



4月24日(日)
久しぶりにバイトに行ってきました。
かれこれ一ヶ月行ってませんでした。
あたしがいない間にいろいろシステムが変わっていて、大いに焦りましたよ。
新商品ドーナツはちょっと面倒くさいですよ。
これから夏に向けて
夏用のメニューが増える予定ですよ。
面倒くさいですよ。
風邪は深刻ですよ。

はぁ・・・。

・爆弾魔
えー。
電子レンジ内で小規模爆発が起きた模様です。

すみません。
略しすぎました。

その詳細を述べるところによりますと、
井ノ上のバイト先である全国区ドーナツ店は
ドーナツの他に飲茶の提供もさせていただいているのですが、
飲茶のトッピングの袋を、軽く暖める程度に電子レンジに入れたら
電子レンジ内で小規模爆発が起きた模様です。

というわけです。

その後の処理は他の方にしてもらったのですが
あぁ全く何をやってるんだか・・・。



4月25日(月)
ポテトチップスを強要されたり、
圧し掛かられたり、
抱きつかれたり、
押し倒されたり、
180分ぶっ続けで騒ぐと流石に疲れますね。
ぐったり。

・文字にかかる重力
「自然環境論」という授業がございまして、それを受講しているわけなのですが。

文字通り、
“自然”についてを勉強します。

今日の授業内容といたしましては
植物が持つ自然の力・作用。

植物には
生きる為、身を守る為などに、様々な化学性物質を放出します。
それを人間が利用するのですね。

(人間が目をつけた)植物の作用を教師が黒板に書き出していました。

・抗菌
・殺虫
・催眠
・他の植物排除

が取り上げられるようなのです。

なるほど、と思いながら黒板の文字を記します。



















































思いのほか、
「殺」という字に力がこもって仕方ありませんでした。


一体これは何を意味するのでしょうか?そんなに誰かを殺したいのか?



4月26日(火)
今日って26日かぁ。
今度5/4って休みだけど、入学から一ヶ月になるんだぁ。
一ヶ月過ぎるのって早いなぁ。

・偶然性の確立
井ノ上は本を読むのが好きです。
そんな嗜好は年齢が二桁くらいになってからと、
ちょっと最近なのですが。

好きなジャンルは何年か越しに変わるのですが、
ここ最近何年かはミステリーにどっぷり。


ところで。

読む本のジャンルは一貫してミステリーなのですが、
著作者は様々読みます。
が、好き嫌いの激しい性格ゆえ、
同じ作家の作品やシリーズはごく少数。

今のところ井ノ上のお気に入り作家は4人ほどなのですが、
近頃は立て続けに同じ作家の本を読むことがなくなって、
この人の本を読んだら次は違う人の、
それが終わったらまた違う人の、という具合。

そんなに様々読んでいるのに、
それぞれの小説で何かと被って出てる単語があるんですよね。

●何かと被って出てくる単語BEST3
1位 真田 全く作者の違う作品なのに、読む本読む本に出てきた。実に3連続。吃驚。

2位 鵜飼 これもまた違う作者の本なのに立て続けに読んだ2作に連続で出てきた。驚き。

3位 ・・・。 忘れた。でもやっぱり違う作者の本で、たまたま立て続けに読んだら出てきてた。凄い。


以上です。

ミステリーに於いて、
最初の偶然以降、それに関連した偶然は偶然ではない、のが鉄則ですよね。
これは何かの事件だ、と。

事件なんでしょうか?



4月27日(水)
学校で消しゴムをなくしました。
基本的に落し物は学生サービスセンターなるところに届けられるので
そっちに赴いたり、
落としたと思われる場所がチャペルだったので
その建物内の所謂“宗教部”に届いているんじゃないかと云われて
そちらに赴いたり。と。
結局見つかりましたが、
消しゴム一つにすごい必死になるのって、やっぱ変ですかね?

・虫は嫌いですか?
虫が嫌い、と思う人は
何故そう思うのか考えたことはあるでしょうか?

「虫嫌い?」と聞かれたのですが、
実を云うと特にどちらでもないのです。

好きではない。
でも、嫌いでもない。
苦手、というのはどちらに分類されるんでしょう?
いや、そもそも
好きとか嫌いとかいう言葉で括りがたいのかも知れません。


今朝、いつも通りにスクールバスに乗って、
たまたま井ノ上が着席した隣の座席の前、全席の背もたれのところに
小さな虫がいて、動いていました。

真ん前というわけではないですが、比較的近い距離。

一瞬にして鳥肌が立ちました。
その時、井ノ上は何を思って鳥肌を立てたのか?

気持ち悪い、と思ったのか?
では何故それは気持ち悪いのか?

人と形が違うからか?

でも犬や猫を見ても気持ち悪いとは思わない。

決して大きくはないのですが(1cm未満)
動きは芋虫のようでした。

足がないから、体全体で動くその動きが気持ち悪かったのか?

そう思うと何だか虚しくなりました。
気がつくと、気持ち悪いと思ってませんでした。

でも得意になったわけではないようです。
じっと観察するとやっぱり気持ち悪い。


あぁ。そうか。
思考することで“気持ち悪い”を一時的に遮断してただけか。








意外と簡単に冷静になれるものなのかも知れません。
対象が小さすぎただけかも知れませんが。
自我を失って怖がる人はいないと思われるサイズでしたし。

この調子でいくと
ゴキブリもあっさり殺せるかも知れないですね。


今日は
すごい妙なことを真面目っぽく書いてみましたよ。
たまには良いじゃないですか。
たまにしかないのが悲しいところですね。



4月28日(木)
明日からお休みで嬉しいのかも知れない。
GWを待ち望んだことは一度だってないのです。
休みは嬉しいですが・・・。
今年も例外でなく。
学校という場所を気に入ってるんですかね?
GWは大半バイトです。

大学受験を控えた去年の夏頃に休止して、
今尚進行形だった同人活動を再開しようと思ってます。
イベントに出ようかと・・・。

未定だけど、
ペーパーくらいは出そうかな、と
久々に締め切りに追われています。

修羅場に立った者ならば
あたしの気持ちをどうか察してください。

何か友人からDVDも仰山借りたしvV

このGWは波乱に満ちそうです。

申し訳ない!
では!



4月29日(金)
あーつーいー!!
あんまり暑いので我が家の一角では
早くもクーラー解禁ですよ。
暑いなぁ。
あー暑い。

・荒らしが現れました
当サイトの掲示板が荒らされていました。
友人から報告メールいただいて、確認に行ったら本当にありました。
もう削除させていただきましたが。

この内容がまた・・・。
中傷的な文面ではありましたが、
その、大変、稚拙でして・・・・。

文章自体は申し上げることは出来ませんが、一部に
『何だってココの管理人は・・・』と批判されてました。

あたしのサイトであたしが好き勝手することの何処がいけないんでしょう?
批判内容だって、問題のあることしてるワケではないのですよ。

腹は立ててません。
寧ろ、不謹慎かも知れないですが、笑えました。
その文章に見出された幾つかの矛盾点は爆笑モノでした。

荒らしに来られた方は、
『0歳児並だ』とか『チビだ』とか、とにかく相手のレベルの低さを批判しているようでしたが、
あたしはINDEXに“荒らしはお断り”であることを注意しています。
そうでなくても、しないのがマナーです。

そんなことでさえ守れない人が他人を“レベルが低い”と批判する。
矛盾です。

良い子ぶる気はありません(良い子ではないですからね)が、あたしは何に対しても制限するのが嫌いです。
ある程度のマナーさえ守っていただけるなら、どんな人にだって閲覧に来ていただきたいのです。

でももしこんなことが続いたら、その人のアクセスを禁止せざるを得なくなります。
そんなの絶対嫌ですよ。

折角来てくださっているのですから快く歓迎したいです。
誰かの閲覧を制限するなんてしたくない、避けたいです。


まぁ唐突だったとはいえ(いや、荒らす前に忠告なんて普通しないか・・・)
サイト運営しようと思い立った時から覚悟はしていたので、
良い経験だったと笑って見過ごしましょう。

はぁ・・・。
でも、今回、一番ショックだったのは・・・。



















































その書き込みを確認に来た際に
また自分でキリ番踏んだことですよ。

ぬあおぉぉぉ!!!
3300ぅ!!!!

どうしてこう自分でばっか踏むかなぁ!
あーもー!!

そんな訳でリク権贈呈枠がまた増えました。
でも今までに依頼がないので
そろそろ自分で何か書(描)いてフリーとしておきたいと思います。

3200Hitといい、
本当、タイミングが良いのか悪いのか・・・。



4月30日(土)
バイトから帰って玄関開けたら
足の踏み場もないほどに靴が広がっていて、
リビングに入ると
これまた歩くスペースもないほどに人がおりました。
井ノ上がバイトに出ていた8時間に集まっていたんですね。
それから深夜まで宴会のような・・・。