×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

5月1日(月)
月が変わりまして5月。
早いもんですね。
何でしょうか、この異常なまでの暑さ。
溶けるかと思いましたよ。
学校でも更にヒートして
一体どこまで暑くなるんでしょうかねぇ。
(半分は気温の所為ではない)

・今日は厄日なんだか何なんだか
本当にもう、何でしょうかね。


今日は二限登校だったんで
比較的ゆっくりと家を出ることが出来るんです。

起床時間は7:00。

昨夜は寝付けなくてと云うか、
なかなか寝なくて(自業自得)

それでも今朝は
特に清々しくもなく、
さりとて、忌々しくもない目覚めでした。


窓の外は
もっすご良い天気なもんですから、
まぁタンクトップで上から軽く羽織って、
後は夕方寒くなっても良いように
コートでも着ていくか、と
適当に服を選んで外に出ると、
暑いったらないですね。

いやぁ、吃驚した。

家からの最寄駅まで歩いた時点で
コートを投げ捨てたくなりました。

何かホームに半そで少年なぞおるし。


あ、世間では今ゴールデンウィークなんですね。

今日の快速急行は
なかなかに空いてて一瞬何事かと思いました。



ところで、
井ノ上が家を留守にしていた間に
定期券が期限を過ぎまして、
今日は片道を自腹切符(1060円)で行ったんですけどねぇ。

気温はこんなに高くて暑っ苦しいのに、
何だって井ノ上の懐は
こないにも寒々しいものでしょうかね。



日本橋駅で乗換えをして、
いつものなら走って間に合う電車なんですけど、
実はそれに乗らなくても充分間に合うので(だけど何故か走るんです)
今日は切符も買わないといけないし(450円)
見送ることにしたんです。


で、乗り換えのために日本橋で降りて、
ゆったりと歩いて切符売り場まで行き、
切符を買って(450円)改札を抜けると
既に行ってるはずの電車が到着するという神業。

人身事故で電車の発着が遅れているとのこと。


井ノ上の大学は
指定された駅までスクールバスがお迎えに来てくださるシステムなので、
バスの定刻に合わせて家を出なくてはなりません。


この日の出発は
いつもバス定刻の25分前くらいに到着する時間帯なので、
一本乗り過ごしても
全然間に合う感じなんですよね。


ところで井ノ上、
先月4/20にも
人身事故で電車の発着が遅れて
なかなか家に帰れなかったことがありました。

あの時は確か、
20分経っても電車が来なくて・・・




・・・・・・・・え、マジで?




おいおいおいおい!
冗談じゃないぞ!!
これ以上は学校休みたくないよ!!
という祈り天に通じたのか、
いつも通りに到着してスクールバスに乗れました。

良かった良かった。





















































二限目休講という罠。

バカなッッ!!
三限からで良かったというのか!!?

っていうか、
電車の発着が遅れていることに
そんなに慌てなくても良かったのかッッ!!!
あたしのドキドキを返せ!!


朝から胃の調子が良くなかったり、
暑いのにコートを着てきたり、
世間はゴールデンウィークだったり、
30℃って何さ!な気温だったり、
着いたら着いたで休講だったり、
もっとゆっくり眠れていたはずだったり、
片道1060円だったり・・・。

何さッ!!(何の僻みだ)



あー、暑いです。

暑すぎてだれます。

今日もよくだれてます。

暑いですよね。

明日も晴れるかな?



・4月終盤の日記
25日より30日まで
井ノ上はここを留守にしておりました。

その分の日記は書くつもりですが、
5/1 21:30現在、
未だ更新されていません。

今日中には更新予定ですけど、
何分書くことが多くて
ちょいとまとまりが悪いです。

別に読まれなくても
一向に構わないというか
そんなに砕けた話にはならないので、
テンションが落ちるのを厭われる方は
お読みにならない方が絶対に宜しいかと存じます。

ただ、大学の友の一部には
理由を話すことを約束しているし、
あたしなりの記録として残しておきたいものではあるので
必ず更新いたします。


何の前触れもなく
急に更新をストップさせてしまい、
わざわざ足をお運び下さった閲覧者様方には
大変ご迷惑をお掛けいたしました。

申し訳ございませんでした。



5月2日(火)
世間がゴールデンウィークに現をぬかしている間(僻み)
我が校はその谷間に平常授業。
生徒は大半がだれているのか、
何となくいつもより人数が少ない感じがしないこともない
そんな今日この頃です。

高校の友人と
そのお馴染みメンバーさんたちと
夕食をご一緒してきました。

今日はバイトで
行くなら終わってからになるから遅くなるかも知れないよ、
って云ってたんですけど
ばっちり遅くなって
何だか申し訳なかったです。

車で迎えに来てもらったんですけど
あたしのバイト先、
ものすごく辺鄙な場所にあって、
固有名詞を挙げれば場所が把握できるものが
あるにはあるんですけど
マイナーには違いないのでイマイチ特定できなかったとかで・・・。

そんなこんなで
22:30に遅めの夕食。

家には
未だかつてない遅い帰りになるからと連絡を入れて、
帰宅した時には日が変わっていた感じです。

いやぁ、遅くまでどうもありがとうでやんした。


いやぁ、楽しかったです。

賑やかなメンバーですよ、本当に。


あ、そうそう。

井ノ上はこれまで、
他人から見た井ノ上の適職、みたいのを
いろいろ挙げてもらってきました。

あるときは教師。

あるときは医師。

あるときはお母さん。

また、

あるときはエッセイスト。

あるときは漫才の相方(ツッコミの方)

そして今回は、

「小説家って云うより、お笑いの脚本家やな」

この日記の感想みたいな感じで
そんなことを云われました。

いえいえ。

井ノ上は何も笑いを取ろうとはしていないのですよ。

いや、マジで。


そりゃあこれまでにも
何度イラストサイトですからと云っても
耳を貸さないかの如くにスルーしては、
「日記が面白いです」と感想をくださったりはしてますけど
あれはあたしが面白いのではなくて、
世界がそうやって動いているからですよ。

それはそれでありがたいお言葉ですよ、勿論。


まぁあたしもあたしで
このサイトが本来の趣旨とは違った見方をされていることが
全て他人の所為みたいな云い方をしていますけど、
よくよく考えたらって云うか
よくよく考えなくても、
本来の更新が滞り続けている以上は
でかい口で否定も出来ないという
大変情けないのが現状であったりして・・・。

はっはっはっはっ!!!



・・・・・だけど、涙も出ない。

えっと・・・。

とりあえず、これからも
オリジナルイラストサイト
「猫びより」をよろしくね☆

(締めくくり方がおかしい)


このところ月の初めは
サボってるみたいな日記が多いですけど、
それではこの辺で。

おやすみなさい。



5月3日(水)
ゴールデンウィーク入りました。
今日から5連休ですかね。
でも本日は大変暇な一日で。
あたしが活動しだすのは
明後日からです!(知らぬ)

・妖怪大戦争だぁ!!
主に大学の友人の皆さん!

遅ればせながら
漸く持ってきました!!

もうやられた方もいらっしゃるかと存じますが、

妖怪占いです!!

やると良いですよ!!

因みに井ノ上は
ミイラさんタイプでした!!


あなたは,慎重派の ミイラさんタイプです

俗に ”石の上にも三年” といいますがミイラさんの場合 ”ピラミットの中で三千年”(こっ...こりゃ長い!)
ピラミットの中では物想いとお勉強の日々…そんなこんなで
もともと頭がよいミイラさんタイプは深い知識と明晰な頭脳を持ち合わせ、周囲からは一目置かれています。
その反面 完璧主義になりがちで考え込みすぎてしまいがち ついついクヨクヨしてしまうタイプです。
とりあえず まず行動してみるのも良いかも…
閻魔大王さんタイプとミイラさんがパートナーを組めば"鬼に金棒” 大王さんはあなたの潜在能力を引き出してくれるはず!
イヤシ系の雪女さんタイプは 疲れたあなたの心を 癒してくれますよ ぜひお友達になりましょう。
また世渡り上手な一つ目さんタイプとは どうも相性がよくないみたいです。             (おわり


そんなわけで
今回のあたしが欲しいパートナーさんは
ずばり!

閻魔大王さんか雪女さん!

いえ、勿論!
一つ目さんも是非!!(・・・“是非”、なんだ?)


ところで
この占いのオプションページに
「妖怪関係図」ってのがあるんですけどね。


あたしの結果である「ミイラさん」を見てくださいよ。

って云ったら
何だかあたし、注目を集めたい目立ちたがり屋さんみたいで
何なんですけど、
見てくださらないと
この先の話がワケ判らなくなりますよって、ことは
何の脅しにもならないって云うか
さして何の問題でもないですよね。

まぁそれ以前に
何で脅すんだって話ですね。(もう何の話だか判らない)


見ました?

ミイラさん、見ました?




















































かなり孤独感・・・。

何で、
「ライバル」「きらい」としか
結ばれてないんですか?

他は何だか
ピンクのラインでハートとか
「なかよし」とか
フランケンさんがヌリカベさんに一途だったりとか
してるじゃないですか?(最後のは何だ?嫉妬か?)

しかもミイラさんの説明文。

「あったまイイ!」

スゴい嫌な奴チック。

で、あれですか。

あたしのパートナー向けなのが
一見したところラブラブだけど、
互いに不倫している
閻魔大王・雪女カップルですか。

・・・・・・・。

助けてッ!
ぬっぺふほふッッ!!
(井ノ上的ヒーロー妖怪)



5月4日(木)
今日は何処かに旅立とうと思っていたのが、
ちょいと用事が入るような兆しがあって
家でじっとしてたら
結局何の用事も入らなくて
拗ねるように部屋に篭っていたわけではないのですが、
とにかく部屋が異常に高温です。
何処かに行きたかった・・・。
いろいろオススメとか教えてもらってたのに・・・。

・誰か!
誰か!

誰か!

誰か!




















































誰か単三電池をお持ちではないですか!?

写真をアップロードしようと、
デジカメの電源を点けたら
ピーピーとか鳴り、電池が切れて
それ以降、作動しなくなりました。

彼を動かすには単三電池が必要だ!

誰か!

オラに単三電池を分けてくれ!!

若しくは
使い古しの単三電池に
力を分けてやってください。

まぁそんなことしなくとも
買ってこれば良いと簡単に仰るのでしょうけど・・・。

無論、それが一番手っ取り早いことくらい、
流石に末輩の井ノ上でも
思いつかないわけがないですよ。


・・・・・・・・・・。


オラに経済力を分けてくれ!!(切実)

今は単三電池を買うお金さえ惜しくて・・・(情けない)



5月5日(金)
竹の子狩りに行ってきました。
この炎天下、
竹ばかりしか見えない山の中は
涼しくて気持ち良かったです。

その日の晩御飯は
竹の子尽くしで!

その他にも
畑で採らせてもらった
お野菜とか調理して
かなり自然食材満載!

大自然の恵みに感謝ーーー!!!(落ち着け)



あ、ところで、
明日は井ノ上はお家にいないので
更新しないかもです。

“かも”っていうのは
出発時間が遅いので
井ノ上の怠け心が働かなければ
昼ごろに更新するかもです。


疲れました〜。

明日も晴れるみたいですね。
少しずつ
お天気が崩れていくようですけど・・・。

では。



5月6日(土)
4月の空いていた期間の日記を
漸くアップしました。
とにかくあの期間に何があったのか
どうしても知りたい人なんていないでしょうけど
万が一のことも考慮して、
そんな人だけが読むことをオススメしますって云うか、
誰も読まない方が良いかも知れないですけど、
ここに更新するということは
ひょっとしたら呼んでほしいという気持ちがあるのかも知れないと思いつつ、
何だかよく判りません。
とりあえず・・・書いてることが支離滅裂です。
それだけは確か!

・実はずっと云いたかった
胸の中にしまい続けて。

決して話すことの出来ない本音。

だけど、
誰かに話してしまいたい、
そんなもどかしい気持ち、ありますよね?


ずっとモヤモヤしてて。

心の奥底、あたしは誰かに伝えたくて。



でも云い出すことが出来ないでいるのは、
それは云ってはいけないことだと判っているから。






だけど抑えられないんです。

これ以上、これ以上
云うことを我慢したらどうにかなってしまいそう。


誰でも良い。

伝えたいんです。




聞いてくれますか?







以前、会う機会が巡ってきて
初めてお会いした父と同い年の親戚のおじさん・・・。





















































あぶらすまし(妖怪)にそっくりです!!

「妖怪大戦争」の
竹中直人氏が演じてらっしゃったアレ!

判らない方は
DVDをご覧になるか、
ハンドブックを
買うとまでは行かなくとも立ち読みして確認されたら
良いと思われます。


まぁそう云うんですから竹中氏に似ているのでしょうが、
竹中氏に似ていると云うよりは
あぶらすましに似ている、と。





・・・・・・ふッ。

云ってやった。


兄も、誰かに似ていると思っていたようですが、
あたしが「あぶらすましに似てるよね」って云ったら
大爆笑して「失礼やろッ!」一喝。

やはり失礼ですけど・・・。


全国ネットワークで云ってしまいました。大馬鹿たれ



5月7日(日)
友人と三人でカラオケに行ってきました。
23:00〜翌5:00まで。
夜の部のフリータイムで。
本当はオールだったのが
お金がないので・・・。
楽しかった〜。
すっごいたくましい乙女な歌とか
聞き惚れましたよ。
また行きましょうね。

・よく寝たよく寝た
朝にカラオケから帰って
お昼まで爆睡してました。

もっと眠るもんかと思いきや、
お腹が空いたんでしょうかねぇ。


そういえば帰りの電車内でも寝てました。

でも寝過ごさない辺り
成長が見られますよね。(2005・6/1参照)

夢も見ていたみたいです。


友人からメールが届いたんですよね。






















































「○○公園でバドミントンしようぜッ!」って。

え?
何で?

ってか、誰?


あたしはあたしで
返信しないし。

無視とか。

唐突のお誘いがこれとか
かなり吃驚しますね。

ってか、
夢にメールなんてものが出てくる辺り、
成長が見られますね。(文明の)


ゴールデンウィークも終了ですね。
明日からまた学校だ〜。



5月8日(月)
なんだか、遊園地のチケットだけ渡されて
一人置き去りにされてしまったみたいな、
トホホな感じですよ。

「大極宮 安寿のがまぐち〜宮部みゆき
 第14号 2001.6.1 今週のゲーム女のひと言」より。
・・・・・・(3/12日記参照)
何か?

・頭がガンガンする
ゴールデンウィーク明けの魔力に
どうやらかかってしまったようです。






















































天下茶屋に行ってきました。

のあーーーー!!!
遂にやってしまったぁぁああぁぁぁぁ!!!!

っていうか、
別に天下茶屋まで行く必要なかったんですよね。

だって目が覚めたの、
井ノ上の乗換駅である日本橋駅を
発車した直後だったんですから。

「次は、恵美須町」とか云ってるアナウンスを
何とか止めてやりたかったです。

次の駅で降車して
取って返せばよかったんでしょうけど、
待ち時間が虚しいので
もう天下茶屋まで行くようにしてます。(プロのアドバイス風)



あー本当久しぶりにやったぁ。

寝すぎで頭が痛いです。

堺筋本町のアナウンスは聞いたんですけどねぇ。
井ノ上は
車駅一つ手前の駅でも
平気でおねむモードに入っちゃいます
から。

でも最近はちゃんと起きれてたから、
油断しましたねぇ。

いけないことです。

しかも、
初めてやったのが去年の6/1ですから、
少し速いペースで始まってしまいました。

・・・明日はバイトですし、
絶対出来ない、そんなこと・・・・。

あの距離に不満はないですけど、
各駅停車しかないのには
少々抵抗を覚えたりして・・・。



5月9日(火)
アルバイト先。
個別指導塾なんですけど、
今週から担当生徒さんが一人増えました。
小学4年生の女の子。
漢字が一番苦手らしいです。
そういえば、他の生徒さんも
イマイチ漢字の出来が良くないみたいです。
漢字力向上にはどういう手段をとるべきか・・・。

・懐かしい思い出を振り返って
大学の友人と「落とし穴」の思い出について
少々お話をしました。


皆さんは、落とし穴とか掘って
友人さんとか引っ掛けて遊んだ経験はおありでしょうか?


あたしの場合は、
井ノ上自身はないんですけど、
小学校の時、クラスの男の子が作っていました。

いえ、別に流行ったというわけではないんです。

丁度、校内一斉除草作業なんていう行事が開かれた時に
我々のクラスが担当していた場所に、
小さく穴を掘って、毟った草でカバーをする、
そんな程度の落とし穴作成が
このときに少し始まったくらいなもんです。

それでも、引っ掛かる人は結構引っ掛かってて、
クラスの子にからかわれていました。

和気藹々として、
和やかな雰囲気だったのを思い出します。


で、そのときの落とし穴。

実は井ノ上も引っ掛かって
落ちてたりなんかします。

でも、本当に小さく掘っていただけで(先生がうるさいからね)
片足がはまった程度だったんですけど、
何もなかったはずのところに
いきなり段差が出来れば誰だって驚きます。

でも井ノ上は
この頃は少しリアクションの薄い時期だったのか、
たまたま薄かっただけなのか、
落とし穴にはまっても大して声を上げるでもなく
素直に落ちたもんで、
しかもはまった時間が
除草作業終了ほぼ同時だった為、
皆がぞろぞろと教室に戻っていく頃だったんですよ。

だから、誰にも落ちたことに気付いてもらえなくて、
あの時は本当、
子どもながらに虚無感を覚えました。


いやぁ、吃驚したなぁ。

今となっては良い思い出です。


・・・・・・・・・・・。

だけどよくよく考えてみると、
あの頃の井ノ上よりも
ずっと驚いた人がいるってなもんですよね。

それというのは
落とし穴を作った張本人。

だって誰も落ちなかったことを確認した落とし穴に、
突如として落ちた形跡があった
んですからねぇ。





















































今更ながらに、ゴメン・・・。

いや、誰が掘ったか知りませんけども。

寧ろ被害者は井ノ上なんだからと云う気も
若干しないでもないですけども。

でも何か、
井ノ上が謝罪することによって
しっくり来る気がするでもなくしないでもなく・・・?

うん、ゴメン。

誰か知りませんけど。







そんなわけで、
今年のブームは「落とし穴」で決まりですな!(何故だ)



5月10日(水)
雨降り、じっとりしていて暑いですね。
今日は授業で自己紹介演習をしたんですけど
それもまたヒートしてしまってますます暑く。
今日はバイトだったんですけど、
バイト先に着いた時は
暑さで溶けそうになるのを
必死に堪えました。(あれ?)

・何て云うか・・・
普段井ノ上は
日記に書くことを他所で話すことは
極力控えているんですけど、
我慢できない気持ちも勿論ございまして・・・。

今日は朝からこの衝撃を受けて
絶対書こう!って思ってたことなんですけど
勢い余って一部には話したんですよ。

まぁ知っていらっしゃる方多数かと存じますけど。






















































「ゲゲゲの鬼太郎」実写映画化?

・・・・は?
何を仰っていますのか??

いや、実写版の鬼太郎、もうあるじゃないですか。

何で今更。
しかもこの時期に。

公開は来春だそうですけど
春デスカヨッッ!!

去年の妖怪映画は
ちゃんと夏だったじゃないですかー。

「お化けの仕事は季節モノ、夏向け」って、
某妖怪先生も仰ってましたよ?


主演の方が鬼太郎大好きとかで、
キャラのイメージ壊さないように努めたいって
コメントされてましたけど、
井ノ上的には既にNGですよ。

だって主演の方、
世間では「カッコいい」で売れてるんじゃないんですか?
あたしは
バラエティ向けと認識している方ですけど。

鬼太郎は
子どもらしい可愛らしさがないと駄目でしょう、やっぱり。

うーん・・・。

この「何でも実写化、或いは、アニメ化」傾向、
何とかならないもんですかねぇ。


まぁでも、
著者である水木しげる御大も
暖かな応援メッセージで以って見守ってらっしゃるようなので、
何も云いませんよ。

ここでミソクソ、ボロのチョンに云っておきながら
もしかしたら
来春観に行ってるかも知れないですしね。

この傾向が如何せん思わしくないと考える井ノ上としては、
観に行くともなれば結構な条件が必要かと思いますよ。

殊に、好きな作品に関してはね。

まぁ十分条件としては
ぬっぺふほふが出てることかと存じますが・・・。

是非!
是非、ぬっぺさん(井ノ上的愛称)を!!

そうしたら映画は勿論、
DVDも買うかも知れないですし(そこまで?)

ってか、
「妖怪大戦争」だって買おうか迷ってますし。

ワンシーンだけ!
ワンシーンだけちょろっと出てるんですよ!
ぬっぺふほふ!!
可愛いッ!!



5月11日(木)
我が家の愛犬二匹の
狂犬病予防接種に行ってきました。
午前の学校を休んで。
9:30から受付だったのがうちの地域だったら良かったのに、
我が地域は10:50から。
行けないでもない距離だったんですけど、
一匹がやたらやんちゃで暴れまわるし、
雨だったので行く気もなく。
9:30予防接種なら確実に3限間に合ってたろうになぁ・・・。
スクールバス停留所に早く着いてしまったので
近くの某ドーナツショップでコーヒーをいただきました。
机と椅子が欲しかったんです。
書きたいものがあったので。

・ショック!
井ノ上、今本当にお金ないんですよ!!

でも、あれじゃないですか!

猛烈に好きなことには
お金に糸目はつけない勢いで手に入れたいじゃないですか!!


この日記でも何度か紹介させていただいた
ミステリ作家の東川篤哉さん。

井ノ上はこの方が大好きで、
今月16日に新刊発売とのことで
夏日並みの暑さの所為か、
それにも関わらず学校で大騒ぎする毎日の所為か、
とろけそうな日々の
活力源にして、今日に至っているわけですよ。


しかも16日って、
アルバイトの給料日ですよ!

井ノ上、今のところ全然稼げていなくて、
今月で3か月分にものぼる携帯代の滞納している分を
立て替えてくれている兄に返すだけでいっぱいいっぱいですけど、
お釣りも少なからず出るでしょうし、
小遣いももらえるので
絶対発売日に本屋にスライディングして
脇目も振らず目当ての本棚になだれ込み
購入してくる予定です。

恐らくはスクールバス停留所付近の本屋さんになるかと存じますので
その際はどうぞよろしくお願いいたします。
(次からその本屋に入れなくなるな)

でもぁ、その本屋さんで見つけたんですけどね。

今日コーヒー飲むのに立ち寄った
某ドーナツショップのお隣の本屋さんなんですけど。

『本格ミステリ06』って本。























































篤哉さんの作品掲載されてるやーーーん!!!?
(人が変わってるぞ、お前)

しかもTOP掲載。

あたしがお名前を逃すわけもなく。

ってか、
誰が見ても逃せない!!(欲目)

うっわー・・・。

定価(税込み)で1365円て・・・。

うぅ・・・。

以前までのあたしだったら
迷わずそれを持ってレジに猛烈アタックを仕掛けていたのに
今は本当に懐に自信が・・・いや、余裕がない!!

昔、ジャンプコミックスを買っていらっしゃるある人が
「出版ペース速いからお金とか全然おっつかへん」とか
嘆いてらっしゃったのが
漸くここへきてその気持ちが判る感じ。

それはもう痛いくらいに・・・。

因みに
今回掲載されているのは
『本格ミステリ04』に掲載された作品の第二段ですかね?

読みたい!!










あ、そういえば。

昨日の自己紹介演習で
この方を大プッシュしてきましたところ、
友人にこの方の本をお貸しすることになりました。

慣れてない所為もあるし、
こんなこと云ってたらキリがないことも判ってますが、
布教って苦手ですね。

井ノ上がデットヒートをかまさんばかりにプッシュしているこの方が、
友人には期待外れの不評とかだったら(無論、露骨には仰らないでしょうけど)
凹みそうです。

その可能性だってあるじゃないですか?

井ノ上は精神的に凹みますし、
云った方は物理的に凹ますかも知れません。








・・・・・・・・・。

すいません。

以上の台詞が云いたかっただけなので、
今度お貸しする友人様、
これはあんまり・・・と思われたら
素直にそう云っていただいて結構ですので。

因みに井ノ上の妹には不評でした。はい。



5月12日(金)
凄く久々にアニメのドラえもんを観ていたんですけど、
このほどのシステムによりますと
主演と云うか、
話題の中心になる人物をリサーチ形式に挙げて
二本放送する形を取っているのでしょうかね?
先ずはキャラのシルエットが出てきて、
合間にそのキャラに関するクイズが出題されるようです。
今回はしずかちゃんでした。
「次回はこの人」ってことで名前は上げられなかったのですが
まぁ一ドラえもんファンと云いますか、
そうでなくとも丸判りなシルエットクイズで
答えをぶっちゃけますとジャイアンなのですが、
あくまでテレビは伏せておくらしく、
次回予告のジャイアンの画像の顔の部分に
モザイクがかけられていました。
そりゃあヤツはいじめっ子で、悪さもやってきましたけど、
男らしい正義感だって、友達思いなところだって当然あるわけで、
それで罪免除とは云いませんが
流石にソレは悪印象でしょうよ。
とか云ってる間に、今までにないほど長くなった前書き・・・。

・恋人になる前に?
今日の帰りの電車で
同じ車両に乗り合わせた男子高校生の軍団

って書いたら、
これまでのこの日記をご覧頂いてます閲覧者サマは
「お、ひょっとして“どうぞ、お幸せに”シリーズ?」なんて
思うわけないと思いますけどね。
忘れてらっしゃる方、多数でしょうよ。

でもまぁ違います。


この男子高校生のグループ、
ものっそ騒がしくて、
まぁ井ノ上的にはボソボソやられるよりかは
そっちの方が景気良くて好きっちゃ好きなんですけど、
マナーと云うものは守っていただきたいと思ったりもするんですけど、
恐らく大学のグループと電車に乗った際は
同じような傾向なんだろうな
、と思えば
許すというか、何も云えなくなりますね。

どうせ心当たりがなくとも
何も云わないでしょうけど。





その集団とは席がお隣で
だから聞きたくなくとも、
多分耳をふさいでも聞こえるでしょうから
暫しその方たちの会話に
耳を傾けるでもなく耳を傾けていたわけです。


男子高校生A「お前さぁ、○○と付き合わへんの?」
男子高校生B「はぁ!?そんなんちゃうって!」

とと。

この歳の子たちらしい
恋愛なお話しに突入しましたよ。

男子高校生A「だってもうそんなんやろ?」
男子高校生C「あぁ!そんな感じやんな?」
男子高校生B「ちゃうって!」

話題の中心は男子高校生B(仮)
微笑ましいもんですね。

男子高校生C「でも友達以上やろ?」
男子高校生A「じゃあ、友達以上恋人未満なん?」

の質問に、男子高校生Bは、

男子高校生B「んー・・・ってか、家族・・・」

ちょっと待て。

あぁあぁ。
確かに付き合うとか
そんなんちゃうですやろうよ。

「家族」って
明らか恋人以上じゃないですか!







と、ウブなシャイボーイ(気持ち悪いぞ)の台詞はこう続きます。

男子高校生B「家族未満・・・恋人未満・・・・?」


























































結局どこなんだ、そこは。

お前は○○さん(仮)のことを
どういうポジショニングに置いているんだ!?

さっぱり判らないぞ!!

大体、友達と恋人の合間には何があるんですか?

「家族」なんでしょうか?


つまり一般的な
世の恋愛の道筋を辿るなら

友達→家族→恋人(→家族)

宜しいですか?

最後の(→家族)は
結婚も想定に入れたんですが、
一旦家族になってから
もう一度家族になりなおす感じで?

ふむ。

ってことは、
一度目の家族は
相手の親御さんに
自分が相手の花嫁、或いは花婿になるのに
どれだけの気質を備えているか見せ付ける為の、
云わば姑・舅になる前の事前試合。

なるほど・・・。

人生にリハーサルはないのですね。

勉強になりました。



5月13日(土)
恐らくスゴい久々に明け方まで起きてて
いろんな記憶を想起してました。
一人の部屋で
しかも時間が時間なだけに孤独なのでしょうか?
思い出すものはみな、何処か悲しいものばかりで・・・。
おかげで起床が10:00でした。
お散歩に行こうかと思ってたんですけどねぇ。

・癒しの歌姫よ
起きたのが遅かったので
結局何もすることがなくて暇を持て余していましたら
お昼ごろに友人からお誘いをいただきまして
大阪に足を伸ばしてきました。

駅通路のお店で暫くの間、駄弁ってたんですけど、
途中、お手洗いに抜けましてね。


店内にはお手洗いはないらしいので
一旦外へ出て
駅通路に設置されたお手洗いを利用。

駅のお手洗いって
未だにトイレットペーパー設備がないとこ多いんですけど、
駅通路(地下ね)はあるので安心。

「音姫」機能も付いてますしね。


「音姫」ご存知ですよね?

女性のデリカシーを守る
お手洗いの守護神ですよ(?)

あれ鳴らすと
洗浄の時と似ても似つかぬ音が
暫く流れるんですよね。

それが設置される以前は
普通に洗浄して音を消していたようですけど、
水不足やら何やらもあって
問題解消ってことで考えたんでしょう。

大したもんですね。

井ノ上はその文明の利器には
感謝と感服をしながら
使用させていただいてますよ。






で、その通路のお手洗いに設置された「音姫」も
鳴らしたんですよ。

また・・・。

何とも優しい小川のせせらぎ
そよそよと静かに音を立てます・・・。























































意味ないだろう、それじゃあ。

何のための音ですか?それは。

あれですか?

今はどうなのか知りませんけど、
以前までは確実に流行していた
癒し系とかそんな感じのですか?

いやいやいやいや!

別にお手洗いに
そういう方向で癒されに来たわけではないですし!


そしてそのお手洗い、
洗浄機能もまた緩い。

“小川のせせらぎ”は云いすぎですけど、
山上からの雪解け水で出来た小川が
流れるうちに徐々にその拡大していく、
まさにその「徐々に」の段階くらいの水の勢い。

苛ちな井ノ上は
少々それに腹立ちを覚えながらも、
漸く外へ。

まぁトイレットパーパーあるしね、ってことで。

そして・・・。

手洗い場の水の出もまた悪いというオチ。

・・・・・・流石は大阪。

笑いの本場だけあって
油断できませんね。



5月14日(日)
只今の時刻13:00を越えたところです。
本日の日記更新は珍しく少し早め。
別に夜更新が出来ない所為とかじゃなくて、
ただの気まぐれって云うか、
今日の夜は寝倒す予定なので。
きっと猛烈に眠くなる・・・かも知れない。

・雨降って地固まる前の地面って柔らかい
【原文】
「町内アマチュア草引き選手権大会」に出場してきました!!

ルールは簡単!

時間内にどれだけの草が引けるか、
仕事の量で勝敗を分かつ単純なゲームです(班別)

優勝したチームには豪華商品!
ジュースがお一人様一缶ずつプレゼントされます!

(おぉ〜!!)←観衆。同時に拍手喝采

本日は昨日の雨で地面が柔らかく、
何処のチームでも草が引きやすく
高レベルな戦いが予想されるのでは?

いやぁ!
大変楽しみですねッッ!!

では皆さん!

GOOD LUCK!!
NICE FIGHT!!


【訳】
町内会の集まりかなんかで除草作業に行ってきました。

町内会員地域別班に分かれて、
男性は溝さらい、
女性は草引きと云うことで。

いつぞや参加したときは一時間程度だったのに、
今回は二時間やらされて、
どうやら溝さらいに行っている男性軍の待ち時間だったらしく、
地域によっては先に上がってきた男性軍も除草作業に加わり、
人数がいたらいたでもっすご邪魔(失礼です)

で、その参加賞がジュース一本。

いつぞや参加したときは美味しくないパンが一緒だったのに、
世の中不景気ねぇ・・・。

リンゴジュースとコーヒーがあったんですけど、
選択権まるで無視な如くにリンゴジュースを手渡されるあたし。

まぁおじさん、おばさんが多かったですからね。

若い力はそれで我慢しますよ。(厚かましいぞ、お前)


昨日の雨で柔らかくなった地面に
これでもかと云わんばかりに生い茂った草たちを
ちぎっては投げ、ちぎっては投げ(リアルにそんなことしてた)







で、これ、何処までが訳なんでしょうかね?(知らぬ)

まぁ行ってきたんです、草引き。

町内会の何たらなんで、
本当は母や父が行く予定だったんですけど、
父は仕事だし、
母は腰の調子が宜しくないので、
若い力が駆り出された、と。(図々しいぞ、お前)


ってか、父や母が参加するような
町内会の行事ですよ?

あたしが周囲の人を知ってるわけないじゃないですか?

周囲のおじさん、おばさん連中は
あたしのこと知ってても、
あたしは全然知りませんから、
班が何処か判らなくていきなり迷子状態。

先生!井ノ上さんが迷子ですッッ!!(でしゃばりな委員長風)


班の居所を教えてもらって、
近くの公園の草引きを云い渡されたわけですけど、
どんだけ放っといたよ此処、ってなくらいに
敵がわんさかわんさか。

これはまた・・・。

小学校時代、
“草引き女王”という異名を持ったこともない井ノ上には
腕も腰もポキポキと鳴る思いです!






それにしても
昨日が雨だった所為か
今朝は風が涼しくて、
少し曇っていたので太陽も隠れて、
まぁ心地は良かったですよ。

現場に着く前までは。

おのれ太陽・・・。

何だよー。

現場について、草引き始めたら
元気に顔出しやがってー。

憎憎憎憎憎憎憎憎しい!!!

真っ赤に燃えた太陽めぇ!!
真夏の海は恋の季節なんだそうだぞ!!

奈良、海ないし!!

すいませんね。
恋の季節に
恋を満喫できない県で
すいませんね(何の話だろう?)

ふんだ。
でもどうなんですかよ。

何故かマグロが引き上げられる大阪湾で
夏の恋を満喫したいですかよ!?(僻み)

・・・・・・・・ふッ。

まぁ落ち着け。
本気で落ち着け、井ノ上。

アレを思い出せ!!

一緒に草引きしてたおばさんの
あの言葉を思い出せ!!

おばさん「お姉ちゃん、高校生?」





















































・・・・・・・・・(悦)

感無量であります。

二十歳から作れるカードの勧誘を17歳の時にされ、
17歳だと云ったら「え!嘘!?」とか疑われ、
大学一回生で「四回生の方ですか?」と訊かれ、
その他諸々、
まるであたしが年齢詐称してるよな
無駄な罪悪感を錯覚させるような言葉の数々が
払拭される思いであります!!

いやぁ・・・若い力だなぁ・・・・・・・(黙れ)



5月15日(月)
昨日はしこたま眠るつもりが
しっかり夜更かしして
今日は一日眠かったです。
どんなに寝なくても
起き上がれば眠気が吹っ飛ぶことで御馴染みの(?)
井ノ上岬には珍しいことです。
あー眠い。

・人生パズル
人生ゲームってあるじゃないですか。

順風満帆な人生を思わせておきながら
何処かで大暴落させて喜ぶ、
あのスゴロク式の(そんなゲームだったっけ?)

あんな感じで
人生パズルゲームと云うのは
発案されないでしょうかね?

自分の人生をパズル式で組み立てていくような。

あんまり想像沸きませんかね?


いえね。

今日の帰りの電車内から見た光景なんですけど。

とある駅のホームの腰掛に
男子高校生四人組が座ってたんですよ。

って書いたら、
これまでのこの日記をご覧頂いてます閲覧者サマは
「お、ひょっとして“どうぞ、お幸せに”シリーズ?」なんて
思うわけないと思いますけどね。(またか)←5/12参照


四人並んでお喋りをしています。

その各足元には
大きなスポーツバッグが合計四つ。

それぞれの持ち物なんでしょうね。



あたしがそれまで乗ってきた電車がその駅で止まり、
男子高校生軍が乗車しようと立ち上がりました。

それぞれ荷物を手にとって・・・。

と、
右二人の男の子、
何故かお互いの足元の荷物を持ちました。





















































何故交換する。

何故に荷物を交換し合うのですか?

交換するなら
もっと他にするものがあるでしょう?(プレゼントとかさ)

いや、だってそれ、
貴方たちいるもんでしょう?

同じもの入ってるんですか?

じゃあわざわざ交換せんでも。

それともあれですか?

それぞれ自分の荷物を
互いの足元に置いていたんですか?

・・・・・・・・・・・。

何の為に?

ん〜・・・。

予め用意されたピースを
正しく整頓していくその要領・・・。

人生はパズルみたいなもんですよね。(どんな結論だ)



5月16日(火)
アルバイト先。

本日行ったら生徒さんが一人増えてて
こりゃ吃驚。

一日四人だと
書かないといけない書類が
たんまりで
何でも遅筆な井ノ上には
もう一生帰れないのではないかと云うくらい
時間が掛かって仕方がないです。


それにしても眠いです・・・。

明日も一限登校かぁ・・・。








まぁいろいろ迷ってるんです。

世の中、人が考えるなんてことしなきゃ
余計なことも起こらないんですよね。

その代わり、
起こるべくして起こるものも起こりゃしませんがね、
まだそっちのほうが楽かもなぁなんて思うのは
優柔不断な自分の所為かねぇ・・・。


それともただ眠いだけですかね。

あー下らないこと云いましたね。
すみません。

眠さに任すと
いらんこと云いになるんです。

だから皆さん、
内緒話を井ノ上になんぞする時は
しかと覚醒した時をオススメしますよ!!

・・・・・本当、何云ってるんだ。
あたしは。

では。



5月17日(水)
「扉にお気お付け下さい」という
電車の車内アナウンス。
本日のアナウンスはこちら。
「扉に教えてください」
閉まり方でしょうか?

・大きな声で数を数えてみよう
今日は雨でした。
景気良く降る雨は大好きです。

ただ、少し寒くて。

夏日が続いてましたけど、
最近は結構気温低かったし、
それに加え今日は雨でしょう?
流石に冷えますね。

そんな寒い日なのに、
電車内ガンガンにクーラー利かせやがって。

寒いじゃないですかッ!

そんなもんじゃない!

クソ寒いですよッッ!!

今日だって一限授業だったから
朝が早くて確実電車内で寝る予定が、
そんな中で眠ってごらんなさい?

井ノ上、寝たら死ぬぞ!!状態間違いなしじゃないですか!!!

いや、ちょっと寝てたんですけどね(何だそれは)

でもあまりの寒さに目が覚めて、
打ち震え、身を丸くしながら再度眠ることに挑戦したんですけど
どうにもこうにも・・・。




それでも諦めない
引き際のとことん悪い井ノ上は
体を前のめりに倒して
俯いてたんですよ。

目をつぶって、眠る努力をしていたんです。

視覚がシャットアウトされたら
その他の機能が余計に働くじゃないですか?


隣の人の会話が耳に入ってくるんですよ。


何の話かはよく判りませんが、
何だか教訓みたいな、
今月の目標みたいな
そんな話でしょうか?

会話の中に
“落ちているゴミを拾う”みたいなことが含まれていましたし。

隣の人A「何か先ずな、“A、○○(今月の目標?)○○”でな、“B、□□(今月の目標?)□□”でな・・・」
隣の人B「へぇ〜。何やいろいろあんねんなぁ」
隣の人A「せやねん。あとな、、△△(今月の目標?)△△”・・・・」























































いきなり数字化するフェイント。

こいつぁやられましたね。

A、Bときたら
次は「C」だって、我々は思っちゃいますけど、
ここでまさかの「3」。

いやぁ驚きです。

寒さに加え
あまりの驚きに
目が冴えちゃいましたよ。







・・・まぁ、寝たんですけどね、少し(何だそれは)



5月18日(木)
皆様にお伝えしたいことがございます。





















































眠たい・・・。

友人が「ちゃんと寝てる?」って訊くのです。

ちゃんとは寝てるんです。
でも眠いんです。

そして友人が云うんです。

「10時間くらい寝ぇや」って。

そんなわけで
井ノ上はそのお言葉に甘えさせていただき、
10時間とまではいかなくとも
眠りたいと思います。

夢も見んばかりに。

では!
おやすみなさいませ!!(いばるな)



5月19日(金)
雨降ること判ってたのに
傘を忘れて学校へ行ってしまったんですけど
電車内や室内にいるときに土砂降りで
外に出たらさして降ってないという奇跡。
お陰でそれほど濡れずに帰れました。
でも風邪引いたのかも。
くしゃみが止まりません。

・別に欲しいわけじゃないんですよ
百円均一ショップに赴いたんですよ。

でね、そこで
夏を先取り、ってワケでもないんでしょうが
ウチワが売ってたんです。

同じコーナーに扇子も売ってて、
展示されているのを見ると
どうやら材質が紙なんですよ。

昨今は布の扇子が多くて、
安く手に入れるなら
布の扇子なんですけど
如何せんこれが涼しくない。

涼しさや心地良さを求めるなら
多少高くとも紙材質の扇子を買うべきなワケです。


しかしながら
その百円均一ショップには
紙材質で出来た扇子が売られてたんですよねぇ。

割りと珍しいことでもないんでしょうか?

まぁ、あまり見かけないものと、
あたし的にはちょっと面白い発見だなと思ったんですよ。


あたし、夏の暑さや冬の寒さは
少し苦手です。

でも、どちらも我慢はするので、
特に何を持って対策しようとか面倒くさいことはしません。


扇子もまた一つ。

わざわざ扇子を買ってまで
夏の暑さ対策をしようとは思わないワケです。







でも、これも何かの縁かなぁと思って
少し物色してたんですよ。

ひょっとしたらお気に入りが見つかるかも知れないですし。


扇子は勿論、まぁ何にしてもそうなんですけど、
割りとデザイン性には興味があるところがあるらしくって、
これ雰囲気良いなって思って、しかも安かったら
購入を考えちゃうんですよ。

衝動買いは尽きませんけど。


で、やはり布の扇子には
100円と云えども面白いデザインのがありました。

これ良いなってのもあったりします。

でも布だし。

どうせ買うなら紙かな、と思いまして、
紙材質で探したんです。

紙の扇子・・・。

デザインがですね。

「恋人募集中」(淡いピンクの紙にでかでかと)

とか、

「サムライ魂」(男気溢れる字体ででかでかと)

とか、
とにかくそんな感じの
シンプルを地で行ったようなのばかりだったんですよね。
























































さて、どうする・・・。

デザインで採るなら布材質の扇子だ。

だが、それでは
あたし的には心地良い風は期待できない。

そのためには紙材質が良い。

だが、紙材質扇子は
デザインが何とも云えない。
良い意味としてではなく。


デザインか、心地良さか。


・・・・・・・・。

まぁこういう状況で
一番採るべき策はこうですよ。








全員退避ぃ!!!(逃げやがった)



5月20日(土)
友人とカラオケに行ってきました。
大声出してきたので
気分はすっきり爽快です!
また行こう!!

・云うからには何か意味があるんでしょう
電車で移動中、
いたる駅で幼稚園児の大群を見かけましてね。

そういえば、
あたしのバイト先の塾の生徒さんで、
校外学習の話をしていたんで、
あぁあれは遠足なんだな、と思って少し懐かしかったです。


遠足といえば、
幼稚園や小学校低学年では
遠足前のお約束みたいなミーティングがありますよね。

ゴミは持ち帰りましょうとか、
時間は守りましょうとか。

その中で、こんなことを云われたことないですか?

「バスの窓から手や顔を出さない」

確かに危ないですよね。

これによる事故ってあるみたいですから。

井ノ上家にはワゴン車が一台あるのですが、
今いるの前にいたワゴン車は
天上に窓が付いているやつでした。

でもあれも危ないからと
昨今の車には付けないとかいう話も聞きますがね。


怖いですもんね。

特に子どもは
そういうことに興味を持ちますし、
走行中の車の窓開けたりするのは
風が入ってきたりして気持ちが良いです。


窓を開けるときは
安全を確保してから、ですよね。

でないと凄く危ないから・・・。











そんなわけで・・・。























































オープンカー!!
あんたは間違っているッッ!!!
(ここは熱く。判る人には判る)

よく考えたらあれ、危ないですよね。

いくら屋根が付くと云っても
天上に付いてる窓レベル
はるかに超越してますよね。

冬とか寒そうですし・・・。

某車好きさんに聞くところによりますと、
「あれ、別に寒いことないねんで?」とか云ってますけど、
信じられない。








まぁ世界には
敢えて挑戦してみようという冒険心が
はびこっているもんなんですよね、きっと。(まとめ)



5月21日(日)
父に付いて
仕事に駆り出されました。
すっごい天気の良い日に
すっごい気持ちの良い散歩コースへ
連れて行ってもらった割には
こう、何か引っ掛かりを感じます。
まぁ、焼肉奢ってもらったので良いのですが(単純なヤツめ)

・昼寝の夢
お昼寝の時に見る夢って
悪夢が多いらしいですね。

あたしは
あまりお昼寝をしないのですけど、
時たますると
変な夢を見ることが多いです。

或いは夢を見ないか。





今日は朝から
妙な雰囲気のところへ連れ出されたので、
結構早くに帰宅して
その後、晩御飯まで珍しくお昼寝してました。


その夢は
見た瞬間はものすごく怖かったんですけど、
今思い起こせば
妙に恥ずかしい気でいっぱいです。

本当、妙に。


夢の中で散々叫んでました。

それもすっきりしない叫び方。

あんなこと、死んでも云いたくないなってなことを。



やはり昼寝の時に見る夢って
おっかないのが多いんでしょうかね?







しかし悪夢はここで終わらなかったのです・・・。






















































今日、日記に何書くんだっけな?

そう、あったんですよ!
今日はこれを日記に書こう!ってなことが!!

でも忘れちゃって・・・。

大概は断片的に覚えているもんなんですけど
今日はちょっとも思い出せない。






あー、恐ろしい。

これも夢効果ですね!(自分の忘れっぽさカバー)



5月22日(月)
暑いですね。

暑いったらないです。

暑い所為か、
今日は学校を休んでしまいました。

明日からまたお天気が崩れるようで、
どうせなら崩れてから体調も崩せば良いものの
あたしはいつだって
流行に乗るタイミングを外します。

あー。
暑いよう。

ダルいよう。





すいません。

おやすみなさいです。



5月23日(火)
火曜日のバイトは少々帰ってくるのが遅くなりますね。
事後書類とか書くの遅い所為です、はい。


雨降ったなぁ。

暫く天気が崩れるようです。

あれ?
二日連続でこんなんですか?

申し訳でないです。



5月24日(水)
本日バイト先で、
授業前に井ノ上の教え子さん(小6)が
自習やってたのを覗いたら、
「ここ、ちょっと判らへんねん」と云って質問されました。
算数を。
楽しかったー。
因みに分数の足し算です。
分母を揃えるヤツね。
ちゃんと覚えていて良かったです(あれ?)

・判ってたんですよ
貴方が苦しんでいたの、判ってた。

貴方が何度もぐらついて、
でもその度、貴方は
「大丈夫。まだ大丈夫」って
そんな風にするから。

あたしは
気付いていたのに。

気付いていたなら
気付いていただけの対処を
もっと早くにしておけば良かったんです。


あたしっていつもそう。


何かがどうにかなっちゃってから
漸くそれが
どれほど重要で深刻だったかを知るんです。

今までだってそうやって、
何度も同じこと繰り返しながら
大切にしたかったもの失ってきました。






何て馬鹿だったんだろう。

何て馬鹿なんだろう。










後悔しても遅いことだって学んできたのに、
覚えていかないのは
出来の悪い子。






ごめんなさい。

ごめんなさい。

あたしは駄目なヤツです。

どうしようもないヤツです。





何度そういう事態になっても、
満足に頭も体も動かさずにいる愚か者。

何て云って懺悔をしたら良いのか・・・。








ただ今は、
自分の不甲斐なさを責め立てながら
貴方の帰りを待つだけです。

早く元通りの貴方になって帰ってきてください。

またあたしを支えてください。


こんなあたしだけど、
貴方の帰りを一心に待つのはあたしだけ。

愛しい愛しい貴方・・・。
























































My 眼鏡。


いえね、
昨日学校へ行く途中で
眼鏡が突然大破を帰しまして。

元々、何だか緩い眼鏡だったのを
直しに行こう直しに行こうと思いながら
結局そんな時間も取れず(何せ眼鏡屋さんの位置が微妙なもので)


眼鏡のない生活って、
眼鏡が体の一部と化している人間にとっては
目ん玉取られるのと同じですね。

しかも昨日はバイトでしたし。

教え子の女の子には
颯爽と見抜かれまして、
「今日、眼鏡は?」とか。

バイトとは云え
講師たるもの、ここは堂々とですね、

「壊れちゃった」

と答えておきましたとも。(阿呆か)






眼鏡ないと講義とか出られないですから
今代わりにかけているのは
一つ前の代のヤツです。

またお世話になってます。

あんまり遠くは見えないですし、
長々とかけていたら
頭が痛いですけど・・・。


早く帰ってきてね。



5月25日(木)
うーん。
やっぱりサイトをお引越ししたいです。
その序でに
もう一つサイトを作ろうかと考案中。
サイト移転・・・。
うーん。

・由々しき事態ですよ!
くッ・・・!?

大変であります!

すごい勢いで社会が乱れています!!








・・・・・・・・・・。

ドウカナサッタノデスカ、井ノ上サン?

頭の方が。
いえ、元々問題のある頭だとは思われてたでしょうけど。


それでもいきなり何でしょうねと思われたかも知れません。

井ノ上が!

あの、下らないこと云い
下らないことしい
「存在自体が芸だね」なんて云われた(しかも今日。云われたてほやほや)
井ノ上岬がッッ!!

社会問題に口出しするような発言!

もうそれが既に大問題的!!

・・・・・いやぁ。

日本の夜明けも終わった感じですね(待て)







いえね。

今日の帰りの電車で
前に女子高校生が二人座ってお喋りしてるんです。

また聞くともなし耳に入ってくるのもんですから聞いてたんですけど、
その内容で思わず耳を疑ってしまったものが!

女子高生A「うちの猫がさぁ、最近やたら甘えてきてさ」
女子高生B「へぇ〜」

おぉ!

猫といえば
井ノ上がその存在だけで
どんな荒れ狂った心をも癒されるという
神的生物のことですね!!

それが甘えてくるなんて
想像(妄想)するだけで
何とも愛らしい!!

女子高生A「何か、寝てるとことかにも入ってきてさ」

一緒に寝るとか・・・。

井ノ上、猫さえいれば
人生の伴侶なんていりませんよ!!


井ノ上家にも猫が一匹いますけど
一緒に寝ようもんなら
髪の毛にじゃれ付いてくるわ何だで
恐らく安眠は出来ないもんかと思います。

一人良いなぁ、なんて羨ましがってました。

その傍から!!

女子高生A(仮)は
驚くべきことを述べたのです!!

女子高生A「めっちゃウザくない?!」
























































社会が乱れています・・・。

あぁ〜!

恐ろしいことです!!



5月26日(金)
えっと。
明日の更新はお休みさせていただきますね。
朝から出掛けて、そのまま帰ってこないので。
でも明日は雨なんですよねぇ。
京都に観光へ行くんですけど、
やっぱりお天気に恵まれないのかしらん?あたし。
雨女?

・清水の舞台から飛び降りたので
そんなわけで
明日は清水寺に行って来ようと思います(何だそれは)

最近、清水の舞台から
本当に飛び降りた方がいらっしゃるとか。

よほどの決心がおありだったのですね。


かく云う井ノ上も
清水の舞台から飛び降りる覚悟で
今日は買い物に行きました。






















































実に646円の決意。

安ッ!?とか思わないで下さい!!

実際安いですけど!
それは判ってるんですけど!!

井ノ上にはかなりの苦心が強いられたのです。

目的の品が置かれている棚で
30分ほど悩み悩んだ末に
646円に収めた次第ですよ。

いやぁ・・・。
実に見事な戦いであった・・・。(馬鹿たれ)

・あ、そうそう
愛しのmy眼鏡が
すっかり元通りになってお帰りになられました。

一年に一回、
メンテナンスに来てくださいとのこと。

でもまだ一年と経ってないんですけどねぇ・・・。



5月27日(土)
どうも。
今日は帰ってこない予定だったのですけど
急遽予定を変更して帰ってきました。
ので、
相変わらずワケの判らない
井ノ上岬の京都観光レポです。
殆ど嘘ですけど。

・京都レポ(嘘んこ)
乗り物酔いはしないけれど、
田舎者丸出し歩きをして首をキョロキョロさせていると
何故か酔ってしまうことで御馴染みの(?)
井ノ上のお散歩レポです。

前文にもタイトルにもあるように
レポなんて所詮、名前だけです。




友人と京都へお散歩に行ってきました。

京都駅で待ち合わせだったんですけど、
お互い京都までの交通手段が異なるので
ちゃんと会えるかなぁ、なんて心配もしてたんですけどね。

ちゃんと会えました。

良かった良かった。







あたし的に
お散歩は主に
行き当たりバッタリを採用しているので
今回も特に計画をせず・・・。

で、大体そういう時はグダグダなんですけど
やっぱりグダグダでした。

ご一緒いただいた友人には悪かったです。はい。







でも最初の行き先は決めてたんですよ。

清水寺。

昨日も云ってたんですけどね。

飛び降りはしませんでしたが、
本当に行ってきたんです。

丁度、修学旅行生と合致したので
かなり人が多かったのですけど
清水舞台からの眺めも見れたし。

あ、因みに曇りだったんですけどね。
雨降りそうで降らない天気。

でも見通しは良かったと思います。


で、その後のコースは。


清水寺→八坂神社→知恩院→銀閣寺→金閣寺→竜安寺

だったかと思います。

市バスの一日乗車券を買ったので
使えるだけ使っておかねぇとな!!(500円)

※特に京都市営交通局に斡旋を要請されているわけでもないんですけど
ここで宣伝しておきますと、
一律220円(小人110円)の京都市バスが、
嵐山エリアを覗いて
500円で乗り放題の一日乗車パスが販売されているのですよ。

大人だったら
3回以上乗降される場合は
かなりお徳かと。






それにしても
バスの中はすっごく暑いですよ。

そりゃ人が多かったって云うのもあるんでしょうけど、
あれはサウナと云うか、
蒸し殺される勢いでした。


しかし、暑さも吹き飛ぶ体験を
井ノ上はしたのですよ・・・。






バスの座席って、
進行方向に向かって前向きに設置されたものと、
電車のように(でご想像がつくかは知れませんが)、
横向きに設置されたものがあるんですよ。

で、横向きに設置されたバスに乗ったんですよね。

やっぱり
行く場所が観光地ばかりなので、
多国籍で
年齢層も幅広い。

無論、乗っているのは観光客ばかりではないですしね。

だからバス内は凄く混雑していて、
あたしは立っていたんですよ。

その前には
おじいちゃんとおばあちゃんの
夫婦と見受けられる二人連れが座ってらっしゃったんですけどね、
そのおじいちゃんの方が(真ん前だったんですけど)
時折あたしを
随分とつぶらな瞳で見つめてくるんです、マジで。

降りることを訴えてるのかな?と思ったんですけど
全然その気配なし。

何なんでしょう、と思いながらも、
バスの暑さに蒸されている間は
そんなことも気にならず・・・と思っていたんですけど、
おじいちゃんがやたらこっちを見ている視線が
何故か痛くて痛くて。

でね、
バスの出口って、前にあるじゃないですか?

混雑した車内で、
奥にいらっしゃった方は
出口まで人を掻き分けて来る訳ですよ。

でもバス内も結構狭い。

出来るだけ道を広げてあげようってなったら
立ってる者は座席側に詰め寄るしかないですよね。

井ノ上の場合は
おじいちゃんの方に寄ってったんですよ。

でもおじいちゃんが潰れないように(どんだけ寄る気だ)
気を遣いつつね。

で、漸く一段落着いて
バスが発車。

井ノ上もおじいちゃんに体を寄せていた体勢を
元に戻します。


とと?


何だか、足元と云うか、
足までいかず、
でも腰より下の辺り、
違和感があります。

と思って俯いて見てみると、
おじいちゃんがあたしの服を掴んでいます!!























































ななななな何故!!?

意味判んないですよ!!
何やってんですか!?

いや、別に何されるでもないんですよ。
本当、ただ掴んでいるだけ。

しかも暫く放してくれないという。
何がしたいのか??

今でも判りません。

とりあえず、
そんなに一生懸命
あたしにネタを与えようとしてくださらなくても
良いのですよ!!


いやー・・・。
本当、ワケ判んないですよ。







まぁ本当にワケ判んないのは、
井ノ上のこのレポですけどね。


初めて行った場所も多かったんで
楽しかったですよ。

やっぱりお寺は良いですねぇ。

またお散歩行こう〜。



5月28日(日)
早いですよね。
もう6月になるんですか。
テストも始まるなぁ。
あたし、何やってたんでしょうねぇ。
まぁ
馬鹿やってたんですけどね。

・一発変換バトン
友人様よりバトンを頂戴しました。

一発変換って
時たま面白い時ありますよね、確かに。

*ルール*
×××お題を一発変換してください。
×××やったらお題をひとつ増やしてください。
×××5人に回してください。


◆◇項目
あいーん
  →愛ーん

どっぐふーど
  →ドッグフード

こまねち
  →コマね地

みかん
  →未完

だっちゅーの
  →奪チューの  凄まじいですね。

りかちゃん
  →里香ちゃん

きれてないっすよ
  →切れて名逸すよ

かんじゃにえいと
  →患者に栄と  何だか元気付けられますね。

やっさん
  →ヤッ産

ようかん
  →洋館

かとぅーん
  →化トゥーん

ぶいしっくす
  →部位シックス

きんききっず
  →近畿キッズ

ひつがやとうしろう
  →ひつが雇う四郎

かんじゃに
  →患者に  何が起こったんでしょうか?

おれさまのびぎによいな
  →俺様の美技に良いな  実にオシイですね。

おきたそうご
  →おきた相互

むひょうとおる
  →霧氷と折る

くさのじろう
  →草野次郎

きくまるびーむ
  →聞く丸ビーム

ばんぷおぶちきん
  →万夫オブチキン

でぃぐれいまん
  →ディグレイ曼

ひさぎしゅうへい
  →ひさぎ州兵

ごりょうだらにまる
  →御陵陀羅尼丸  何だか神々しいです。

まじんたんていのうがみねうろ
  →魔人探偵脳が峰うろ

あばらいれんじ
  →亜払いレンジ

じゃすてぃすはちまき
  →ジャスティ素鉢巻

きいろいこのはせんこう
  →黄色い木の葉選考

ばいきんまん
  →バイキン曼

おめぇにくれてやるたんめんはねぇ
  →おめぇに暮れてやる短面はネェ

にんたまらんたろう
  →忍溜まらん太郎

たきはぎのすけ
  →滝は儀の輔

あとべけいご
  →跡部景吾  完璧ですね、跡部さま。

ているずおぶあびす
  →手要る図オブ浴び巣  このほど新たに発見された妖怪の巣のことですね(黙れ)

ろーぜんめいでん
  →ローゼン名電  全国の鉄道マニア必見!?

ことぶきしんじゅ
  →寿真珠

おいでよどうぶつのもり
  →おいで世動物の森

ろくどうむくろ
  →六道むくろ

ぽろろっかせいじん
  →ポロ六火星人

ぜるだてんしん
  →ゼルダ転進

おじゃるまる
  →おJAL丸  世界に羽ばたけ!

じんちゅうりき
  →陣中利器

はちみつぼーい
  →蜂蜜ボーイ

むかひがくと
  →無可否学と

くちきびゃくや
  →朽木白夜

だいぐれんひょうりんまる
  →代グレン表リン丸

かてきょーひっとまんりぼーん
  →勝て巨ーヒットマン利ボーン

みくりさま
  →見栗様

えねこ
  →絵猫

こんぷそぐなとぅす・とりあしかす
  →こんぷそぐなトゥ素・とリアしか巣  このほど新たに発見された(黙れ)

とうさんようきです
  →倒産容器です  まぁ、不景気な世の中ですからね。

かみさまげーむ
  →神さまゲーム

くずがっ
  →くずがっ  変換されねー!

ひばりきょうや
  →ひばり今日や

えどわーど・えるりっく
  →エドワード・得るリック

ばるす
  →場留守

さしすせそ
  →指し素背祖

とぅもろー
  →トゥもロー

◆◇追加項目
ぬっぺふほふ
  →ぬっぺふほ府  何遍やってもこれですからね。うちのパソコン。

◆◇回す人
面白かったですよ〜。
これ、携帯で更新してる(ブロガーさん?)方にも
是非やってもらいたいかもです。

なわけで、
携帯で更新されてる方へ主に。

あとは適当にお持ち帰りくださいませ。



5月29日(月)
アニメ「名探偵コナン」を少しだけ観たんですけど、
始まりが、
彼らの世界のヒーロー番組「仮面ヤイバー」のロケシーン。
ヒーロー物には結構お約束の
怪人をバイクで追いかける場面だったんですけど、
怪人の方が普通の車に乗ってて、
人類を征服しようという邪心を持っている設定が多い割には
その標的たる人間の文明の利器にあやかっている部分もあったりなんかして
上手くやれば和解も出来そうだな、なんて思う辺り、
ひょっとしたら世界で国同士が争い合っている現在の、
その社会風刺を鋭く描いているのではないかと
思わず勘ぐってしまいますね。
流石は「見た目は子ども、頭脳は大人」で御馴染みの名探偵、
やることが違います。※名探偵は何にもやっていません※

・リアクションバトン
友人様よりバトンを頂戴いたしました。

“リアクション王”という称号と共に。

また別の友人宅から頂戴したバトンもあるので
それは明日に。

一日一本バトンをまわす、と云うのが
二日ばかり続きそうです。




1.もし道端に宇宙人が倒れていたら…?
いや待て。

いくら姿見が
普段我々のお目にかからぬ異形だとしても
果たしてそれを“宇宙人”として断定することの
決定的な根拠となるであろうか?

ひょっとしたらこれは
我ら人類が拙いながらも遺産、或いは遺伝の如くして
温存し、培い続けてきた想像上の“宇宙人”にちょっと似ている
我が同胞なのかも知れない。

だとしたら
これを遺棄すれば
確実にこの人は死んでしまう。

命とは宝。(命どぅ宝)←沖縄弁?

急いで処置を施さねば・・・!?

しかし私の手ではどうすることも出来ない。

ではどうする?

自分で出来ないのならば
助っ人を呼ぶしかない!

ブラック・ジャック先生!!

いえ、さっきまでテレビで観てましたので。


2.彼(女)の浮気現場に遭遇したら…?
さて。

井ノ上岬は大変応用力のない
基本に忠実な人間でございます。

したがって
何をやらせても不器用。

無論それは、世に云う“恋”とて
例外ではございますまい。

それにあたって
井ノ上岬の考えますところの
“恋”の基本とは以下のようなもの。

「恋に一途であれ」

しかしながら、
我が愛する彼(仮)はどうも浮ついているご様子。

あたしの他に
好意を寄せる方が出来たのでございますね。

一方で恋。
また、その一方でも恋。

“恋”の二乗でございます。

云わばこれは“恋愛の応用編”

大変勉強になってございます。

不器用なあたしにしては
なかなかに器用なセレクトでございました。


ごめんなさい。
何もかも嘘にございます。


3.今突然、オレオレ詐欺で『振り込め〜』と電話が来たら…?
ふむ。
一般的にオレオレ詐欺の手口は、
家の者が他所で問題を起こしたということが手口に使われるようですね。

斯様な不届き者は我が家の人間にござらぬ!

と、めいっぱい他人のフリに徹し、

万が一それが誠真実であったならば
貴様は我が家の恥である!

と、三行半を突きつけてしまいましょうか。

まぁ、恥じるほどの名もないのでしょうが・・・。


4.大好きな芸人が目の前にいたら…?

挑戦状を叩きつけねばッッ!!

なぁ?!
社長!!
古都さん!!

5.変な格好をしたおじさんに急に声をかけられたら…?
いえいえ、何を仰いますか。

このファッションセンス皆無な井ノ上岬が
変な格好をしたというだけのおじさん相手に
おかしな視線を向けるはずがないではないですか。

それにひょっとしたらそのおじさんは
井ノ上を仲間だと思って声をかけてきたのかも知れないですし?

まい・すぃーと・めもりぃ・・・。

6.猪が自分の方に猛スピードで突っ込んで来たら…?
「遅いぞ、武蔵!!」などと云って
巌流島の佐々木小次郎になったつもりで
剣豪 宮元武蔵の二本の刃(牙?)によって
派手に散ろうかと思います。

ぐっど・らっく。

7.朝目がさめて背中に翼が生えていたら…?
うーむ。

恐らくあたしは
背中に覚えた違和感と、
いつもにない妙な寝にくさで以って
目を覚ましたと推測されることから、
安眠妨害を嫌う井ノ上としましては
かなり機嫌の悪い目覚めが予想されます。

しかも
何の予告も前触れもなく
そのような突然変異にすぐさま対応する術など、
ただでさえ要領の悪い井ノ上などに
持ち合わせるはずもなく、
どうしようもない現実に困惑しながらも
苛々パラメータが徐々に上昇していき、
限界点に達した時、
井ノ上は何をすることやら・・・。

8.コンビニでバイト中に包丁を持った強盗に『金を出せ!』と脅されたら…?
うっわー、最悪、マジついてねー。

何だってあたしが店番の時に来るんだよ、鬱陶しい。

在り得ねー、信じられねー。

今日の朝の星占い、
さそり座一位だったじゃんよ?

ったく、当たらねぇなぁ。
やってらんねぇよ。

とか、
井ノ上のキャラが大幅に変わるくらい動揺しますね。

9.年下に『あんたって子供だねぇ』と言われたら…?
いや、残念ながらあたしと云う存在は一人しかいないので、
その“子供”の“共”という
複数形を表す言葉で以って云われても
そうには成り得ないのだ。

それは日本語に於ける
時とともに移り変わる言葉の意味の変遷。

いやはや、それにまさか自身が
この身をもってして体験できるとは、
実に面白かった。

そんなわけで座布団一枚!

と、
恐らくこういうところが子供なんでしょう。

10.リアクションがおもしろそうな人、5人にバトンタッチ!!
このバトンを回してくださった方が、
5人にバトンタッチと云われているのを
6人指名してしまっているので、
最後の一人は
あたしの指名として挙げておきましょう、
という、
如何にもな名目で以って
バトンを落とさぬようにするこの厚かましさ。

とりぃ社長。

まぁ個人的にあたしも気になります。

でも、社長が見るのは
夏休み入ってからでしょうかねぇ?

あ、ひょっとしたら
もう今日されてたりして??



5月30日(火)






井ノ上家☆大パニック(魔女っ子マンガ風に)








5月31日(水)
お家騒動(違)が治まりません。
うちのチビが原因なんですけど、
二進も三進もいかんですな。
いろんな人に迷惑かけて、
何考えてんだろう、あいつ。

・女性限定バトン
友人様宅から頂戴してきました。

自分にとっての“イイ男”を
大々的に公表してしまうわけですな。

さて、井ノ上的“イイ男”とは!?(興味なし)



女性限定! あなたにとってのイイ男って?
 ※このアンケートは女性だけが答えられます。
1. 「理想の男性」についていくつか質問します。
2. 質問に対して○か×で答えてください。△はナシで!!!
3. 2の理由も書いていただくと、世の男性の参考になります(任意)


Q1: 「○○ちゃん決めて」といつも優柔不断な人より、
   少し強引な男がいい。


私、優柔不断なもので。

二人して優柔不断とか、
話が前向いて進まないですよ。

Q2: マメにメールや電話をしてくる人より、ちょっと
  そっけないくらいの男がいい。


常にメールや電話などするようでは
井ノ上の指の細胞は壊死してしまうでしょうし、
月末の携帯代が目ん玉をひん剥くでしょうし、
それによって井ノ上の懐具合はかなりの気温低下を来し、
完全凍死。

Q3: 女友達の少ない人より、たくさん女友達のいる男がいい。

○?
いや、よく判らないけど。
でも相手の交友関係にまで口出しできないですし。

あんまり私を心配させるようなことはしないで欲しいだけで。
私、嫉妬しいだからね。

Q4: 頑張り屋・努力家より、どちらかというと要領のいい天才肌の男がいい。

×
くッ・・・要領の良い天才ですと?

一体・・・一体どのようなボケを繰り出すんでしょうね?

阿呆な井ノ上には見当も付きません。
それならば努力してボケに努める人のほうが断然良いに決まっています!

ね?理事長!!(振るな)

Q5: お酒は飲めない人より、飲める男がいい。


飲ま飲ま、イェイ!!(古いな)

6: たばこを吸う人より、吸わない人の方がいい。

×?
っていうか、
吸いたいと思ったら吸われたら良いではないですか。

たばこは好きじゃないですけど、
相手に抑制しませんし。

でも
携帯灰皿はきちんと持ってる人が良いですね。

Q7: おとなしい人より、飲み会では必ず盛り上げ役のノリのいい男がいい。


一体どのようなボケを繰り出すんでしょうね?

ね!?理事長!!!(だから振るな)

Q8: 料理や掃除をまめにやってくれる人より、亭主関白な男がいい。

×
そんな!

旦那様より先に寝てはいけなくて、
旦那様より後に起きてもいけなくて、
飯は美味く作らないといけなくて、
いつもきれいでいなくてはならないではないですかッッ!!

しかしながら・・・。

出来る範囲で構わないんですよね?

どんな亭主関白でしょうか?

以上、さだまさしさんの『関白宣言』、でした。

Q9:お世辞上手な人より、正直で多少口下手くらいの男がいい。


人生にお世辞は要らぬ!

下手でも良いから本音で話せ!!

Q10: 女の人に家庭的であることを求める人より、お互いが独立している関係を望む男がいい。


あんまり独立しすぎると、
かえって距離が離れてしまいそうなんで、
それも程々にしたいですけどね。

でも、
待ってるだけの女じゃいられないの!!

※上記の発言に関しては
心より謝罪いたします。引っ込め井ノ上!

Q11: 結婚願望の強い人より、「縁があれば…」程度に考えているくらいの男がいい。

×?
結婚願望が強くてもちょっと、ですけどね。

でも軽く考えられても困るような感じがしますし。

Q12: 食べ物にこだわりのある人より、がつがつなんでも食べる人がいい。


能書きはいいッッ!!!
飲めば判る!!!

Q13: 「外見なんて関係ない」と言う人より、多少女性の容姿やファッションにうるさい男がいい。

×

井ノ上岬に
外見やファッションを求めてはいけません。
(井ノ上岬取扱説明書)

Q14: 常に自分の前で格好良くふるまう人より、多少格好悪くても自然な姿を見せてくれる男がいい。


ありのままでいたまえ!!

そして、ありのままのあたしを受け入れたまえ!!

そのとき、その人は勇者になれますよ!!!

Q15: キレイな王子様タイプの人より、ワイルドで男らしい人がいい。


王子様だなんて、
おらぁには身分が違いすぎるお方だ!!(誰だ)

Q16: ごめんと素直に謝ってくれる人より、照れて素直に謝れない男がかわいい。


うん、っていうか、
そんな口下手な女の子はきっと可愛い黙れ井ノ上。

『女性限定バトン』だそうなので、女性にバトンタッチ。
ではご自分が女性だと思われる方は
是非どうぞ。

眠たいです。

おやすみなさい。

ぐーーーー。