×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

2月1日(水)
持ち込み不可のテストを
思いつきだけで書いてきたもんですから、
大変甘ちゃんな講師の授業でも
落とされそうでハラハラしています。
っていうか、持ち込み不可の教科が
今期は多すぎです。
今のところ一日に一回はある・・・。
明日のテストも持ち込み不可ですけど
張り切って勉強していません。
不可ですか?(やる前から)
っていうか、今期はどれも落ちてそうで仕方がない。

・あいつバトン4
今月のモットーは「一日一バトン」ってことでね。(ウソウソ)

あいつバトンが行きかってますね。
答えます。

以降、
[バトンを投げてくださった人=あいつ]です。

●あいつの名前を教えてください。
葵緋芹さんです。

見るもの全てが人間以外の動物に見えちゃう
素敵眼をお持ちです。

●ぶっちゃけあいつとどういう関係?
普通に云うと、学友です。

我が校の大騒ぎグループのぽけぽけボケ担当で、
あっさりボケちゃってくれてます。
また、井ノ上が考えそうもないことを深く深く考えて、
成程と思わせます。
キーワードはモグラと青虫とヒヨコとタコです。よね?

●あいつを色で例えると?
透明なブルー、って感じがします。

すっきりさっぱり空色ブルー。
ブルー戦隊の仲間になりませんか?(1/20日記参照)

●あいつを四文字熟語で例えると?

攻防一対。

攻めも守りも利いてる感じ。

●あいつの良いところ、ひとつ教えて。
ひとつ良いところ。
ひとつ良いところ。
う〜ん・・・。

頑張り屋さん。

皆さんそれぞれそうですけども、
この人に関しては行動が律儀で嫌味でない。

見ていて触発されると云いますか・・・。

●あいつの嫌なところ、ひとつ教えて。
嫌って云うか、
ひとつお願いみたいなもんですね。

まぁまぁ、そう警戒しなさんな。

●あいつに唄わせたい歌は?
ポルノグラフィティもそうなんですけど、
いつかのメールで約束した
某テニス漫画のキャラソンを・・・・(ニヤリ)

覚えてますかい?芹さん?

●あいつと一日入れ替われたら、何をする?
芹さんちの犬の顔を引っ張りたいです。

●この場を借りて、あいつに言ってやりたいことがあれば。
阪急電鉄堺筋モグラはこの時期に暖房があんまり効いてないよ!
足元すっげぇ寒い!!

その点、近鉄タコは大変暖かくて、
混雑した快速急行では逆に暑いくらいです。

そんな情報。

●あなたについて答えさせたい、次の回答者を最大5人まで
これはお約束。

芹さんよろしく〜!!



2月2日(木)
明日のテストはいろいろと厄介なんで、
学校終ってから皆で勉強会やってました。
何だか皆のテンションが途中からよく判らなくなって、
妙に楽しかったです。

最寄り駅に着いたのが遅くて、
母が迎えの車を出してくれるほどでした。

翌日5限のみのテストなもんで
殆ど徹夜勉強でも良いかって思ってて、
上に着いたら即効勉強モードに入る予定だったのに、
兄が・・・その・・・・・。
ドラゴンボールのDVDを借りてきてて・・・・。


・・・・・・・・・。




良いじゃないか!!

おばちゃんにはすごく懐かしくって
感動モノだったんだよ!!!



それからお風呂入って、
ちょっと勉強して、
1時間も経たないうちに寝まして、
朝から勉強しようと思って、
ヤル気がなかった、と。




不可ですか?



2月3日(金)
昨日は日記をサボりまして・・・。
でも、本当にヤバいテストだったものですから。
いえ、勉強は殆どしてませんが。
受ける前からいろいろと厄介なこと云われてたんですよ。
教育云々の話で、やたら長ったらしいことウダウダ云う割に
持ち込み不可。
講師によると、
「暗記するのではなく、理解するのです」だそうです。
そうすれば、スラスラ書けるんだそうですよ。
すいませんね、出来てなくて。

・あいつバトン5
本当、よく回ってきますね。

バトン返しされることを
無論承知の上で回してきてるんでしょうね?

いつも通り、以降、
[バトンを投げてくださった人=あいつ]です。

●あいつの名前を教えてください。
摩周湖さんです。

好きに一直線型で
大変羨ましいタイプですね。

●ぶっちゃけあいつとどういう関係?
普通に云うと、学友です。

我が校の大騒ぎグループの傍観者寄りツッコみ担当で、
サラリと辛口。
人の脇腹を見てはつんつん突き、
面白がっていらっしゃいます。
井ノ上にはつんつん利かないので
それが判ると最早やってもくれません。
リアクション薄いのは確かに致命傷ですね。(何のだ)

●あいつを色で例えると?
そうだなぁ。
プルシャン・ブルーとか?
ミネラルバイオレットも感じかな?

●あいつを四文字熟語で例えると?

即効睡眠。

井ノ上が知る限り、
この人が実習系以外の授業で
眠らない授業はないです。

●あいつの良いところ、ひとつ教えて。
しっかりマイペース。

とにかく自分のペースを維持してらっしゃる。
良いですねぇ。

あたしなんてすぐ混乱するのに。

●あいつの嫌なところ、ひとつ教えて。
嫌なところっていうか、
ちょっとした心配事ですよ。

ちゃんと学校来てます?

何だかあんまり顔を合わせないって云うか・・・。

●あいつに唄わせたい歌は?
そうだなぁ。

んじゃあ、今度こそ一緒に
「まつけんサンバ」一緒に踊りましょうよ。

ソファの上で!!

●あいつと一日入れ替われたら、何をする?
寝るところも困難だと聞く
摩周湖さんの今のお部屋で一生懸命眠りたいです。

●この場を借りて、あいつに言ってやりたいことがあれば。
なぁホンマ、
学校来てる?(しつこい)

●あなたについて答えさせたい、次の回答者を最大5人まで
ではでは云った通りに。

摩周湖さんへ!!



2月4日(土)
友人が月曜日のテストについてのまとめをしに
うちに来たんですが、
結局何にもまとめられませんでした。
すいませんね、社長。
テスト最終日のラストから二番目の科目です、あたしは。
社長は三番目ですかね?
まぁ頑張りましょうや。
判らないところはお互い聞き合って。
・・・・すいません。

・無条件バトン
うぃうぃ。
回ってきたので答えますね。

回してくださった友人さんは
前にも一つ回してくれてたことをすっかり忘れてました。

でも一度答えたヤツだった気がする・・・。
勘弁してください!!
ごめんなさ〜い!!!

●無条件でトキメク○○な人を3人
・よく考える人
・仕草や何気ない一言が面白い人
・(あたし的に)可愛い人(※)
   (※)
   テレビのトーク番組で、
   大変喋り下手な方がトークに窮しておりまして、
   でも喋らなくちゃいけない一生懸命さは伝わってきて、
   ぽろっと口から出る言葉は
   何だか意味が判らない、
   そんな人が可愛い。

●無条件で嫌いな○○を3つ
・エレベーター
・公共の場で聞く携帯の着信音
・貝

●無条件にお金を掛けれる○○を5つ
・文房具
・本
・散歩に掛かる費用
・衝動買い商品(他ジャンル)
・友と一緒にする食事(プライスレス)

●無条件に好きな○○を3つ(どんなジャンルでも)
告白したら良いんですか?
・猫
・本(今は主にミステリー)
・かたつむり

●無条件に受け取らせる5人
・大和くん(今度は忘れず回した!)
・とりぃ。さん(春休みに入ったら日記見にくるって云ってたので)
・リプトンさん(とりぃ。さんが出てきたので自然に連想されました)
・水乃古都さん(とりぃ。さん、リプトンさん、ときたら自然連想)
・コウモリキツネさん(これもまた自然連想)

まぁ無条件に受け取りたまえ。

それにしても無条件って難しいな・・・。



2月5日(日)
明日のテスト勉強がはかどりません。
全く以ってやってません。
やってないけど、やらないと。
本当、何やってんだろう、あたし。
今日は一日部屋に篭りきってやってたのにな。
明日でテストが終わりだからって
ちょっと気を抜きすぎですね。
ある種の山を越したから、緩んでます。
頑張らないと!

・あいつバトン6
もうそろそろ皆さん回った頃じゃないですか?

バトン返しをお楽しみに☆

では以降、
[バトンを投げてくださった人=あいつ]です。

●あいつの名前を教えてください。
リプトンさんです。

スライム仲間もさることながら、
リプトン仲間も探した方がよろしいかしらん?

●ぶっちゃけあいつとどういう関係?
普通に云うと、学友です。

我が校の大騒ぎグループのボケ練習中ツッコみで、
(グループ内では)自他共に認める?リプトン(紅茶)の権威。
普段ツッコみ要素濃厚なクセして
思わぬところでボケるから侮れないですね。
そして、井ノ上とはやがて結ばれる運命・・・・ですか?(訊くな)

●あいつを色で例えると?
赤紫っていうか、
まぁそういうよりのピンク、ですかね?

●あいつを四文字熟語で例えると?

割合適当。

しっかりした方なんですけどねぇ。
意外なところで
結構な適当っぷりを発揮するもんですから。

●あいつの良いところ、ひとつ教えて。
他との縁談を切ってくれてる。

いえ、話に聞くところによるんですが。

他の方から結婚して!って云われても、
あたしとの縁談を理由に
ちゃんと断ってくれてるみたいです。

いやぁ、何て云うか・・・本気か?

●あいつの嫌なところ、ひとつ教えて。
まぁ想い人(?)の嫌なところを挙げるのも恐縮な話ですが、
決して嫌というワケではなく、
いや、寧ろ、当然の願いと云うか、

幸せ、掴めよ・・・。

普段から学校でも雑誌とか見て
大変幸せそうにしてらっしゃいますが。

●あいつに唄わせたい歌は?
この人の定番は
「majiで恋する五秒前」かと。

最後決めようぜ☆

●あいつと一日入れ替われたら、何をする?
本屋でのバイトを堪能したいです。
そしてリプトンさんが云う以上に
下手くそなブックカバーをつけて客に提供したいです。(お止め)

●この場を借りて、あいつに言ってやりたいことがあれば。
店長にヨロシク云っといて!(何をだ)

●あなたについて答えさせたい、次の回答者を最大5人まで
リプトンさん!
ヨロシク!!

店長にもヨロシク!!(だから何をだ!)



2月6日(月)
テスト最終日!!
取ってる科目のテストはちゃんと受けたし(受けただけ)
出すべきレポートは全て出した!!(出しただけ)
そんなわけで、今日はテスト終了打ち上げに行ってきました!!
もう、何でも記念日にしちゃう人たちですからねぇ!!!
春休みはいろいろとやりたいことあるし、
少しずつ消化していこう。

・ブラインドタッチバトン
バトンラッシュ、未だ止まらぬか!!
今度はブラインドタッチバトンなるが回ってきました。

つまりキーボード見ないで打て、ってことですね。

出来ません。

1.生年月日を教えてください
昭和61年10月25日

テンキー使わずに打ってやった・・・。

2.TV番組と言えば何?
えとぉ・・・。

ザ・テレビジョン(番組!?)

3.カッコイイ(かわいい)有名人といえば誰?
いろいろ云いたい事はありますけど・・・。

高橋英樹さん。

格好良いし、可愛い・・・。

4.辛い食べ物と言えば何?
唐辛子。

辛いの大好きです。

5.あなたのチャームポイントを教えてください。
チャームなところなんて・・・ないです。

6.あなたの虫に対する思いを教えてください。
どんな虫かにも寄りますけど、
大体は動きを見ながら面白いと思うか、
気持ち悪いと思うか、ですかね。

7.カラオケの十八番は何?歌手も教えてください。
サザンオールスターズの“エロティカ・セブン”

って、自称してますけど。

8.5秒で「ブラインドタッチなんか余裕だぜ!」と入力してみましょう 。
誰か〜!五秒計って〜!!!

・・・・・・・誰もいない方向に呼びかけて見たりなんかして(阿呆か)

ブラインドタッチなんか余裕だぜ!
























































メッチャ嘘。

回さなくっても良いの?

次の人、とかいう項がないんですけど?

暗黙の了解?

でも回ってきたしな。

じゃあ、大和くんに。
よろしく。



2月7日(火)
風ビュンビュンいってます。
明日からまた寒波らしいですね。
冬の寒さは心地良い〜。
今日は月がちょっと遠いです。
流れる雲間に覗く月。
良いですねぇ。
兄が酒に誘ってきましたが、流石にそれはノーです。

・間違えたって良いじゃない。人は機械じゃないんだから。
これ、誰の言葉でしたっけ?

日本人は、
世間を重んじるあまり失敗を恥だと云います。

そんな講義なされた講師がいまして。

他国が失敗と云うものをどう捉えているかは存じませんが、
確かに日本人は失敗を嫌います。

社会へ出ると、失敗への言い訳は邪魔なもの。
井ノ上が働いていたドーナツ屋さんでは
「言い訳は時間の無駄」と書かれた紙がミーティングルームに張り出されていました。

失敗は人を失墜させるだけ。
だから人間は完璧でなくてはならないわけです。


しかしながら、
完璧であるが為に、失敗することは必要だと思います。


日本でも世界でも、
失敗に関する格言は沢山あるでしょう。

失敗するからこそ、成功するんだって、よく人は云います。

また、
人間がとる逐一の行動の中にも
常に失敗は含まれているんだという諺が
イギリスにあるらしいですよ。(コップを唇に持っていくまでに多くの失敗がある)


但し。

ルソーは失敗は恥だと云ってるようですが、
でもそれも一つの文化ですからね。

失敗し続けるのは、流石に恥じるべきだとは思います。


恥じることが失敗を招くんですよね。
萎縮しちゃうから。

でも、転びっぱなしではいけない。
恥を知らなすぎるのは恥です。


失敗は成功の母、と云います。

成功とは、失敗の積み重ねなのだと云います。

失敗あってこその成功だと、云います。


“間違えたって良いじゃない。人は機械じゃないんだから 。”

人は機械のようにはいかないということですね。




・・・・・・・・・・。


ところでですね。

暇だったもんで
リンクで飛びまくって偶々行ったサイトさんのカウンターなんですが、
カウンターにポイント合わせたら
昨日と今日のアクセス数を表示してくれるんです。

見たらですね。

昨日:14
今日:19
総アクセス数:21






















































間違ってる!
演算間違ってますよ!!!

“間違えたって良いじゃない。人は機械じゃないんだから ”

いえいえいえいえ!
機械ですから!!

・・・・・・・。

“間違ったって良いじゃない。
機械でも間違う時代なんだから・・・。”



2月8日(水)
昨日、妹が学校へ行く途中に体調崩して
母と一緒に車で帰ってきたので、
駅の駐輪所に自転車預けっぱなしだったもんですから
妹の代わりにあたしが行くことに。
二つ返事で引き受けたものの、
自転車が前に進みません。
寒いわ!!

・これは何バトンでしょう?
名前が判らないのですが、
とりあえず回ってきたので答えます。

ちょっと面白そうなバトンですよ。

1.千円以下で買えるであろう、欲しい物を挙げて下さい
【画材編】
  千円以下の画材って云えば・・・。
   ホルベインの水彩絵の具ですね。
   買えるだけ。
【生活編】
   井ノ上の生活水準で宜しいですか?
   そうなると本なのですが。
   本のない人生なんて!!!

2.五千円以下で買えるであろう、欲しい物を挙げて下さい
【画材編】
   紙がほしいです。
   水彩に向いてる、あの紙が。
   A4サイズは千円以下で売ってくれないのです。
【生活編】
   ブックカバーを・・・。
   新書サイズのブックカバーを・・・!
   ちょっと良いお値段のブックカバーを・・・!!

3.一万円以下で買えるであろう、欲しい物を挙げて下さい
【画材編】
   絵の具と筆。
   詳細は語りませんが、買えるだけ買い込みたい!!
【生活編】
   本を(またか)
   ハードカバーの本を!!
   高くて手が出しにくい!!
   でも装丁がかなりきれいな!!
   以前から欲しくてたまらなかった!!!
   いつ店頭から消えるかハラハラしていた!!!
   アレを!!あの本を!!!!
   買う(消沈)

4.お金では買えないであろう、欲しい物を挙げて下さい
   時間と余裕と画力と・・・って挙げていってもキリがないかと。

5.絶対に手に入らないと思うけど、欲しい物を挙げて下さい
   これこそ時間ですか。

6.これは何個あっても欲しい!という物を挙げて下さい
   (本)棚とそれを置けるだけのスペース。
   そして、中身・・・・。

7.他人は多分欲しがらないけど、自分は欲しい物を挙げて下さい
   カタツムリ。
   かたつむり。
   蝸牛。

8.衣類関連で欲しい物を挙げて下さい
   フリフリの、レースの付いた、派手にスカートがおっ広がった・・・・
   そんな服は要らない(黙れ)

   そうですねぇ。
   今は赤いリボンが欲しいです。
   ちょっと影の入った赤のリボンが。

9.PC関連で欲しい物を挙げて下さい
   ノートパソコン(持ち歩けるパソコンに憧れ)
   ペンタブレット(時々欲しくなる)

10.書籍関連で欲しい物を挙げて下さい
   い、今までも本のことしか書いてないのに・・・。
   これこそ列挙したらキリがないって云うか。
   じゃあ、絶版した本とか、その辺りと云っておきましょうか。
   あと、今は建築本が欲しいです。
   和風建築。昭和ごろのが特に。
   あと、今の高校生が使ってる教科書が欲しいですね。
   それはもう、どの教科のも欲しいです。

11.毎日買ってしまう物を挙げて下さい
   毎日買う・・・はないですね。
   お金もないことですし。

12.買うよりも是非貰いたい!というような物を挙げて下さい
   化粧品かな?
   今のところ、自分でお金出すのが惜しいモノです。
   出来ることなら頂きたい。

13.一度手に入れたけど手放してしまった、また欲しいというような物を挙げて下さい
   民俗博物館へ行った、小学校の頃の遠足の思い出。
   っていうか、パンフレット。
   どうして捨てたのか・・・。

14.逆に、要らない、捨てたいというような物を挙げて下さい
   メッチャあります!!
   モノ捨てられない子なんで!!
   引き出しの中とかてんこ盛り!!!

【次にまわす人】
これって、最初の方は絵描きの方の質問になりますよねぇ。
じゃあ、絵描き友達に回そうかな。

我こそは絵描きだって人(名前指定無しかよ!?)

よろしくお願いします〜。



2月9日(木)
出掛けたいけどお金がなく、
欲しいものはあるけどお金がなく、
バイトしたいけど連絡がこない。
時間だけが有り余って、
とりあえず意味もなくサイト改装しようかと
パソコンの前に座りっぱなしで頑張ってます。
もっと他の事頑張りたいけど
冬の寒さには勝てない!!!
昔から子供は風の子、と云われるように、
井ノ上も大人になったということでしょうかね(黙れ、クソガキ)

・一日にバトンを二つクリアしてみる
つまりこういう循環がなされているわけです。

井ノ上は二日に一回、
当サイトでリンクされているサイトに巡回に行きます。

大学の友人のサイトに行くと
井ノ上宛にバトンが回ってきています。

井ノ上がサイト巡回をするのは
今日の日記を書き終えてからになるので、
バトンを見つけた時点では
「あ、じゃあ明日答えよう」ということになるんですね。

で、翌日答えて、その日は巡回日ではないので
そのままパソコンを閉じます。

で、更にその翌日、
またサイト巡回日が巡ってきたので行くと、
井ノ上宛にバトンが回ってきている、と。

で、その時点では既に井ノ上は日記を書き終えているので
「あ、じゃあ明日答えよう」ってなことで
翌日答えて、更にその翌日サイト巡回に行くと、
井ノ上宛にバトンが回ってきている、と。

で、そのとき既に井ノ上は・・・・・・・・。

究極の螺旋階段!!!?

いえ、バトン答えるのは楽しいから好きですけどね〜。

今日は一遍に二つ答えようと思います。

[バトンその一]
今日のバトン

■9時
寝てました(ぎゃふん)
夢現に父が「デジカメ貸して」とか云って
部屋に入ってきたのを覚えています。(この時間なのかは定かでないですが)

■11時
ベッドの中でした。
日がな一日やることがないとベッドから起き上がるのも億劫でして。

サイト改装に関して、
どう操作したらあのページがこうなるのかとか練ってました。

あと、web拍手設置しようか、とか。

■1時
ご飯食べ終わってユッタリしてましたかね。
いや、片づけしてたかな?

■3時
パソコンの前で「何で?」「どうして?」「意味判らん!?」を叫んで、
「・・・あ、こういうことか!成程!!」とか納得しながら、
「おぉ・・・完璧だ」とか悦に入ってました。

■5時
サイト改装中。
今回は全部改装しようと奮闘してまして、
各コンテンツのリンクの張替えをせっせとしてました。

■7時
ご飯〜。
今日は母と二人でご飯。
何にもしてない所為でお腹も減ってなくって、
今日はちょっと遅めの食事。

■9時
・・・・・・・まだ9時じゃない!?

■現在
そりゃあ貴方、
次は誰に回そうとか焦って考えてるに決まってるじゃないですか。
(決まってるんだ?)

■次の5人
きょろちゃん
芹さん
大和くん
ありすちゃん
綺さん

回したった・・・・。


では次!

[バトンその二]
絵印象バトン

●回してくれた方の絵の印象
ボン・キュッ・ボン

乙女の核心付いてる感じ!!

●周りから自分のイラストにもたれる(と思われる)印象5つ述べて下さい。
そうですねぇ。
自分でも判ってるよってんなら。

・バランス悪し
・出来上がり汚い
・色使いのセンスない
・手ぇ抜きすぎ
・誰?これ?(版権モノはごっつそんな感じ)

もっとあります。
ありますけど、勘弁してください!!

●自分の好きな絵柄5つ述べて下さい。
鉛筆の線が好きなんですよね。

だからペン入れしても
鉛筆線みたいな柔らかさが残ってる感じの絵が好きです。

遊び線が効果的に使われている線、ですね。

漫画家さんだと
冬目景さんとか赤美潤一郎さんとか。

背景でベタ惚れは正しく浦沢直樹さんですが。
あと、表情も。

●では反対に苦手な絵柄
ロリとか。
あと、すごく繊細で、人物一人にメチャクチャ描き込みしてる感じの
苦手です。

あたしが少女マンガとか苦手なのは
そういう傾向が強い絵を描かれる方が多いからかと。

●自分が描きたい、描けるようになりたいと思う理想の絵柄、スタイル
やはり線に拘りたいですね。

描き上がりがどうしても汚いもんですから、
あの汚い線をもっと効果的に使った絵が描きたい。

ゴミが飛ぶのは決して嫌じゃないんですけど、
どうも好きな飛び方じゃない・・・。

●自分のイラストを好いてくれる人に叫んで下さい。
あ、どうもです。

支えになっています。

って、虚空に叫んでみる。

●そんな大好きな人にバトンタッチ15名
15人は多いですな!!

とりぃ社長。
芹さん(二個も回してしまった)

と、その他、
絵描きで現在忙しくない方!!(いえ、上のお二方が暇人だと云っているわけではないのですが)



2月10日(金)
サイトの改装終了。
ブログサイトさんとか、
バナー持ってらっしゃらないサイトさんのリンクにも
簡易なバナーを設置しました。
一方通行サイト様のページ、「ノーバナー」ばっかりで
何だか気持ち悪い。
同時にweb拍手とかも更新したかったんですけど、
間に合わなかったっていうか、
忘れてました。

・出遅れた・・・
どうでも良い。
トリノオリンピックとか、
悪いけどどうでも良い・・・。

ショックや・・・・・。

ショックで死んでしまいそうや。


皆さんは知ってらっしゃるんだろうなぁ。

本屋さんへ頻繁に出入りなさる方とか、
いやいや、
新刊情報とか毎日のようにチェックなさる方とかは
もう既にご存知でしたんでしょうなぁ。


「お前、今更知ったん?遅すぎちゃう?馬っ鹿でぇ!!!」
ってな声が、聞こえてくるなぁ・・・・・・。


篤哉さんの・・・・井ノ上が愛して止まない
ミステリ作家の東川篤哉さんの
栄えある初の長編「密室の鍵貸します」文庫化して、
それを知ったのが昨日で、
誰もいない部屋の真ん中
パソコンの前小躍りして喜んでいたのに・・・。(馬鹿)

もう既に日記も書き終えた後に入手した情報で、
「何で日記書いたん、阿呆!阿呆岬!!!」とか自分を叱りつけていたのに。























































発売日、昨日ですかよ!!!!

阿呆!!
この大阿呆!!!

寄りにも寄って発売日に気付くとか
有り得ない!!!

あぁ!!あぁ!!!
信じられない!!
信じられない!!!!

それじゃあ何ですか!?

あたしが、昨日あたしがバトンとか答えている間、
究極の螺旋階段!!!?
とかほざいている間にはもう、もう!!!

もう本屋の店頭には
本が溢れかえっていたというのかぁぁぁあぁぁぁぁぁあああああぁぁぁぁ!!!!!!!※有り得ない

有り得ない・・・(そうだろうよ)
想像に難い・・・(そりゃそうだろうよ)

もうアカン・・・。

昨日一人で
馬鹿みたいに(馬鹿そのもの)喜びながら「もう、あたしヤヴァい!」とか
「殺して!誰かあたしを殺して!!・・・あ、やっぱりやめて」とか
叫びたいのを堪えつつ(夜だったからね)
胸のうちでは狂わんばかりに叫ぶながら呟いていたあの行為は・・・。

あぁ!!

何だかとっても、恥ずかしいぃぃ!!!!!(そうだろうよ)

も・・・だめ・・・・。

本当に誰か、あたしを殺して・・・・・?



・・・・ごめんなさい。やっぱりやめて・・・・。



本屋・・・行こう。

お金ないけど、行こう。

新書で持ってるけど・・・・文庫版も買おう。





・・・・・・・・・・・・。






おめでとうございます!!!



2月11日(土)
「答えてはいけない100の質問」をやってしまいました。
楽しかったですよ。
皆さんもやってみると良いです。
100の質問とかって、
もうやってる人少ないのかな?
ちょっと面白いです。
またどっかで探して来てやってそう。

・本屋さんに行ってきました
本屋さんに行ってきました。

無論、お目当ては昨日云っていたあの本。

もう、マジで財布の中にお金入ってないし、
同じ本持ってるんですけど、
買いに出掛けてしまいました。

買うかどうかは別にして、
とにかく本屋さんの店頭に並んでいるという光景を
撮りたくて。(嘘ですけど)

地元の本屋には置いてないだろうし、
妹が買い物があってちょっと足を伸ばすというので
一緒に行ってきました。


流石に地元の本屋さんとは違ってちょっと広めで。

よぉし!!
探すぞ!!!

新刊書ですからすぐに見つかるかと思います。

だって新刊は
新刊コーナー取り扱いですもの!!



・・・・・・・・。

店の本棚を眺めること暫し。

ここの本屋さんは
出版社別新刊コーナーが設けられている様子。

目的は「光文社」です。




「講談社文庫 新刊」
流石に大御所。
これを取り扱っていない本屋など、
ウチの大学くらいなもんでしょう。

「集英社文庫 新刊」
これはもう、日本の二大出版企業の片割れ。(講談社・集英社)
ここも置いてないと話になりませんか。
地元の本屋でも置いてあるのに(確か)

「角川文庫 新刊」
背表紙が可愛いですよね、角川文庫は。
あたし的には講談社文庫の背表紙が一番好みなわけですが、
二番目くらいですかね?

「新潮文庫 新刊」
新潮はあんまり読まないんですけど、
一時、ブックカバーに飢えていた頃、
二十冊読んで全プレ葉書を投函してやろうと
本屋の本棚の前に仁王立ちしていた記憶がありますね。
懐かしいなぁ・・・(阿呆か)
結局一冊も買わず仕舞いで・・・(大阿呆か)

「文春文庫 新刊」
ここは・・・本当、読みませんね。
多分、あたしも家族のだれもがあんまり手を出さない会社ですよ。
あんまり記憶にないなぁ。
でも背表紙は思い出すなぁ。
背表紙フェチか?あたし。











・・・・・・・まぁ何ていうか。
皆さんお気づきのことと思われますが。





















































光文社は?

文庫コーナーの本棚をグルグルグルグルグルグルグル・・・・・・。

グルグルグルグルグルグルグル・・・・・・。

グルグルグルグルグルグルグル・・・・・・。

グルグルグルグルグルグルグル・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・。



ない。

は?
へ?
ふ?

・・・・・・あぁ?

ない。

ない。

ない。

信じられない。

有り得ない。

・・・・・・。

何事?
何が起こっているというの?

苛め?

暫く新刊コーナー前にて呆然と佇み、
もう一度本棚を回ってないことを確認。

よくみると
ここの本屋にはそもそも「光文社文庫」の本棚がない。

・・・・・ショックや・・・。
かなり電気ショックや・・・・・。

ノックアウトや・・・・。

まさかの展開に付いて行けてない。

あたし、取り残されてます?

・・・・・・・。

この哀しみを誰かに伝えたくて、
妹に話してみたものの
「ふ〜ん」とすげない答え。

誰かッ!
誰か受け止めてッッ!!

自暴自棄に陥りかけたあたしは、
お金がないと云っているのに
「じゃあもう別の買うわッッ!!」とか
ワケの判らない怒気モード突入。

グレてやる!!
激しくグレてやる!!!

そんな荒んだあたしの心を癒したのは・・・・。

「水木しげるの日本の妖怪大全」(確か)

05/10/23の日記をご覧頂いたらお判りいただけますが
不貞腐れた井ノ上癒すのは
何故か水木しげるさんだったりするわけです。

立ち読みですけど。
でもちょっと欲しかったですけど。

「あ、お金ないわ」とかいうくらいに
理性が取り戻せました。

かなり癒されました。
今すごい心穏やかです。

もう・・・思い出すだけで・・・・・。

あぁ・・・・。

ぬっぺふほふ・・・・。(妖怪)

かーわーいーいー。

すっげぇ、かーわーいーいー。

因みに、
井ノ上が名前の感じだけで気に入っている妖怪ぬらりひょんは
見開きでした。(だから何だ)


皆さん、荒んだ心には効きますよ!(お前だけだよ)



それにしても・・・・光文社・・・・・・。

喧嘩してるの?
あの本屋は。
光文社と。



2月12日(日)
買い物に行ってきました。
昨日のうちに散財して(妹にお金を貸して)
財布の中身が寂しかったんですが、
母と一緒に行ったもので。
下着を見に。
二年か三年かぶりにバストを測ってもらいました。
・・・・誰かにやりたい。
腹の肉だの何だのは
頼んだって誰も貰ってくれやしないでしょうから
せめてバストの肉くらいは誰かにやりたいです。
ひぃ!邪魔!!
何や、三桁って!!
後始末に困るじゃないか!!!
ので、出来ることなら誰かに上げます。
その代わり身長下さい。

・タイピング練習用ソフト
あたしのパソコンに
タイピングの練習用ソフトが搭載されていて、
暇になったらって云うか、
無性にやりたくなったら時々するんですけどね。

そういう気になったもんですから
起動させたんですよ。

コンピュータと対戦も出来るんですけど、
あたしは専ら練習打ちするだけなんですけどね。

タイピングゲーム苦手なんですよね。

パソコンに関しては本当、独学なもんですから
ホームポジションも滅茶苦茶で。

ブラインドタッチも上手く出来なくって、
野次飛ばされます。

どんなにレベル低くても間違うんだもんなぁ・・・。


今回タイピングゲーム開いたの久々で、
先ずは感覚を掴もうと思って
一番簡単なの選んだんですよ。

記号とか使わない単語ばっかりが出てきて、
それを打つだけの簡単なやつ。


良い感じに手も悴んで、
さて、準備が整ったのでゲームスタート!


一個目の単語→エッチ

二個目の単語→キス
























































阿呆!!
この助平!!!

なんちゅー単語を連続で繰り出してくるよ、このソフトは!!

っていうか、
最初っから何ですのん!!?

吃驚するわ!!!

吃驚したわ!!!!

特に難しいでもないレベルで、
特に難しいでもない単語やのに
滅茶苦茶打ちづらかった・・・・。

何、コレ?

やっぱり持ち主に似るの?

あたしの姿を反映してます?

そんな不味いこと普段から云ってます?

うぬ〜・・・・。



2月13日(月)
妹が家にいました(何だ)
そういえば今日って月曜日なんですよね。
どうして未だ学校の終っていない妹が
今日は一日中家にいたんでしょう?
長期休暇に於けるお約束、
曜日感覚皆無現象ですかね?

・今日のヒーロー
買い物に行ってきました。

今日は月曜日と云うことで
お金を下ろしても手数料取られないもんですから
颯爽とお金を下ろして向かいました。

本屋に。(2/10参照)

あぁ・・あったらどうしよう!

買おうかな?

買うんだろうなぁ。

もう、どうしたら!!?(とりあえず黙れ)



勇み足で本屋へ。























































撃沈。

信じられない。

有り得ない。

どうして!?

何故に!!?

苛め??


あれですか?
元々新書も置いてなかったから
文庫化したところで置くに足らなかったと?

むきぃぃぃいいぃぃいいぃぃいいいいぃぃぃぃぃいいいいいいいぃぃぃぃ!!!!!!!!!!!!!!!

なーんーでーじゃー!!!!

何ですか!?

第134回直木賞作家の為に
コーナーなんぞ作りよってからにぃ!!!(そりゃあそうだろう)

何だ!
何だそのタイミングの悪さ!!

あぁ・・・ショック・・・・・。

あまりのショックに・・・・。

「妖怪大戦争」が観たくなりました。
※前々から云ってたんですけどね。(05.12/18参照)

レンタル屋で働いている兄に
借りてきて欲しい、と頼んだところ
三日しか貸してくれないのに390円も取りよるとのことで、
「それが嫌なら三ヶ月待て。新作扱いじゃなくなるから一週間貸し出しで安くなる」とか云われました。

大人しく390円出すか?井ノ上?
それとも、三ヶ月待つか?
っていうか、こんなことで悩むな。

そんなわけで
ますます暗鬱になってきた井ノ上の心を癒したのは・・・。

小豆あらい。(今日のヒーロー)

何て云うか、思い入れ深いヤツです。

去年の大学の学園祭で
いつものグループたちと「妖怪大戦争しようや!!」とか目論んだ時に
井ノ上に当てられた役です。

そうして井ノ上が洗った小豆を、
茹でるヤツがいて(小豆茹で?)、
濾すヤツがいて(小豆濾し?)、
最終的におはぎにするヤツがいるという、
そんな流れ作業。

遂に井ノ上の心の支え的存在になってしまいましたよ、大学の友人諸君。

どうしよう?




それにしても、
本当、何処に行ったらあるんですかねぇ・・・?



2月14日(火)
バレンタインデーですね。
いそいそとチョコレートの準備をしている
全国の乙女たちの一大イベントです。
井ノ上の母が
「あんたはチョコ上げる人いないの?」って訊くもんですから
「えー。・・・お兄ちゃんとか?(彼女さんいる)お父さんとか?(母がいる)」
って正直に答えたら、
「・・・・寂しッ」とのこと。
う、うるさいなぁ!!
別に良いじゃないですかッッ!!!
第一、あたしに恋人なんて出来たところで
その人は日記のネタにしかならないんですよ!!(どどーん)
・・・・・寂しい。

・あたしがサイト移転したい理由
突然ですね。

サイト移転がしたいんですよ。

サイト改装もしたとこですし、
実は一回サイト移転もしてるんで
コロコロ変えるのも鬱陶しい話なんですけども・・・。

サイト移転がしたい。


こう、前々から
ポップアップ広告が邪魔!っていう意見があって、
横置きで嵌め殺しの広告にも変更できるんですけども
そうしたらウチのサイトの構成上、
メニューだの何だのが全部下にずれちゃうもんですから・・・。

因みに、以前使っていたサーバーはinfoseekで、
これはバナー広告が
サイト構成をガクンと下げちゃうもんですから移転したわけです。



でも、今回の移転理由はそんなんじゃなくって・・・・。




web拍手を設置しようと思ったんですよね。

で、
どうせ設置するなら拍手絵を何枚か、と思ってるんです。

絵はまた後ほど描くとして、
先ずはweb拍手の基本知識を仕入れに行ってきたんです。
web拍手の公式サイトへ。

説明書きをたらたら読んでて、
じゃあ登録しようかな、とか思ってた矢先。

アネさん。大問題です。



拍手絵が表示されないことがあるんだそうです。

その原因は、
直リンク禁止サーバーである指摘されるんだとか。




井ノ上が現在「猫びより」に使用しているサーバーは“geocities(無料版)”です。

geocities(通称:ジオ)は
大変有名な直リンク禁止サーバーです。























































・・・・・・・・・・・(悶)

何なの!?
これは何なの!?

連日に渡る嫌がらせ??

本屋とレンタルサーバーは
そんなにあたしがお嫌いで?

今までイラスト検索サイトは
バナーお預かりサービスやってるところばっかり選んで
登録させてもらってきたから、
ある意味で失念していました・・・。

うっとこジオか!?

こうなったら
最下部にテキスト広告がちょろっとあるだけで、
外部呼出し制限のない、
大体50〜100MBを無料貸し出ししてくれる
レンタルスペースを
意地でも探し出すしかない!!

うーん。

infoseekでアップして張り付けるのも
良いとは思うんですけどねぇ・・・(まだスペース返してないし)←おい

うーん。

infoseekで作り直そうかなぁ。

で、予てから考えていたもう一個のサイトを
これを機会に立ち上げてみようかなぁ。


どっか良いサーバーとかありませんかねぇ?



2月15日(水)
あまりの暇さに
ついついLOVE定額(vodafone)のCMの真似なぞ
してしまいます。
愛してるよーーー!!(しかも昔の)
あぁ・・・暇。
そういえば、やっぱり移転しようかと・・・。
情報下さった友人様、どうもありがとう!!
只今検討中。

・妹の決断
妹が・・・。

あの、跡部様至上主義(「テニスの王子様」より)だった妹が・・・・。

妹「お姉ちゃん、うち、跡部のCD売ろかな?」























































何があったんですか?

どどど、どうした!!妹よ!!!

あれか!?
所謂あれか!!?

倦怠期か!!?

冷めちゃったのか?
それとも醒めたのか?(俺様の美技から)



岬「(かなり同様を抑えながら)何でなん?」
妹「だって、彼氏に見つかったらヤバいし」

ふむ。
理由を聞くと大変リアルなお話。

妹の彼氏さんが
所謂オタクに
そんな気色の目を向けるような人ではないにしろ、
矢張り彼氏さんはそっち系ではないので
妹は未だ話せてない様子。

成程。


実はもう既に
オタク系物は友人等々に売っ払い始めているらしく、
あとはCDをどうにかしたいようで。


出来れば手放したくない、ってのが本音だそうです。


散々悩んで、結局売る決心をしたとか。

泣けてくるわ・・・。(いろんな意味で)

妹「でもまた聴きたくなるかも知れんし・・・」

そうだなぁ。
でも、あたしに売りつけないでくれよ。

妹「だから、お姉ちゃんのパソコンに入れといてもらっても良い?






















































ちゃっかりしてんぜ・・・。

そんなわけで、
これから
跡部のデビュー曲(?)からアルバムから最新曲まで
一挙、井ノ上のパソコンの中に入れる作業を開始します。

泣けてくるわ・・・。(いろんな意味で)



2月16日(木)
アルバイトの面接に行ってきました。
で、落ちました。
即日決まるなんて・・・聞いてねぇ。
電気メーカの派遣会社さんで、
数人での説明会と個人面接。
何て云うか、
面接の段階で向こうさんの顔色的に、
あぁ不採用だな、って気はしてたし、
そういうのを軽々しく顔に出すような失礼な会社は
採用されても行くな、って母にも云われました。
じゃあ次のバイトの面接にでも行くかな。
本気でお金がない・・・。

・井ノ上岬の履歴書
以前、怒涛のバトンラッシュの際、
最も仰山来たバトン、“あいつバトン”

井ノ上は、
回してくださった“あいつ”に関して答える代わり、
バトン返しで“あいつ”にもあたしに関して答えていただきました。

そういえばもう一つ、あいつバトンが回ってきてたんでした。

後日答えます。




で、話は変わるようなのですが、
本日アルバイトの面接に行ってきまして、
事前に用意するよう云われていたものに「履歴書」がございます。

まぁこれは用意するのが当然、ってなもんですしね。


履歴書って普通、
広げて左半分には氏名や現住所、
電話番号や学歴・職歴を問う欄があります。

で、向かって右半分。
こっちは何を記入するかと云いますと、
持っている資格や免許、趣味・特技、
勤務志望会社に関しては、
志望動機・勤務可能時間、勤務可能期間、勤務上希望すること等々
ですね。



学歴・職歴と云ったプロフィールを書くのは問題ないんですけど、
苦手なのは右半分の方。

趣味や特技は
面接する際に話題提供と自己アピールに役立てる為に記入しておくものだとか。

何せ井ノ上、
人に誇れる特技も、
胸を張って云える趣味も持ち合わせておりません。

趣味は多いんですけどねぇ。


そこで、“あいつバトン”を思い出します。

そういえばあのバトンの質問事項の一つに
“あいつの良いところ、ひとつ教えて”っていうのがあります。


他人が認める自分の良さみたいなのを
自己PRに使ってはどうだろう?

それは良い考えですね。


では井ノ上は次回から
自己PR欄には皆さんが口を揃えて良いと云った
井ノ上の良いところで以って自己アピールとしましょうか。


【志望の動機、特技、好きな学科など】
ツッコみ。

























































で、井ノ上さんはその履歴書を何処に提出するおつもりですか?

・・・・・・・・。

履歴書に書くにはちょっと抵抗ありますね、はい。(ちょっと?)



2月17日(金)
渡したいものがあるので(バレンタイン?)
友人に奈良まで出てきてもらって
序に観光にも行ってきました。(奈良市民)
奈良市です。
東大寺の大仏さんを
実に小学生のころクラスの知人と出掛けた時ぶりに
眺めてきましたよ。
いつ見てもでっかいですねぇ。
小さい頃は大きく見えていたものも、
成長してから見たらそうでもなかった、ってことはよくあるんでしょうが、
いつ見てもでけぇなぁ・・・・。

・あいつバトン7
久々にあいつバトンです。

大分と前に回してくれていたの、
ずっと延期してちゃって
申し訳ない。

覚えてくれてはるやろか?

まぁ、貴方は回したんです!!ってことで(偉そう)


では以降、
[バトンを投げてくださった人=あいつ]です。

●あいつの名前を教えてください。
きょろさんです。

早くハネムーン行かないとねぇ?

●ぶっちゃけあいつとどういう関係?
普通に云うと、学友です。

我が校の大騒ぎグループの癒し系ボケ担当で、
くぇくぇ☆って鳴いて、人懐っこくて可愛い方です。
ぎゅってしたら、ぎゅって返ってくるので
暖かいですねぇ・・・・。

●あいつを色で例えると?
うぬー。
暖かい色なんですよね。

ピンク?

水彩やってて、
柔らかい頬の色を出す時(女の子の頬とか塗る時とか)に
シェルピンクとチャイニーズホワイトを混ぜるんですけど
きっとあんな感じ。

●あいつを四文字熟語で例えると?

温暖前線。

前線って、二つの性質が相接するもんですよね?
きょろちゃんは暖かい雨を注いでくれるんですねぇ。

本当は“ぬっく早業”にしたかったんですけど、
如何せん漢字が・・・。

●あいつの良いところ、ひとつ教えて。
とっても良い人。

“良い人”って云い方は好かないですが
あんまり言葉を知らぬもので。

まぁ判りやすく云ったら良い人なんです。

ぎゅってしたら、ほっとする感じ・・・。

猫みたいな?

●あいつの嫌なところ、ひとつ教えて。
とっても人が良い。

お人好しさん。
変な人に騙されないでね。

騙されるなら
あたしだけにしてね。(何でだ)

●あいつに唄わせたい歌は?
チョコボール。

くぇ☆くぇ☆くぇ☆
チョコボール★☆★

●あいつと一日入れ替われたら、何をする?
うどん食べたい。(バイト先)
心行くまで。(そんなには食べれないだろう)

●この場を借りて、あいつに言ってやりたいことがあれば。
車の免許取ったら助手席に乗せてね☆

●あなたについて答えさせたい、次の回答者を最大5人まで
恒例儀式です。

きょろちゃん!!

お願いします!!



2月18日(土)
只今興奮中。
大学の友人と大阪漫遊。
メインは海遊館で、地下鉄乗り回して
今まで行ったことのなかった大阪の観光地を
グルリ巡ってきました。
井ノ上さん、ご満悦です。

・では興奮冷めやらぬうちに
長期休暇に入って以来、
めっきり昼夜一転生活に身を投じ始めた今日この頃。

集合は9:30に難波駅と云うことで、
朝7:00に起きることを昨日から自分に約束。

目覚ましを三重にかけて眠ったところ
ちゃんと起きれたんだから偉い偉い。


久々の海遊館(大阪の水族館)でした。

幼少期に一度行ったきりの記憶しかないので
本当、めちゃくちゃ久しぶり。

海遊館の目玉はジンベエザメなわけですが、
井ノ上が行かぬ間に二度、三度入れ替えがあったようで
今が何代目のジンベエザメなのかは存じません。


でかい水槽だなぁ。

水中の世界っていうのは
随分とユッタリしていて、
急いでばかりの人間社会を
ちょっと見直すのに良いところですね。

何度、水槽の中に入りたいと思ったか知れません。

生憎と、
カメラを持参して行かなかったし、
井ノ上の携帯のカメラはとても画素が荒いので、
中で写真は一枚も撮らなかったのですが、
一緒に行った友人はパシャパシャやりまくってました。

マンタが欲しいなぁ。

・・・・・・。

ちょっと中途半端なところで
何の脈絡もなく感想とも云えよう
欲望をちらりと漏らしつつ。


それにしても。

今日が土曜日なもんですから
親子連れや遠足などの団体が詰め掛けるんじゃないかと、
朝早くに行ったのですが、
スムーズに進めるとは云え、結構人もおったわけです。

子どもがね。

小さな子どもが多かったわけですけど、
子どもはいろんなことをよく知っています。

「あれ、何て云う魚だろうね?」ってあたし達が話す傍ら、
「あ、○○や!お父さん!○○やで!!」とか
魚の名前が出る出る。

格が違いますね。

前ばっかり見てたら
知らずに蹴飛ばしそうな程に小さな子どもが
そんな風に云うんですから大したもんです。

まぁ、あたし達がジンベエザメに見惚れていたその後ろを、
同じくジンベエザメに感動して通り過ぎて云った男の子が
投げかけていった言葉、

「お腹空いた!!」

には、遠く及ばぬ感動ですがね。
坊やは魚を食べるのが好きかい?

開館が10:00で、
殆どそれと同時に入ったと思われますけど
結構、回りきるのに時間掛かりました。

出てきたのが13:30で。

・・・・ペンギンが。

ペンギンがパレードしてたんですよね。

よちよちと。

可愛らしく。

どの子を頂いて帰ろうか、
真剣に悩みましたが。


簡単にお昼を済ませて、
今度は大阪市営地下鉄乗り回しを決行。

実は一日フリーパス(海遊館入場・各観光地割り引き付き)が
大変お徳に売られていたので
それで行ったわけですから、
今日は地下鉄乗り放題。

大学行くまで
そう遠くまで電車に乗って出掛けることが
然程なかったので、
大阪地下鉄は殆ど初乗り。


「大阪くらしの今昔館」なるところに行ってきました。
読んで字の如く、
大阪の暮らしの今と昔を堪能できる建物です。

天保時代の商家の街並みが再現されたホールを
自分の足で見て回ることが出来るんですよ。

面白かったー!

厠の扉、開けまくってきました!!!

あ、少々嘘ですが。

でもやたらと“開ける”行為をしてきました。

けん玉も久しぶりにしました。
全然出来ない!!

昔からけん玉のスキルは
さして高くない井ノ上ではありましたが、
てっぺん以外はちゃんと乗っけることが出来ていたもんです。

それがもう・・・全然。

ブランクは厳しいですね。

で、そこの趣向で面白かったのが、
朝、昼、夕方、晩が楽しめるところなんです。

ライトが空の色を時間に沿って変化させていくんですね。

朝は「おはよう」とかいう町人の声が聞こえてきたり、
夕方になったら空が赤くなるんですよね。

流石に水は無しでしたが、
雨もありました。

ドラゴンクエストのマップ上に見られる時間変化です。

そこで二日を過ごしてきました。

お店とか座敷とかにも上がれて。
また行きたい!!

夏は祭りの模様が展示されるようです。

近代大阪も見られます。
こちらは模型ですが。

パノラママップが床に敷き詰めてあるんですよ。
大阪、土足で踏みまくり体験。

難波・心斎橋・本町・谷町・・・と、いろいろ踏んできました。


大阪もいろいろありますけど、
有名どころといえば
大阪城、道頓堀、でんでんタウンのほか、
通天閣があります。

一度も行ったことがなかったんで
連れて行ってもらいました。

ビリケンさんの足の裏を撫でると
何かご利益があるそうです。

ものっそ土踏まずを作りに(っていうか、最早足の裏に穴を開けるつもりで)
ビリケンさんに会ってきました。

改めて土踏まずを作る必要がないほどに凹んでました。

穴も開きそうにないくらい。

くっそう。

簡単にコチョコチョして帰りました。


その後は梅田に出て、夕食をとった後、
本屋へ行ってきました。


・・・・見つかりました。


井ノ上が。

井ノ上が本屋を何軒はしごしても見つからなかったあの本が。

大文字・太字・赤文字で
何度も嘆きながら日記に書き付けていた
あの本が。

2/10の日記を参照いただけたら判るかと思いますが。

ぶっちゃけると、
井ノ上が愛して愛して止まない
東川篤哉さんの初の長編ミステリ「密室の鍵貸します」文庫版

見つかりました(号泣)

何軒目だったろう。

あの本屋で、一体何軒目だったろう。

諦めないで良かった。

自暴自棄にならないで良かった。

水木しげるさんがいてくれて良かった。

この日をどんなに待ち侘びたことか!!!はい、拍手!!


で、あれです。

井ノ上、この人のこの本、
新書で持っているわけです。

同じ本です。

内容は変わってないはずです。

新書か文庫か、の違いだけです。


同じ本が、二冊も要るだろうか?


これがもし、
井ノ上が
大好き、若しくは、好き、或いは、お気に入り、
くらいの作家さんだったら買わないこと即決です。

しかし。

然程“好き”に熱を上げなかった井ノ上が、
ここまで好きで好きでたまらなくなってしまった作家さんが
東川さんなのです。

買う?

買わない?

文庫化しても、それ以前も、
この人の本は店頭に並ぶことが少ないんです。

だからあたしは
この人の本が本屋に置いてあって、
それを目撃した時、
それだけでその日一日分の幸福を使い切った感があるわけです。


“同じ”と云う意味で持っているのは、中身だけです。

それ以外では、全く別の本なのです。

井ノ上は一体、本の何を見るのか?

価値は中身だけに見出すものか?


あたしは、
明らかに立ち読みの跡が見られるその本を片手に、
暫し本棚の前に佇んで悩みました。(すごい邪魔)























































勝った・・・・。

いえ、買った、です。
勝敗で云うなら、寧ろ井ノ上は自分の本能に負けた感じです。

買っちゃった。

その他にも三冊買って、
合計四冊、その本屋で買い物をしました。

買っちゃった。(判ったから)

阿呆や、と云われても構わない。

馬鹿だと罵られても良いです。

今のところ悔いなし!!



布教なんて真似はしないです。

井ノ上は自分の“好き”を
自分の観点で他人に話して、
その時、その人が興味を持ってくれたら
(にやけ顔隠し切れずに)じゃあ貸そうか?」と初めて声を掛けます。

そんなわけですので、
井ノ上のこの熱くて厚くて篤くて暑苦しい想いが
皆様の心に届いて、ご一報などくれましたら
嬉々として喜びの舞を踊らさしていただきますので。




大阪、楽しかったです。

散財も良いとこ、使いまくって、
懐具合が寂しいですが。

でも「また行こうぜ☆」っていう約束を友人と取り付けまして、
また行くことは最早決定事項!!

その日を楽しみに、
今夜はグッスリ眠ります。

今日は良い日だったので、
悪夢にうなされそうな夜に、乾杯!!


・余談ですが
読書部屋、を設置しようかと思います。
サーバ移転はちょいと置いときまして。

借りっ放しのinfoseekさんのスペースで、
小学校低学年と見紛うほどの読書感想文みたいな部屋を。

マンガは全然と云って良いほど読まないんで、
偏りきったジャンルの小説レビューみたいな感じで、
版権サイト、と考えています。

まぁ企画中、ってことで。



2月19日(日)
日記消えた。
最悪。
結構書いてたのに。
消えるんならもっと早いうちに消えろよ、馬鹿!!!
最悪。
打ち直しかよ。
でも・・・大した内容じゃないですけど・・・・(アップするなってことですか?)

・いつの時代も・・・
卒業式のシーズンですね。

あたしが卒業した高校も、
22日に卒業式だそうです。(毎年そうですが)

卒業シーズンを抜けたら、
次は入学です。

最近は何処へ云っても、
入園・入学おめでとうグッズが販売されていますね。

その中でも注目したいってワケではないですが、
気になったのが童謡集。

本屋で見つけたんですけどね。

幼稚園入園のお子様にでしょうか?
CD付きで売ってて、
そのお店では
新入園おめでとうのコーナーで
童謡をかけてました。

童謡、懐かしいですね。
嫌いじゃありませんよ。


童謡といえば、
「森のクマさん」あるじゃないですか。

お嬢さんが出かけていった先の森でクマさんに遭遇。
誰とも知れぬ第三者の声に促されるまま敵前逃亡を計る。

しかしながらクマさんは
しつこくも後からついてきて、
お嬢さんは逃げる逃げる。

そんなお嬢さんに、クマさんは声を掛けます。
「落し物だよ」と。

お嬢さんは、はたと気づき、
クマさんは自分の落し物を届けようとしてくれていたんだと
そこで誤解が解けます。

何も本能剥き出しのクマばっかりじゃないだな、と認識したお嬢さんは、
謝罪もそこそこに(カットされてましたが)
御礼がしたい、と。

唄いましょうだか、踊りましょうだかを提案。

何とも平等でない取引で以って
この歌は終焉を迎えるわけですね。


しかし、
親切心が踏みにじられ、心底傷付いてもなお、
健気にお嬢さんに落し物を届ける目的を果たした、
優しくも責任感の強いクマさんの傷心が癒えるとも思えないのです。


人間とは薄情なもの。
そんな歌だと、ひねくれきった年頃の子は思うんでしょうね。

ここまでは一般的に広まった仮説です。

仮説は幾らあっても良いもの。

こういう仮説はどうでしょう?


森のクマさんは、
本来クマが持つ本能に正直に行動していた、というものです。


現実世界、
クマさんとは恐ろしいもの、と人間は考えています。

そのリアルな感情が、
童謡の中で如実に活かされているのですから
“お嬢さん”の世界でも、クマは「怖い」もの。

だから逃げろと云うんですね。


さて、話を現実世界に戻しますが、
幾分か昔、山のクマが里に降りてきて
民家を荒らすニュースが流行りましたね。

あの事件、原因は
台風による食糧難、ということでした。

つまり、森のクマさんもその類のクマなのです。

何とかして食料調達の手立てを考えねば。

しかし、森を出て人間たちの住処へ行くことも
然程容易でないことを、クマはクマなりに理解しているのです。

最初の襲撃なら、ひょっとしたら成功の確率は高いかも知れない。

しかし、二度目以降はどうだろうか?
人間だって、いろいろと対策し始めるに違いない。

あんまりしつこく襲えば、
クマは人間の手によって捕獲、或いは捕殺、射殺されるかも知れない。

殺されなくとも、
今の住処は追われることとなるだろう。

それは避けたいところだ。

あくまでクマさんたちが
その本能と闘争心を遺憾なく発揮できるのは
森と云う人工的なモノが一切ない、自分たちのフィールド上だけなのです。

思いあぐねていたクマさん。

食糧難をどう乗り切るか、
考案を練りながら森を散歩中(ベートーベンみたいなヤツです)
足の裏に何らかの違和感が。

足をどけて確認してみると、
それは、白い貝殻の小さなイヤリング(女の子の落し物)でした。

見たところ森の木の実ではなく、
食料ともならなさそうなその人工物を見て
クマさんは思います。

「近くに人間がいる」

と。

これは、願ってもいないチャンス到来です。

何せ、人間の方から
クマさんたちのフィールドに足を踏み入れたのですから。

イヤリングはまだ新しい。
つまり、落とされてからまだ間もない、ということです。

クマさんは辺りを見回します。

すると、女の子と思しき影を認識するわけですね。

この機を逃す手はありません。

しかし、ひょっとしたらこれは罠かも知れない。
そうクマさんは思います。

これまで、自分たちの方から来たとは云え、
様々な危害を人間に加えてきました。

ひょっとしたら彼女は囮で、
こちらから近付いた隙をついて殺されてしまうのかも。
ここはひとつ、慎重になって損はないはず。

そこで考えたのは、
「敵を欺くには先ず味方から」作戦。(ちょっと使い方が違うっぽいですが)

彼女と仲良くなって、
危険性を認識させなければ良いのだ、と思ったのです。

クマが凶暴であるが故の対策なのですから、
害がなければ放っとくはずです。

そしてクマさんは、
イヤリングを届ける、という口実の元、お嬢さんに近付こうとします。



さて、ここで一つ疑問があります。

お嬢さんはこの森へ何をしにやってきたのでしょう?

クマが出没することは
お嬢さんが住まう地域でも判っていたことだと思います。

そんな懸念があるにも拘らず、
年頃の娘さんを、一人で、クマが出るかも知れない森へやる者が
何処にいるというのでしょう?

誰にも知らせずに来た?
お嬢さんの好奇心から?

いいえ。

お嬢さんはクマを狩りに来たのです。


実はクマさんの知らぬところで
人間たちによるクマの対策が決行にまで及ぶほど進んでいたのです。


しかし、何故そんな危険度の高い役割を
未だ年端もいかない女の子にやらせるのでしょう?


そこには、同胞をも騙す作戦があったのです。

名付けて、
「敵を欺くには先ず味方から」作戦。(さっきも聞いたような)


“お嬢さん”という固定概念が邪魔をするわけです。

じつは、この“お嬢さん”は
真に“お嬢さん”ではなかったのです。

では、この人は何なのか?

“おじさん”だと予測します。

それだと
子どもにも判りやすい狩人の適齢かと思います。


“お嬢さん”は
この狩人のおじさんの変そうだというわけですね。


イヤリングの落し物、勿論わざとです。


ところで、
何故この“お嬢さん”が“おじさん”なのかについて。

現実世界に於いて、
未だ世間が漫才ブームだった頃のある漫才師が
こんなことを云っておりました。

「お嬢さんの逃げ方。“スタコラサッサ”やぞ?ありゃ、オッサンやないか!」

・・・・・・。

姿は化けることが出来ても、
体に染み付いたオヤジ臭は隠せなかったということですね。


策としてはこうです。


先ず、お嬢さんに変装した狩人は
森でクマを見かけます。

しかし、すぐには手を出しません。

端っから退治を目的とした人間です。
森のあちこちに
あらゆる罠を仕掛けていたと、というのは
想像に難くないです。

自分にとって都合の良い場所まで
クマをおびき寄せることから始めます。

胸中、狩人は思います。

「クマさんの云うことには、普通のお嬢さんなら逃げるはず」


狩人は一旦、逃走の姿勢を取ります。


案の定、クマは後を追ってきました。
上々です。


暫く行くと、クマさんが声をかけてきました。
「落し物だよ」と。

ふっと思います。

「ひょっとしたらコイツは、本気で落し物を届けについて来ただけではないか?」

だとしたら、とんだ誤解です。

害のないモノをどうこうしようと云うまで
良心はやられてはいなかったのです。

確認せねば。
しかし、油断は出来ない。

狩人は立ち止まり、
クマさんと話をしてみよう、と思いました。

イヤリングを返してもらった後、
もし襲撃の気配がありそうならば、迷わず狩る。

ないようならば、見逃す。

様子見の為、提案します。

「お礼に唄いましょう(踊りましょうかな?)」

ここで狩人は
自分の戦闘態勢を維持しつつも
さりげなさ演出。
自然的な行為をアピールしておきます。


一方、クマさんは、
余程その狩人の変装が上手かった所為か、
全く気付きません。

しかしながら、まだまだ気を抜いてはなりません。

警戒心を保ったまま、
お嬢さんの云うことに従います。

もし罠の気があるならば大人しく退散。
なければ襲撃。
なお、襲撃の際は、万が一の警戒を忘れないこと。



ここに来て、
お嬢さん(狩人)VS森のクマさん
のサバイバル、タイトルマッチの幕が上がったのです。





いやぁ。
生き残る為には
様々な策が思案されているものですね。

・お知らせ
明日はオールに行ってきます。
ので、更新できません。

よろしくお願いします。



2月20日(月)
泊りがけで遊びに行ってきました。
今回のテーマ(?)は「スイーツ&オール」

前回も
05年8月10から11日にかけて
オールナイトでカラオケに行きましたが、
その時は朝から晩までカラオケでした。

今回はカラオケに缶詰と云うのも花がなく、
もっといろんなことをしたいという意見も大量で。

いろんな企画が持ち上がっていたので
その中でも
去年の冬休み前に持ち上がっていたスイーツを実行することにしました。

いつもの学校の大騒ぎグループも
結成当時よりメンバーの規模が拡大しまして、
幹事がひとりひとりにメールで連絡するのも大変になってきたもんですから
遂にお知らせ掲示板を設置する始末。

凄いですね。
まだまだ会員募集中です。(来るもの拒まず態勢)


オールナイトは出来ないメンバーもいるので、
スイーツ行って、他にやりたいことあるか意見を乞うたら
ボウリングが挙がりました。

よって、ボウリング決行。


お昼に梅田に集まって、
そのときでメンバー数13名。

点呼表が要ります。


スケジュールは
ボウリング→スイーツ→(可能な人だけ)オール
でした。


久々のボウリングだったので、
足が故障中の井ノ上は少々自信がなかったので
チームを組んでやってもらいました。

そのボウリング場。
ある時間にゲームの催しがあるんですね。

女性・小学生なら9本以上、
男性ならストライク、
それぞれノルマのピンを倒すことで
写真立て付きで写真を撮ってもらえるんだとか。

我々のグループは
3レーンにまたがってプレイしてたんですが、
これがまた
全員9本以上倒すんだから凄いです。

達成した人は
花飾りをかけてもらえるんですが、
赤・青・黄の三色いただきました。

で、その後、
何にもしてない井ノ上が全部首から引っさげてました。

井ノ上の首は
花飾り掛けとかそんなんですかね。

わしゃわしゃしてて気持ち悪かった・・・。


適当にゲームを楽しんでから、
次にスイーツです。


バイキングの店を選んだんですが、
スイーツバイキングなんて初めてですよ(確か)

90分食べ放題でそこそこのお値段。
割引券持って行ったんで200円引き。
良い食事をした・・・。

あたしはあんまり甘いもの得意でないので、
同時にランチバイキングもしていたから
どちらかと云うとランチよりのお食事。

割と美味しかったですよ。
割引券いただいたので
期限切れるまでにまた行きたいですね。

その時は
今回来れなかった人も含めて。

あと、
つい食べ過ぎちゃった人も
感じはつかめたでしょうし。


さて次にオールなんですが、
23:00にインですから
時間がかなりあったんですよね。

解散する人もいるし、
それまでは何かで時間を潰そうってことで
ゲームセンターへ行ってきました。

あんまり行かないので
何だか新鮮。

メダルゲームがね・・・。

何て云うか、
必要以上に楽しんだって云うのか。

あると調子に乗って使っちゃうんだな、って性格を
改めて認識させられました。

ゲームは向かないです、本当。
散財しそうだ。



前回のオールは8名。
今回のオールは7名。

数が減ってきてますね。

まだ二回目ですけど。

夏と冬、年二回の恒例行事にするとか云う話が
持ち上がっていますけど、
でも、次の夏もやりそう・・・・。


では、明日に。



2月21日(火)
スイーツ&オール二日目。

空も暗くなって、
風も良い感じに冷たく、
人通りの多い道に
少しずつ人の影が消えていく。

夜の街って良いですね。
(どこの遊び人だよ)

今度は屋内オールではなくって、
屋外を練り歩くオールしたいです。

だって、
カラオケの室内に窓ないし、
お手洗いに立ったら通路は明るく、
同い年くらいの方々が沢山見られたんで
今が夜だってこと忘れてました。

日付変わったのも気付かないくらいに。


カラオケ行くと
自分の曲のレパートリーってもんを忘れてしまいます。

何が唄えたかなぁ、って考えて、
すぐに何にも思いつかなくって
「おさかな天国」なんて入れちゃうんですよね。

みんな一緒になって踊ってくれるから
唄い甲斐がありますよね。

監視カメラとかあったら
チャンネルはそのままで(?)
我々の部屋をずっと監視していていただきたかった。

笑ってくれれば尚良い。声も出せぬほどに。

店員さんが部屋に入ってきてくれても良いかも知れない。(新メンバー?)

人がリクエストした曲を
勝手に一緒になって唄うのあんまり好きじゃないですけど、
こういうのは楽しいです。

チラホラと「眠たい」コールが挙がりだした頃には
もう終了時間が近付いていて、
締めは
「マツケンサンバU」で全員立って
唄って踊る状態。

本当、よくクルクル回る曲だ。

因みに
前回のオールもそんな締めくくりでした。

テーマソングみたいになってきているな。



朝6:00の梅田には
人の影もまばらにあって
皆さん足早に地下の連絡通路を歩いていました。

前回は5:00までだったんで
一時間遅く出てきたから
誰もいない梅田を堪能できなかったですね。


帰る、ってメンバーを見送って、
朝ごはんを食べてから、更に人数が減って
最終的に二人になって
暫し駄弁っていました。

前回みたいに
酷い眠気が襲わなくって、
あたしもまだまだ若いのかな?なんて
勘違いしましたね。

体はね。

感覚以外の
全ての神経は実直に眠たさを訴えてるんですよ。

階段を登ろうとする足が
やけに重く感じたりしました。

目もトロンとしてるんです。
眠たそうな顔してるんですけど、
眠気が全くないんですよ。

すぐにでも眠りたい、って感覚が全然ない。

不思議なもんですね。

一瞬、自分は眠たくなるってことを
忘れちゃったんだと思いました。

10:00頃解散して
やっぱり電車の中ではグッスリでしたね。

相変わらず
体だけが眠たそうにしてて
感覚が眠気を訴えない状態だったんですけど、
目をつぶったら眠りました。

乗換駅でちゃんと起きたからすごい。

緊張してたんだな、やっぱり。


結局お昼から家で寝てました。
夕方ごろまで。

やっぱりベッドは良い。

布団気持ち良い〜。



で、まだ寝足りぬようなので
もうちょっと寝ます。



楽しかった!!
また行こう!!!

次はどんな企画をしよう?

あ、旅行しようって話もありましたね。
温泉。

今のうちですよね、こんなことできるのも。

後はどっと老け込んでからか。



それにしても、
もうお金がないな・・・。

バイトの面接希望の電話をしました。

今度こそ受かると良いなぁ。



2月22日(水)
井ノ上の卒業した高校で
卒業式が行われたようです。
今日は快晴。
良い日に恵まれました。
おめでとうございます。

・枕詞バトン
大変面白そうなバトンを頂戴したので
答えたいと思いますー。

【はじめに】
下の単語を聞いて、思い浮かぶ「繋がる言葉」を書いてください。
何かのフレーズとか、映画や曲のタイトルでもかまいませんし、咄嗟に浮かぶイメージでも、ウケ狙いでもご自由に。
きっと、性別・性格・世代・育ってきた環境・家族構成・センス・好きな食べ物・好きなタイプ・コンプレックス・トラウマ・性癖など
様々なことが浮き彫りになることでしょう。
よければバトンをお渡しいただくときに、
自分の名前→         と設問を足してくださいな。

例)
たらちねの→母 荒野の→七人 鉄腕→ダッシュ レッド→バロン エスパー→伊東 こわい→父親 のんきな→お父さん レオパレス→21 完全無欠の→ロックンローラー

【設問】
小さな
 → 世界

夜の
 → 歌舞伎町?

イエロー
 → イエローハッピー(ポケットビスケッツ)

東京
 → フレンドパーク

スター
 → 錦野

怪傑
 → えみちゃんねる

紅白
 → 梅

日清
 → スパ王

アメリカン
 → ジョーク

ブルー
 → タスよ、お前もか!!?

雨の
 → 如し(何が?)

大きな
 → 世界(一番上の設問に矛盾)

ホワイト
 → フェイス(血の気が・・・)

お笑い
 → 界のホープは最早当てにならないよなぁ・・・

電気
 → ショックを味わいながら 濡れた性ほど妖しげに 五臓六腑を駆けていく (「エロティカ・セブン」)

ジョン
 → 油汚れに〜・・・・・ジョイ!?(おしい)

幸せの
 → 証は金のエンジェル(森永)

大阪
 → 府茨木市しゅ・・・・(ドゴッ)←学校の住所を云おうとして止められた

少年
 → の日の思い出(ヘルマン・ヘッセ)

マイケル
 → はアメリカ人

宇宙
 → 人はこの中にいる!!

さすらいの
 → のど飴・・・・・春日井!?(おしい)

博多
 → 空港、想像もつかない(行ったことないし)

シティ
 → あぁ!マイカル!!・・・・・サティ!?(しつこいですか?)

電子
 → よりは遺伝子の方が好きだな

ガラスの
 → 少年

赤い
 → 靴履いてた女の子は異人さんに連れて行かれる前に日本で亡くなったんですよね

山口
 → 県のやたらアウトドアな家に住んでました

デヴィッド
 → って名前は悪魔系に多いような気がする

田中
 → ・・・・はい?(意味判らなかったらそのままスルーで)

ホテル
 → ニュー淡路 ホームページは、あわじどっとこむ、で

電動
 → 歯ブラシじゃなかった・・・(家にあるのが)

青い
 → 顔(血の気が・・・)

山田
 → たかお(座布団と幸せを運ぶと自称する人)

ミスター
 → チルドレン

白い
 → 恋人たち

ジョージ
 → 所(英語でご挨拶)

横山
 → と縦山

笑福亭
 → 二鶴

週刊
 → 少年 ジャンプ サンデー マガジン

レオナルド
 → ・ダ・ヴィンチ・コード(合体)

恋の
 → 駆け引き(愛かな?)

スーパー
 → ジャイアン(ドラえもんを読むべし)

ハウス
 → ハウス!あーくん(我が家の犬) ハウス!!

日本
 → 人、何考エテルカ判ンナイヨ!!

夢の
 → 中へ僕を連れてって (「彩〜Aja〜」)

ジェット
 → ストリームアタックだ!!

天使の
 → ような

悪魔の
 → 笑顔   (上と二つで「ミッドナイト・シャッフル」)

優しい
 → 言葉の裏に隠された大いなる悪意

悲しき
 → かな 人の世は

愛の
 → 駆け引き(恋かな?)

ラブ
 → ストーリィは突然に

チキン
 → と整頓・・・・キチンと!?

ムーン
 → 考え付かないなぁ、むーん・・・・(唸)

わがまま
 → おしゃれキャット・・・(ディ○ニー)

地獄の
 → スケジュール

適当な
 → 我が人生

くさい
 → 愛してるよ     止めれ。

浪速
 → 一緒に古墳に入れるヤツ・・・ハニワ!?


 → ヨネスケ

ワン
 → ランク上目指してみようか!

名探偵
 → ジョニー前川(胡散臭い)

ラスト
 → とテストを読み違える

海の
 → 傍の松の林で松ぼっくりを拾ったあの頃は・・・

鈴木
 → パパイヤ(本名)

井ノ上岬
 → 帰れ


まわす人
面白いですよ。
良かったらお持ち帰りくださいな。



2月23日(木)
読書部屋の制作が
全然進んでません。
早くしないと
またinfoseekさんに切られてしまう。
急がねばなぁ。
でも・・・やっぱり版権取り扱うのって
すっごい気恥ずかしい・・・。

・それって・・・
さて。
あたしが先日より
かなり「ない!ない!」と大騒ぎして
漸く手に入れた
かの人の文庫本。(2/18参照)

奈良の本屋さんは
最早信用ならぬほど置いていなかったのですが、
大阪の本屋さんでは
ちょろちょろと見かけます。

一昨昨日、一昨日のスイーツ&オールの日も
本屋さんに行く機会があったので
ちょっと光文社の文庫本コーナーに行ってみると
あったわけです。

店頭で見かけた、ただそれだけで
大変な幸福感を抱く井ノ上は
案の定、本棚の前で本を目の前にして
にやけていました。(すごい邪魔)

流石に、じゃあ文庫本をもう一冊、とは行かなかったですが
井ノ上もなかなかに病的です。


それだけで舞い上がったあたしの
興奮パラメーターを更に上昇させたのは友人の、
「岬さんの好きな作家さんの本あった?」という質問。

あった!!
あったよ!!!

友人曰く、

「岬さん、もうそれは恋だよ











・・・・成程。
ここまで病的になると
人はそれを「恋」と呼ぶようになるのですか。

しかし甘いですね。


井ノ上のそれは恋ではないのです!!




















岬さん、















もうそれは















































だよ。

もうちょっとランクが上がると
後に「態」がつく感じですね。



・・・・・・。

も一直線上にあるものだと
井ノ上は思います。

そして、
それらは人をえるものだと、そう思うのです。
                       井ノ上岬 19歳 春先(まだまだ寒い)



2月24日(金)
バイトの面接に行ってきました。
当落の連絡は26日か27日だそうです。
でも、落ちてそう。
学校遠いし、土日のみだけ入るだけじゃあ
ちょっと苦しいかも知れないねって云われましたし。
まぁダメで元々だし、また探しますけど、
飲食店が多いんだよなぁ、求人。
飲食店はヤダなぁ・・・。

・風邪引いたっぽい
朝から喉が痛いです。
風邪かな?

早め早めの対策を取るですな。


風邪といえば・・・。

「朝と夜だけ飲めば効く」で御馴染みの風邪薬のCM
ご存知ですか?

このフレーズは
結構昔から聞くような気がするのですが。

あたし、何故かこれが云えないんですよ。

必ず噛むんですよね。

「朝と・・・」の時点で噛むんです。


あたしは
全く流暢なお話は出来ないタイプですが、
これくらいは云えたいものです。


あたしは、

「朝と飲むだけ・・・・」

って云っちゃうんですよ。
いっつも。

「朝と飲むだけ夜に効く」?とか?

ワケ判んないですね。


・・・・・・・いや待てよ。


そもそも流暢でないあたしが云うのだから
文字と文字との接続部分を違えている文章とも取れなくはないかも知れない・・・。


となると、
これを正しい文章にすると・・・。


「朝に飲むだけ、夜に効く」

みたいな感じでしょうか?























































効きはじめ遅ッッ!!!

いやいや!

休めない日の朝の発熱に効くよう、
効果の出始めの時間を設定してなくってどうするんですか!!

意味ないですよ!!!

日本のビジネスマン大苦戦!!


朝起きたら熱が出ていて、
だけど今日は休めないから薬を飲んで出社。

だるい体に鞭打って、
フラフラになりながらも一生懸命、
それこそ、熱の所為で身が入らない分の神経を研ぎ澄まして、
普段使うより多くのエネルギーを消費しながら仕事仕事。

漸く今日のお勤めも終ったころには
すっかり日も落ちて外は真っ暗。

無理して余計に疲れた体を
帰宅ラッシュで休ませることも出来ずに岐路に着き、
やっとの思いで愛しい我が家に帰り着いた頃
効きはじめる。

鬼だ!!!

むごすぎる!!
何たることだ!!!


健康第一、ってことですね。

頑張ってください。(ほろり)



2月25日(土)
体が熱いです。
今日は散歩に出かける予定だったのに
朝起きたら調子悪くって、やめました。
暫くしたら熱まで出てきて。
体は元気なのになぁ・・・。
また胃の調子がおかしいです。
グルグルする・・・。

・ファイナルファンタジー最新作
今日は一日中
家に引き篭もってました。

リビングでテレビを観てたんですが、
これが、
何だか観る目に神経いってなくって
漠然と眺めている状態。

その前後で何を云っていたのか
全く記憶に無いCMなんですが、
「ぬりかべセット」にのみ
異様な反応を示すものの
その他には身が入らない様子。

テレビの見方を忘れてしまったんでしょうか?


とと、そんな中に、
CGを駆使した繊細な映像が視界に飛び込んできました。

どうも観た感じ、
あぁこれはファイナルファンタジーだな、って思える感じのCM。

案の定、
CMの終盤に「ファイナルファンタジー」の題字と共に
ナレーションの声が・・・。


ファイナルファンタジー・・・・・・・・]U





















































何だその間は。

本当に!
CMご覧になられた方は
きっと思ったはず!!(?)

「ファンタジー」から「]U」までの間が
微妙に開いてるんです!!

ナレーションの方・・・・。
一瞬読み方忘れてたでしょう?



・・・・・・。


ファイナルファンタジーも
もう12ですか・・・。



2月26日(日)
すごく元気なんですけどねぇ。
でも、喉が痛いです。
声出ないとかじゃないんですけど。
痛いだけです。
あと、体が熱いです。
雨がやたら気持ち良くって。
でもそんなことしてたら風邪こじらしちゃうので
窓だけ開けて風を中に取り入れてたんですけど。
熱いです。
熱い!!

・顔の筋肉がぁ!!
今とても幸せです。

幸せすぎて
顔の筋肉緩みまくりです。

バイトの面接、落ちても幸せ・・・。



本を買うようになりまして、
本棚のスペースが苦しくなってきました
今日この頃。

置く場所に困るのに
どんどん増えていくから
どうしたものかと思っていましたところ、
妹の部屋のベッドを買い換えようと云う話がありましてね。

で、母がカタログを見せてくれたんですよ。

したら、妹のそのベッド、
下に簡易な抽斗が付いてるんですよ!!

ベッドの下と云えば、
確かに物が置けるけど、不用意に置いたら
すぐにホコリがたまるデッド中のデッドスペース。

上手くやらないと掃除に困ります。


その抽斗、何とも使い勝手が良さそうなんですよね。
本を・・・仕舞うのに・・・・・。

で、妹に相談してみたわけです。

それが大分と前の話なんですが。


岬「なぁ、うちとベッド交換せん?(直球勝負)

妹「ん?別にええよ(ストライク)



そのベッドが今日、我が家にやってきまして、
ベッドの交換はとてもやり辛いので急遽取りやめにしたものの、
抽斗はくれるということに。

の・で。


[抽斗]

いただきました。

本の整理に使わせてもらうということで、
上の写真はもう整理し始めてるんですけどね。

ベッドの下だから、出し入れ簡単だし、
これ以上増える予定のないマンガを仕舞おうか、
これから増えていくであろう小説を仕舞おうか、
信じられないくらい悩んだ末に
マンガを仕舞うことにしました。

コミックは
ギリギリ背表紙が上を向いて入らないサイズで、
その点、文庫本はこっち向いて入ってくださるので
それで大いに悩んだんですけど、
背表紙は見ていたいので(背表紙フェチか)


仕舞ってみると結構マンガもあるものです。

開いたスペースを画材入れにして、
メインの小説やらを整理に掛かります。



さてさて。


[井ノ上所有本]

まぁ文庫本のみの撮影ですが。

これらをどうやって本棚に仕舞ったものでしょうか?


・・・・・・・・・。



あぁ・・・もう何て云うか・・・・・・。
























































[井ノ上所有本]

本にベッドを明け渡しても良いって感じ・・・。

ずっとこのまま眺めていたいと云うか・・・(阿呆か)

新書とかハードカバーとか
一切合財並べて撮影すれば良かったなぁ。

井ノ上の馬鹿たれッ!!


講談社の背表紙が
かなり好きな井ノ上は
どう置いたら映えるだろうか考え抜いて、
結局映えるもクソもない
五十音順で整理。(時間の無駄)

仕事机も片付いたし、本棚もすっきりで
井ノ上は大変ご機嫌です。


この勢いで
別サイトの制作もガンガンに進めば良いですけど、
それとこれとは話が別なようで・・・。



2月27日(月)
おっちょこちょいな井ノ上は
よくドアだの何だのに体をぶつけて
痛い思いをします。
その際の悲鳴が
「ギャッ!」とか「痛ッ」とか
あまつさえ
「うにゃあ!」とか「ふんぎゃあ!!」とかだったら
まだ悲鳴っぽさがあるものの、あたしの場合は
「いぃったいのよッッ!!」であることが発覚。
同情もしてもらえなさそう・・・。

・生活バトン
アニメのブラック・ジャック観てて
好きな話なんだけど
やっぱり放映するならちょっと脚色があって、
しかもあたしとちょっと考える事が似てて
いろいろショック・・・。(意味判んない)

あ、バトン回ってきたんで
答えるでーす。

Q1. 朝目覚めてまずするくせは?
枕元にやたらと枕があるんですよね。

枕ないと眠れないことないんですけど、
でもって、枕に拘りがあるわけでもないんですけど、
やたらに枕があるんですよね。

だから、先ずは枕に抱きつきます。(「だから」の意味が判らない)

Q2. 彼氏or彼女または夫or妻の前でおならしてしまったら?
切腹。本当だなッ!?するんだなッッ!!?

嘘です。
謝ったら簡単に許してくれるって云うか、
スルーしてくれる恋人作ります。

すいません。
嘘です。

Q3. 一番気になってるくせは?
独り言。

一人で部屋にいるとき
ずっと一人で喋ってます。(寂しがりか)

Q4. 会社を休む言い訳はいつも?
会社?
学校を休む・・・?

欠席はすごく気にするヤツなんで
「学校行きたい・・・・」

Q5. 本当はやってはいけないくせは?
気に入らないとすぐに態度に出す。

これ直したい・・・。

Q6. 一番セクシーだと思うくせは?
えっと・・・・。

誰のですか?

誰のセクシーさを求めてるんですか?

Q7. 夜寝るときのくせは?
枕元にやたらと枕があるんですよね。

枕ないと眠れないことないんですけど、
でもって、枕に拘りがあるわけでもないんですけど、
やたらに枕があるんですよね。

だから、枕に抱きつきます。(せやから、「だから」の意味が判らない)

Q8. バトンを渡す5人
誰回ってないですか?

きょろちゃん
コウモリキツネさん
摩周湖さん
大和さん
リプトンさん

で、どないだ!?

よろしくですー。



2月28日(火)
何でやろうなぁ。
何で2月は他の月に比べて
ひと月の日数少ないんやろう・・・。
もうちょっと待ってぇな。
不味いなぁ・・・。
って云いながら、
焦らない自分、嫌ですね。

・「○○と私」バトン♪
先生「はい。
    それでは今日は、
    「○○と私」というテーマで作文を書きましょう!」

全員『はーい!』


先生「んー?岬ちゃんは何と私なのかな?」

岬「はい。あたしは「突っ込みと私」で作文を書きます!」

先生「そう。頑張ってねー」

岬「うん!」



・・・・・・・・。

以上。
井ノ上岬ちゃん4歳、でした。


だって本当にそうやって回ってきたんですから
その辺は仕方ありません。

えっと。

「○○と私」の○○を指定して、次の方へ回す。
受け取ったら問題文の「 」をお題に変えて回答する、というバトンだそうです。


では、井ノ上岬で「突っ込みと私」です。
聴いてください。
※歌いません※

Q1.パソコン・または今までの経験による「突っ込みと私」を書いて下さい。
成程、自分の気質が“突っ込み”なんだなと気付いたのは
つい最近です。

今でもあんまり自覚がないですが。

パソコン・・・。

世の中にはちょっと一言物申す点が多いのは事実ですけどね。

日記は常にそんな感じですけど、
もっと突っ込まれるべきなのは
井ノ上の生活態度ですよね。

Q2.妄想してる「突っ込みと私」について書いて下さい。
あぁ・・・。
あの時のあの突っ込みはなかなか良い指摘だったなぁ・・・。

でも、アイツがもっとこういうボケをしてくれてたらなぁ。

あぁ、でもこう切り返すのんもありかぁ・・・・。

って云うか・・・・。


何で自分で
自分の性格を妄想せんならんねん。

いややぁ!!

ナルシストみたいやぁ!!!

Q3.最初に出会った「突っ込みと私」について書いて下さい。
まぁ、さっきも云いましたけど、
自分の性格を「ボケ」か「ツッコみ」かで分かつなら
井ノ上は「ツッコみ」で、
しかもそれに気付いたのが大学で、
今の友人面々に出会ってからのことですから、
云うなればその時でしょう。

でも、もっと正確に云うなら
妹が生まれてからだと思います。

あんまり日記では紹介できないボケですから、あいつは。

Q4.特別な思い入れのある「突っ込みと私」について書いて下さい。
ボケの妹に、ことあるごとに
「お姉ちゃんの突っ込み、えぇわー」と評価され、
ある日、お笑い番組を見ていて、ふと、
「うちらもデビューせんなな?コンビ名どうする?」
と振ったところ、
「もう解散したやん」

どうもいつの間にか解散していたらしく、しかも、
「そう、うちら“湿気湿気シスターズ”は・・・・」
とか、物凄いコンビ名発覚。

そんな思い出はないのですけどね・・・。

何かまた新しいコンビ名付けよるし。(上記の名で何回か復帰したらしい)

Q5.最後にバトンを回す5人をどうぞっ!!
判らな〜い。
判らな〜い。

ので、
持って帰っていただける方は連絡下さい。
「○○」の部分埋めますので。